FC2ブログ


【遊戯王】やる夫が決闘者を目指すそうです 6話



288 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 19:59:17 ID:q3duiLv0
            _____            r――――┐
          /       \         _{ニニニニニニ}_
         く y´  ̄ ̄ `v >          {  ______  }
          7 从ハハ从バ         ∨ハノ ヽハ从∨
          { { > < } }            { 从> < } }'Tフ
          人_≧_口_≦イヘYフ         ヽl、l、_口_ .イノ/   なーにっかな?なーにっかな?
         // /!ノく__〉 .      / <__//`Z厶斗'7ァ、 :「[]フ        〈___∠!
.     rく   / /、_ハ〉}'xヘ. } |:|        xく__/}
.     rく\ヽ/ xヘ.   ∨、 ヽV/       /   ヘ
 ,ィ_rく\ヽン′/   \_∧ \ \      ヽ._Y_/
. i_|_L厶__〉 xヘ.       ヘ._ンく       rヘニニノ |ー|
      く    \_____∧ニニス_,ィ    {__j    l |
       \          〉` ー'′       | |
        ` ー―txtr―…'              ト-1
            ∠⊥!                  〈___ノ





289 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 19:59:50 ID:q3duiLv0
    _,. -――――-  .._
   r'´         : : : : : :::ヽ
    l       _____: : : : :::|
    l‐ ' ´ _______` ‐:i
   _, -‐' ´        : : : `:'ー:-、
  {     _,. -――‐ --  、_ , -―‐=ニ二_'ー-、
  ヽ, イ  |l   l   ヽ.   ,r'¨  ̄ ̄`¬‐-、丶 \
    l|  l /__ト、 ヽ-―ヽ/   ,       i   \ヽ  ヽ
    ll  l/lィ心  ヽィt:ハ/  //  , / /|     i |   l
    l \ト、lゞ' 、  'ゞ=| l l -_、__////! l  l l  l      今回は・・・これ!
       | ト、   ‐.'  , lハ Tィjャ /´‐/-..! !  l| !  ヽ      『鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン』
       lト、 l >t::イ l lヽ| ゞ″   ィjャ、メ  / //t‐-ゝ
      rイヽ    j,_/ l/ハ  i- 、 ゞツイ__/ /'゙   |
        { l} / ̄{」 ̄ヽ  ヽ l_ ノ _,.ィ   /i     l
     /f」} ヽ./jil\ノ  r'i」 ̄ l /_r冖t-、l   :.l
      l f」}   /{」i」|     r'i」   /   ̄ゝ」 l i   :.l
    /j f」}   / {」i」|    r'i」  //     /ゝ!l ヽ   :.i
   ./  ヒャt'ュt'ュt'」iLt'ュt'ュオi」/´_         |ゝハ ヽ :.ヽ
   く   /     |く>|   l /´ ̄        /.:::ゝハ. ヽ :..
    ヽ〈-、___」く>l __tォ¬、         /l:::::::::トチ:::. ヽ
      l「´ 7Tオー<´ l \/      /l/.::::::::i :: ..丶
    /l ヽ  ! | 」       | | \--―'´ /|::::::::::::/  ::: ...
    /   トィ 」 」      / ヽ   ヽ___/ 〉.::::::::..\  ::: ...
   i′  /\/L}____/\      ヽ∧__/.:::::::::::::::::..\ :...
  「L.__/          \: : \    |.:::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄`¨''

290 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:00:28 ID:q3duiLv0
               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |       強そうなドラゴンですぅ…でも見た目だけでステータスは貧弱ですぅ
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.



        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i       機械族だから正確にはドラゴンじゃないけどね
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l
        ヽ lト、          / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´
            /: i_lil__|:i
          i: : :l:::::ヒj::l」
           /ーイ::::::i::::l|
          /  //ヽハ/li

291 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:01:13 ID:q3duiLv0

           ,. -──-.. 、
          ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',
       l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l      サイバー・ダーク・ドラゴンは自分の墓地の
       l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l       ドラゴン族モンスター1体を装備する事が出来るんだ
        l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ
         l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./         そして装備したドラゴン族の攻撃力を自分自身に加える事ができるよ
         l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
           ,.ィ´ ヽニノ <l/
          /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ
         /.:.:.:.ヽェェイXLェェイ.:.:.:.:.:.',



                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´    さらに自分の墓地に存在するモンスター1体につき
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /      攻撃力が100ずつ上がるですよ
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |


292 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:01:27 ID:vSBfDTVh
ハジマタ

てかサイバーダークかw

293 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:02:18 ID:q3duiLv0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      座学はやっぱりつまらないおー…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     デュエルしたいおー…
  |     (  (      |
  \     `ー'     /



   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ       でもテストは筆記もあるクマ
   /  ●   ● |       赤点取ったら補習授業受けなくちゃいけないクマよ
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─

294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:02:55 ID:q3duiLv0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     やる夫はプロ決闘者になるから実技だけで充分だお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   筆記なんてどうでもいいお
  |              |
  \               /


      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      落第したらプロどころじゃねーだろ!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・ ドンガバチョ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
   ( ( .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


295 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:03:36 ID:q3duiLv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      俺達はプロ決闘者を目指してるとはいえまだ学生だ
. |     (__人__)       デュエル以外の事も身に付けないとダメだろ、常識的に考えて
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      相変わらずやらない夫は優等生すぎだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /


            ∩___∩
          /  ノ   \ uヽ
          | ●    ● |     どちらかというとやる夫が不真面目すぎるだけクマ…
        彡 u  (_●_)    ミ
         /、   |∪|    ,\
        /.|     ヽノ    | ヽ

296 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:04:14 ID:q3duiLv0
     / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
   / ―   ― \        それにしても腹減ったお、ちょっと購買で何か…
  /   (●)  (●)  \       ん?ジャケットのポケットに何か入ってるお
  |     (__人__)      |
  \   mj |⌒´     /
     〈__ノ        ガサゴソ
    ノ   ノ



     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\        ……手紙かお?
  /   ─ヽ  .─   \
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン

297 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:04:44 ID:q3duiLv0
         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \           えーと…なになに?
    /    (●)  (●) \          『大切な話があります。今夜デュエル場まで来てください。』
    .|      (__人__)    |   __
     \         / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /      /    /
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)


         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (○)  (○) \
    .|      (__人__)   |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /      /    /
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

298 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:04:57 ID:QN2qzZJf
やらない夫が全裸で走りだすのはいつの日か……

299 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:05:18 ID:VISWt9LI
裏庭街…は無いか
いままでのデッキも単一テーマばかりだしな

301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:06:03 ID:rCzfPdy+
デュエル場に呼び出される…GXの2話目を思い出すな。

300 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:05:21 ID:q3duiLv0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     やややややや、やらない夫!クマー!
  /    (__人__)   \    大変だお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    な、なんだよいきなり大声出して
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  / U ●   ● |    ビックリしたクマよ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、  u |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)  u / (_/
 |       /

302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:06:05 ID:q3duiLv0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\      これが落ち着いてられるかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫のジャケットにこんな手紙が入ってたんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
       / 大切な話があります /
     / 今夜デュエル場まで /
     /  来てください     /
    /   ____     /
   /             /
 /             /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:06:37 ID:q3duiLv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      なっ…!?これって…
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    きっとやる夫へ愛の告白をするためのラブレターだお!
    /   ///(__人__)/// \   ついにやる夫にも春が来たんだお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:07:06 ID:q3duiLv0

        (ヽ三/) ))
         ( i)))
    ∩___∩\
    | ノ  _,   ヽ\      やる夫おめでとうクマー!
   /   >  < |  )
   | /// ( _●_)//ミ
  彡、   |∪| ノ
⊂ヽ γ   ヽノ  /
i !l ノ ノ      |
⊂cノ´|       |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)      まだ呼び出されただけで告白かどうかわからないだろ…
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:07:35 ID:q3duiLv0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \      そうだお
     /   (●)  (●)  \     こうしちゃいられないお
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\      今からエロゲで予習してくるお
          / \  \. / ( ●) ( ●)     また明日だお!!
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/


306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:08:09 ID:q3duiLv0

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |      あ、おい!
.     |      (__人_)     …行っちまいやがった
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ


     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |       あんなに生き生きとしてるやる夫を見るのは
   / /   ( _●_)  ミ      デュエルしてるときかエロゲやってるときくらいクマね
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/

307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:08:46 ID:q3duiLv0

        / ̄ ̄\
      /       \         ってかまだ講義残ってるだろ…サボるなよ…
      |::::::        |        (…まさか蒼星石か? いや、それは考えすぎか…)
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


308 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:09:25 ID:q3duiLv0

〜 夜 〜
     ||::..:. ..  |i!     ..`~""''' ‐- ...,,__|;;;;;:;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;::::::;;
     ||:::...   |i!~""'''i :‐- ...,,__      .|;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;
  ..   ||:::::...   |i!~""''' ‐- ...,,_i_~""''' r‐.| ::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:: :::::;;;;;;;;;;;;;;::::::
 ~""''' ‐- ...,,__|i!;;;:::..:;;..:.::..:..:..:.......~""''' ‐ ! :::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::
 ;;:;;;:;;;::..:.:;;;..:.   ~""''' ‐- ...,,__::::::.:...: ... .. | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;:;;:;;:;;::;;::;:.:::.:.::::.:.:..:..:...::.......:. ~""''' ‐- ...,,__:.:.... . . .: . i:: :::.: .:::::.:..:...:...:..
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;:::::::::::.:..:..:..........:...:.:.:.:........: . ..    |   .♀ .: .: .
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;::;;::;;:;;;:;:;:;:.::.:..::.:.:.......... ..        | .:.:;.:.i!ヱヱヱヱヱヱヱヱ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::;:;:;;:::::::::::.:.:..:....:..   __,,.. .-‐ '''""~   i, | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::__,,.. .-‐ '''""~             !.i_ 丶., _,. .., _.〜
 __,,.. .-‐ '''""~                      |! ::..:;;;:;:.ヽ ,,〜 _,..:; ;...



309 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:10:07 ID:q3duiLv0

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    エロゲで予習もバッチリだお!
    /   ///(__人__)/// \   これでいつアハ〜ンな展開になっても大丈夫だお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





<補足解説>
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
当然だけど18禁展開なんてないにょろよ
このスレはよい子の味方、全年齢向けにょろ


310 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:10:54 ID:q3duiLv0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   そろそろ来てもいい時間だお…
/    (─)  (─ /;;/    どんな子か楽しみだお
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /





       / ̄ ̄\ コソコソ
      /  \    \    (結局気になってこっそり来ちまったよ……)
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:11:22 ID:q3duiLv0

<コツコツコツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \   誰か来たお…!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:11:53 ID:q3duiLv0
       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !     や ら な い か
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:12:14 ID:rCzfPdy+
あれ!?蒼じゃないのかよwwwwwwwwwwwwwww

314 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:12:16 ID:vSBfDTVh
きたーw

315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:12:52 ID:q3duiLv0
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }     どうしたんだい?こんな時間にこんなところで
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     こ、これにはちょっとした事情があるんだお
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ


316 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:13:34 ID:q3duiLv0
             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|        もしかして先生が今日の見回り当番だと知ってて待っててくれたのかい?
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_


             ____
           /      \
          / ─    ─ \       それは絶対ありえないお 
        /   (●)  (●)  \      あとやる夫の息子をニギニギするのはやめて欲しいお
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:14:11 ID:vSBfDTVh
>ニギニギ
先生近いよw近すぎるよwwww

318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:14:25 ID:q3duiLv0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \      ちょっ・・・ちょっとドローの練習してたんだお!
    /   ///(__人__)/// \     決闘者としてドローは基本中の基本だから練習はかかさないんだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l        それは立派な心がけだね 先生のあそこも立派だよ
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}        でももう時間も遅い、早く寮に戻るといいよ
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、  
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ

319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:15:27 ID:q3duiLv0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      /U(⌒)  (⌒) \     も、もうちょっと練習したら戻るお!
    /u ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´  u |
      \       ゙ー ′U ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝu      〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }     それじゃ先生は見回りの続きをしてくるよ
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }      あまり遅くならないようにね
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \

320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:16:02 ID:q3duiLv0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \     なんとか乗り切ったお…
  / -=・=-   -=・=- \   それにしても遅いお…
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /



<コツコツコツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \   今度こそ来たお…!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



321 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:16:36 ID:q3duiLv0
         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      …なんでやる夫がここにいるですか?
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


322 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:17:11 ID:q3duiLv0

       ____
     /ノ   ヽ、_\       お前こそなんでここにいるんだお!
   /( ○)}liil{(○)\     やる夫はこれから人生を賭けた勝負があるんだお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



                   __, -─‐- 、_
             , -‐一'´- ====‐- 、 \_
            / , イ, -‐ ─── - 、_ \_ \
             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」      何言ってるかわけわかんねーですぅ!
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i
     _, イ^>、  /  }  i   /r'7夊ト、``ー、 」 //ー-、    /7ヽィニニニソjト、

323 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:17:48 ID:q3duiLv0

<コツコツコツ
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l 
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|        翠星石は手紙でここに呼び出されたですよ
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::| 
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l 
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl 
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl 
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l 
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '., 
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',




           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T      やあ、二人ともお揃いだね
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l

324 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:18:33 ID:q3duiLv0
               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      あ、蒼星石
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |      蒼星石も手紙で呼び出されたですか?
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.

           ,. -──-.. 、
          ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',   違うよ、ボクが手紙の差出人
       l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l    二人に大事な話があるんだ
       l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l
        l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ
         l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./
         l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
           ,.ィ´ ヽニノ <l/
          /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ

325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:18:59 ID:rCzfPdy+
やっぱり蒼きたか!

……やらない夫阿部さんに掘られてないよな?

326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:19:21 ID:q3duiLv0

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒) \  ヽ   /    告白なら二人っきりの方がいいんだお
 /   ///(__人__)/// \ / `  /     翠星石はさっさとどっかいくお
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



      , -- 、_     __、、 __    |     |
     /二二 ヽ `丶       |     /    |     |    ちゃんと話を聞くですぅ!
   , イ/   l',ヽ}  /  __|   /\ ツ |     |    っていうか人の妹に手出すなですぅ!!
   ヽl| l |l ナレl|ヽ.イ                 |     |
    ll十_レ'弋ソリ / ̄Y´、           l     l
    l l弋) ;_ァ /| {.  ノl, ィ´ ̄ ̄> 、_ , ―:、      |
   /`ト个 ‐rィ_〕  Yl /\  一二三三/::::::::::{!    {
  /  r'  | / T,ィ⌒) { |  }  一十二三|!:::::::::::jl     ヽ
 」   |  / Y´ /「 // ! |    |  ̄「 T  ̄ ̄ ヽ      ヽ
 L._j  少个i´ t.Z ,' l  ヽ.   l  | l       ヽ     ヽ
   // {.  l├‐} ∨ ,.'    !   i   | l       ヽ     ヽ
   /   \ |/: :.j/ / ,'   ',   ',  ヽ|        ヽ
  ,  / /、: : : :/    /   }   ヽ  | !         ヽ
    / {: :、: : /     /  / //  } j l          ',
   , / {: :L:/         //'   / {/           ',  _
       └t: :iー、___ /   _/  |             ̄}
          ゝ}        /  ,'  /            /
       _./` ー- ―一 ゙  // /            {
――――\_−--     -― '_/―――――――――ゝ __
           ̄ ̄` ー―一'¨

327 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:20:00 ID:q3duiLv0
          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/      そろそろ話を始めてもいいかな?
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./       その前に…やらない夫君、隠れてないで出てきたらどうだい?
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      やれやれだぜ…バレてたのかよ……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

328 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:21:01 ID:q3duiLv0

                ノ
        ,. - ───く
  ,. -‐ '"´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
"´: : : : : : : ::/ハ: : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : l: : :/:ハ::.\: : : : : : : : : : : :',
: : : : : : l: :/:/ ヽ:':,\: : : : : :l: : : :.:i
: : : : : : レ'ナー--ヽL \.:.:.:.:.l.:.:.:.:.l.l     それじゃ揃ったみたいだし話を始めるよ
: : : : : :// テテ云tッ   ゝ=.:.l.:.:.:./リ     まずは結論から言うと……このままだと地球は近い内に滅亡してしまうよ
: : : : : l! ヽ辷ソノ    りソ:ノ.:/ ′
: : : : : l:.:ト、         ーレィイ
:ト、: : : l:.|ヽl        '  ノ.:.|
:从: : :.l:.|     -‐ ,.イ.:.:.:|
  ヽト、:L     ,.ィ.:/.:/l/
  _」    ̄丁 ¨´ l/:./
_ノ   ̄``ヽL____  l/
      // 7介ヽ`ヽ
こソ`ヽ /::/  /:::トト、 //
 `ーい \\:::::::lf:l:::!//ヽ




<補足解説>
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

     , '´ ̄ ̄` ー-、             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   〃" `ヽ、 \          / /" `ヽ ヽ  \      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / /  ハ/   u \ハヘ         //, '/ u    ヽハ  、 ヽ / /" `ヽ ヽ  \
  |i │ l |リ\    /}_}ハ.       〃 {_{\    /リ| l │ i| //, '/   u ヽハ  、 ヽ
  |i | 从 ● u   ●l小N      レ!小l●    ● 从 |、i|〃 {_{\ u   /リ| l │ i|
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ | レ!小l●    ● 从 |、i|
  | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒) /⌒ヽ__|ヘ u  ゝ._)   j /⌒i ! ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. \ /:::::| l>,、 __, イァ/ ./⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、_..\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´    .`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |


329 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:21:46 ID:q3duiLv0

              _ , ー──── - 、
.       ,ー─  ̄ _  _         \
       /  /", '  ̄※  ̄  ` ̄`\ _     `!
.      | /,"-ー  ̄ ーー- 、  ※   \.    !
       !.'"   /       ` ‐ 、    \.   i、
     /   /     , ' "   i   ヽ ※ \  \
    ,/   /、 / /   /    i |  i   \   `i   \
.   /  / /、 /  , '     /! |  |   i \   !  !   \
   /  / /,/、   //.'     // /| , |'   |  i   | /    >    蒼星石、厨二病にでもなったですか!?
 ー,.'=ニ二~_ ,`< i/.!   /// , 汁 |   !  | ※.}/   /
  |  ./! | | i \`' i  /,/''" 、! \ |  i  |  }   ,/ヽ
  {  i i  i、i.、l"r ,i . | / ' _, ー、─ヾ、.`i  /  |  } /  \
/\丶.| 、、 !` `、`_! i/    ト‐r 、 / '/ /  /  レ'
   !、`  丶、//// ,     、!__`'_,/_,/ /_, ‐/‐'  ̄`i  \ヽ
    \ ,‐!   , ー,--──‐、/// / /とiーーー、  !   \
八  _ ノ、 、_\ |/       i /,/"/ ̄     \トー 、
ー、 (  ̄"`!、 ̄!` \ ____ , ゙!"_て/~             |
  iー、 i  \ K ̄`>,テト< ' //            i( ̄ヽ
     i、ー、  \`"ー'ー'-`>‐ト,i _ _ ー        |!、_
./     | /   .\     ` ‐、t ト 、       i  , /  }

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        やる夫もメンヘラはちょっとノーサンキュなんだお…
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


       , -――-、
     /      \     今までコイツを警戒してた俺がバカみたいだろ…
    /::::::::::::::     ヽ
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /
   .|          /
    \        /


330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:22:01 ID:QN2qzZJf
カードが世界の命運を握る。それが遊戯王

331 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:22:24 ID:q3duiLv0
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'    いきなりは信じられないよね…
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ       これからちょっと昔話をするから、まずはそれを聞いて欲しいんだ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ          信じる信じないの判断は各自に任せるよ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ

332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:22:53 ID:q3duiLv0
  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /      遙か昔……人間と精霊が共存していた時代
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /        地球に巨大な隕石が落ちてきた……
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|           その当時隕石は珍しいものでもなかったらしいよ、でも…
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_
  r┬イ^ヽ、 〉        /// /}{|\ \  `くヽ

333 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:23:20 ID:q3duiLv0




その隕石は惑星を滅亡へと導く『破滅の光』と呼ばれるモノだったんだ……




334 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:23:53 ID:q3duiLv0
.       |、 _ミミミミミミミミミミミミミ彡‐''"」_
      _|  ヽ、ミミミミミミミ彡'''"´ _,.-''彡ミハ
      に_`ミー  ..____,,... -.'彡´ミミ彡'<
..       /`ヽミ_ミミミミ.ミミミミミ_彡: :‐''": : : : iヘ
      , : : : : :l: |: : 「 ̄: : : :'; : : : \: : : : : : : l: ,
      |: : : : : |: !: :ト、: : :ト、: :ヽ:. : : :.ヽ.| : : : : |: |    『破滅の光』は地球を滅亡させるため、暴れまわった…
      |: : : : : |: l : | ヘ: : .';.ヽ: : ヽ: : : : l: : : : : |: |    このままでは地球は滅びてしまうと人間も精霊も誰もがそう思ったんだ
      |、: : : :.|: l : |  ヽ : ヽ ヾ,,..\‐テ: : : :. :.|: |
       |:ハ: : : : 「| ̄!`   \: ´ _ヾ,.ニゞ: : : : : :| :|     だけどそんな最中、ある精霊が現れたんだ…
      ′ヽ: ト、 k`rェ‐ュ、  ``´}k. zリイ : : : : : !|
          \:.ヘ`ゞ-`'     ` "´.|: : : /:l:ハ|
            |`.ヘ''''  ` _    ```l: : :/: ./. ′
           lルヽ`> 、 ___,.. イ´.|/:/ル/
           __,ヽィ-イ >ュ ''´ _ルソ`>、
          /´:.:.:r '//イ/| ト<"´ // ):.:.:.ヽ
.         /:.:.:.にr'"// Z! ト、ヽ .// に:.:.:.:.:.:.:\


               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |      ……ある精霊ですか?
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!

335 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:24:20 ID:q3duiLv0
           /´...:...:..:..:..:.::::::::::::::::::::::::::`丶、
       ┌―-'- ...,,,__..:..:..:.:.:.:::::::::::::::::::::::::〉
      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/     その精霊はオプーナと呼ばれていた
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|       精霊オプーナは3体の龍と共に『破滅の光』へと立ち向かった…
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ        そして長い長い戦いの末……オプーナ達は『破滅の光』を倒す事が出来たんだ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
       /:|  。ヘ`ー-ri´r'´  ∨ン::::::::::::\


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      その後地球は平和になりました、めでたしめでたし ってか?
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

336 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:24:48 ID:rCzfPdy+
おいまてwwwwwwwwwwwwwwwwwww

337 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:25:11 ID:q3duiLv0
           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T     おとぎ話ならそれで終わっただろうね、でもここからなんだ
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|       精霊オプーナは『破滅の光』を完全に消滅させる事は出来なかった
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./       そのわずかに残った『破滅の光』は宇宙へと逃げ出していった
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /         そして時は流れて……今この時代にその時逃げ出した『破滅の光』が再来してきた
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l



            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
        _  /::::⌒`´⌒::::\        そんな事態になってたのかっていう…
       /´  | ,-)     (-、|
     /'    | l  ヽ__ノ l |
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ


       ____
     /ノ   ヽ、_\       スターダスト!?
   /( ○)}liil{(○)\     デュエル中でもないのに何勝手に出てきてるんだお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

338 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:25:51 ID:q3duiLv0
  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|      私達が今この時代にいる理由はそういうわけだったのね
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|



 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'       ブラックローズ、おめーまで出てきたですか!
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |

339 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:25:52 ID:U3pC+xkQ
ある意味超展開だなwwwww
オプーナってwwwwwww

340 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:26:18 ID:VISWt9LI
でっていうと真紅とあと何だ!?

341 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:26:28 ID:q3duiLv0
   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ     それじゃこの子達が…?
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |



 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |     うん、そうなんだ
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |     あ、ちなみにやらない夫君はこの先まったく関係ないから
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |       俺の扱いひどくない…?
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

342 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:27:24 ID:q3duiLv0
           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|     やる夫君の《スターダスト・ドラゴン》
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|      翠星石の《ブラック・ローズ・ドラゴン》
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l


          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      仲間内ではでっていうって呼ばれてるっていうwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \      これからはそう呼ぶといいっていうwwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´

          , -─- 、
        /      \
      /            ヾ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /     _,, --─-、|i、,,_    \
    .!    ./   ,. '    |ヽ\\     l
    |    /  / /   、 |.  | l     |r==-、
   {,|   /// / / /l  i. | l、   |,、|_   lヾi_ //     私も真紅でいいのだわ
    />、i l l |,,/,/l |  | _l,,,,l|_ヽ、{fjゞ,),  /:|\V/
   ヾニ||! | | |/l/lソ |  l /|/ |j | iヾソイ7 /i:|、ヽ|´
     /:/l | | |伐ゞ l、!//ィ升'芍l |`l´ /=|::| ヽ\
     /:/i |:|川 込ソ    辻少| | |/ /:/  l\:ヽ
    <;イ |:| .||、''''' ____ '''' | |/  ./:/  /   }::|
     /|  | (|!ニ、l´    〉_/| |゙ヽ /:/|  l   ヾ'
   //|  |,ノ {(|      /、-‐| | / ` |  |
   // l  |{|゙ゝ、7ヽ,,__,,/ヽ、__| | /    |  |
  _l/_/ r''〉'、_!ノ´, , 、 i /彡''゙´、\ rニ|l |ヽ
  }_ ゙̄〈   〉/、j |_〉 |{∠ニシ/{ヽ-゙{ニ二ニ/

343 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:28:10 ID:q3duiLv0
  l 二 /   / 二二二二二二二二二二二_j__ l二!
  l二/   / 二二二二二> < _  \   ヽ ̄ヽ}
  lニ′/ 二二二二> ´_         \   V  ハ
  {' / 二二二> ´ヽ、    `  ー-     `丶   V  ハ!      この2体の龍こそがオプーナと共に戦った龍
  / 二二二/    \    _  \   > _ ヽ、 Vi
. /二二二/ {  \  ` ー __  >く  ヽ. \  _\ Vj      そして君達は『破滅の光』に対抗するために
 { ニ二二ハ  \  ヽ     ̄7´三≧壬¬ト、 \ `Vl       選ばれた『精霊の決闘者』なんだ!
 i 二二{  l   爪 、  ` <二 77rf'う:::i } _  l\ ヽーミ、
     i i    ト、_〉f> 、` <二′〈:t_シ'´  l   、 V l `
     l |  '.   l\孑? ー  ̄ ̄  ̄     } !  \}\}
     l l 、 ヽ K'_ノ ハ             lイ  .ヽ ヽ ヽ
      、 \ 厂ヽヽ- '′ i           ハ  :!、  ト、 ヽ
      \  V、 ヽ       .. -     / !ハ l } l ヽ ',
          ヽヽ \          /  l厂l l l !  } !
            \` ー二 ─_--- ∠─- 、!、、V } .「  .j/
             _rv≠ ¬:.:.:.:.:.〉了f>、rf= 、ヽ、_ノ__
             (ノ.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:乂__ハ\Vハ、\>f千く ーッ、


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     なんかすごい展開になってきたお…
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´       そういえばさっき3体の龍って言ったお?
/      ∩ ノ)━・'/       もう1体は蒼星石が持ってるのかお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

344 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:28:42 ID:rCzfPdy+
ゴッズの5体の竜のうち2体が判明してない(未OCG化)から3体の竜にしたのか…なるほど。

348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:30:59 ID:VISWt9LI
>>344
いや3体目がレモンとは限らない
原作では特別でもなんでもないやつかも

345 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:28:50 ID:q3duiLv0
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!    残念だけどボクは最後の龍の所持者じゃないよ…
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'     ボクは『破滅の光』への対抗手段として作り出されたA・O・Jのマスター
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ        ボクの役目は『精霊の決闘者』を導くこと
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ           君達のまとめ役として選ばれたんだ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.     蒼星石ならまとめ役にピッタリですぅ…
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i        それにしてもお姉ちゃんにこういう大事な事を黙ってるなんて水臭いですぅ…
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !?x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.

346 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:29:39 ID:q3duiLv0
.〈:::::::::::::::::::/  /:::::::::...      _ - ‐ - 、 〈
 \::::::::/  /:::::::::::::.... , ‐ ' "´        `\
   \/  /:::::::::::.. , ' ´     l     \     ヽ
    `>'::::::::::.  /     . .l  |  i      ヽ    ` 、
    /:::::::::. /      |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
.   /::::::::. ,.´:::::::.    | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !      ごめん、翠星石にはもっと早く話すべきだったとは思うんだけど
   /:::::::.. /::::::::::::::.    |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|
   |___」::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′      なんていうか…その……
       |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|          翠星石の性格だと一人で突っ走りそうでちょっと怖かったんだ…
       ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |
       ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|
          ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `
         \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/
           `l/∨ヾ、:./     l´    V l/
               r-V _    |__
         rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
        _)/´ ̄`ミ、       / 只__ヽ   ヽ八_
          ( i::::::..  )ト、   / /,仆、ヽ\   ヽ )


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o              それで正解だったおwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \            一人で突っ走って敵に捕まるのがオチだおwwwwwwwww
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
  |     | |  |     |〈 ̄   `-Lλ_レレ
  |     | |  |     |  ̄`ー‐---‐‐´
  \      `ー'´     /


347 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:30:23 ID:q3duiLv0
::::::/::::l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::/:.:/.:/ !:.:/.::::::::丶.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::!:::::::
 ̄| ̄:r=ェ,‐-:::_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:::::/.:,イ:./ /.:/.::::::::::::::_ヽ-―  ̄ ̄|:::::::
:::::l:::::/ /:::.:.:.:.:.丶、:.:.:/.:::::::::/〃:.イ /:/.::::::::,.イ´.:::::.\.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::
:::::|::/ /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -く .:::::::::/// //.:::::/.::::::::::::. .::::::ヽ、:.:.:l:::::::::       遺言はそれだけでいいですか?
_/ /  _ -‐ ニ´_ :::::::.ヽ/ /イ  //.::/.::::::::.  _ -‐ ___」:.:.:.:.:
.:://:::.. ̄ ‐- 、‐テ、-    /   〃   -‐ 二 == キ  ̄ア/.:.:.:.:
,'.;'.::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:. く ヽ / ..:::::/:::::::..  イ lrイr:::::j i l  /イ.:./.:.:.:.:
:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.    \::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::-ゝ――- '< /.:/.:.:.:.:.:.
:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     丶/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../.:/.:.:.:.:.:.:.:
:::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.      ',           .:::::::::::::::::::::::/イ:.:.:.:.:.:./
::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      l    j            / /.:.:.:.:./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    :. l_  ___,         /.:.:./ ヽ l7
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  .::::. l、      /       /ァ'「! =‐ ′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::: l ` ‐-‐ ´         /|l:.{(  =' /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::: l            _ イ:.:.:.|l/     レ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::: l           _.. '"|:.:.:|:.:.:.:/  _.. '"
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::/ _     _.. "´|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.」‐ '"
:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ` ー "´    |:.:.:.:ll:.:.:|/



            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :       ごめんなさいお
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :  
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/      
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      
          >;;;;::..    ..;,.;-\  


349 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:31:02 ID:q3duiLv0
         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三     こうしてる間にも徐々に『破滅の光』はこの惑星は滅亡へと導こうとしている
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三       ボク達はそれを阻止するために戦わなくちゃいけないんだ!
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\        どうやって戦えっていうんだお!?
     /    (__人__)   \       やる夫は格闘技の経験なんてないんだお!!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl


350 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:31:34 ID:q3duiLv0

           ,. -──-.. 、
          ,.'´. : : : : : : : : : : .`ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.:.:/.:.:.::/.:.:.ハ.:.:.l.:.:.:.:.:.::.:.:l.:l.:.:.',
       l.:./.:.:.:./.:‐/、 ',.:.ト、__.:.::l.:.:l.:l.:.l.:l     あ、それなら大丈夫
       l/l.:.{.:..レ'l/   リ `ヽ.:`T:/.:l.:.l.:l      いつも通りデュエルして勝てばいいだけだよ
        l/ N{,r==ミ   r==ヽ:l/.:/.:/リ
         l.:ト、' ' '    ' ' ' 〉:l.:/./
         l∧.ゝ、 ,r‐ァ _,..イ.イイノ
           ,.ィ´ ヽニノ <l/
          /.:{j ,.イ介ト、  j}ヽ
            /.:.:{j レイXトV  j}.:.:.ヽ
         /.:.:.:.ヽェェイXLェェイ.:.:.:.:.:.',


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \       世界の命運を賭けた戦いがカードバトルってぶっちゃけどうなんだお?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


351 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:32:16 ID:vSBfDTVh
>>350
おいやる夫wwww

353 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:33:12 ID:NPmf9skC
>>350
やる夫お前デュエル好きじゃないのかwwww

352 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:32:21 ID:q3duiLv0
           _」, -─  .:. :. :. :.::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
          〈  ,.'"´ ̄      ̄`ヽ、.:::::::.:.:./
           V´ .::l:|:.  `、ヽミミヽ、  ヾ:./
              / .::l::从ト、   `ヾ_ミミヽ.、  \
          l/l.:l.:リ仁リニトト、仁≧ミヽ:::ト、 .:::|      それに『破滅の光』は必ず3体の龍を狙ってくるはずだよ
           `Y::{fトッソ ``ト。ッソ` 1:l:|::.`、::::!      きっと近い内に戦う事になるはずだ……
            |.::l´¨ 、  ´ ̄  /::リ:::::::::V
             ヽ:ヽ、  ー     , タ::l:;::::::::/
            , -─-、 __ , イ/.::j:|:::/l/
           /.,    `トい、_,/^i.:l:|/
          /.:::/  .:i   {{i^Y^YYy'l/
          /.:.::::/  .:.::|   k1 |:l ,ム;、ハ、

354 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:33:15 ID:q3duiLv0

〜同時刻 教頭室〜
             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:l
             /;:`丶、、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;l
            /、;:;:;:;:;:;:;:;:;:``;:ー‐--;、、;:;:;:;:;|;:;:;l
            /:::::`::`::―--:::z、、;:;:;:;:;:;`'ー-+-┤
           /:::::::::::::::::::::::::::::::ミミ' ` ‐- 、_/_l
           {::r=、::::::::::::::::::,,ッ'  ヾ三)  r-リ      あの白饅頭…落第して退学すると思ったでおじゃるが中々粘ってるでおじゃる!
            ',;l /ニヾ::::::::::,:'"   ‐ -、、   `"l       どうにかしてあの白饅頭を退学にしたいでおじゃる!
           ヾi( (ろ::::::::,'   ーr‐。ュ゙:' ,ィ二j
            ト、`ミ,ソi::::;'     `=' :  トミ゚シl
           彡:::7-イ ';::'      r‐、  l  /
            'イ::'  li ヾ'      / `ー、__ノ /
          , ィ^lノ''    i l l   / , -‐-J,_ /
         /:.:.ヽ\   i l l l    に ̄ア /
        ,rく__:.:.:.`丶ヽ、 、ヽl {,  ヽ二ノ /
      , -ゝ、`丶、:.:.:.:ヽヽ 丶、ヾ、    ,/
  ,, - '"´   `丶、、`` ー`≧―`ミニ=-ァ≦ー--、
r''" , -‐ヽ、    ヽ、丶、_      _,ノ     \
{, /:.:.:.:.:.:.:.\    \ ヽ.`  ̄ ̄ ´  ヽ      \




              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !        うふふ…お困りみたいね
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

355 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:33:39 ID:rCzfPdy+
おや?朝倉か?

356 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:34:07 ID:q3duiLv0
               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l       だ、誰でおじゃるか!?
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<       いつ入ってきたでおじゃるか!?
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /




| |   |     |!           !          / !     |       細かい事は気にしないで、それで…あなたの望みはなに?
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

357 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:34:36 ID:q3duiLv0
        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′       余はあのやる夫とかいう白饅頭に復讐するでおじゃるよ!!
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj         今その計画を練ってる最中でおじゃる!!お主、邪魔でおじゃ!!
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ



         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ     心の闇が相当深いわねぇ…それじゃ、その願い
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

358 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:34:58 ID:q3duiLv0
          /         /_, -               ヘ ,'   \
         /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
        /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
     /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
     |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ
     レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ
     {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ ̄ ̄      叶 え て あ げ る わ !
     ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ
      /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }
      /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ
     {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
     |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _ -――
     `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
      |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
       ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                    \ {´/!ク >─―----― '/¨
                     ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                      \  |/         /

359 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:35:34 ID:q3duiLv0
              ,,,,,;;;;、
       ;   ,,、 ,,illll}''ヾ   
        ,r,il',il'゙,illll'゙゙゙'''゙゙ ,ir  
       .,, {l,il,il',illlll''||||iiii,;ll゙ ll
  ,ェュ_  ャ,,》llllllllllllllllllgjiillllllllig;《,,gillll,  .,,;;;,,
  《《llゞゞlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll(、 ]llレ彡lllll》        ゴゴゴゴゴ……
   'ャl, .,illllllllllliiil!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  llll'
  ._,,,}llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!llllllllllllllll{、 .}ll{
. ,ョョlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiillllllllllllllllll{,,.,|llllェ=;、
ヾ≡zz]|lllllllllllllllllllllllljjilljiilllllllllllllllllllllllll≧~゙゙゙゙''~
      《,,,≪,,,゙゙゙゙゙ヾllllllllllllllllllllll~
      ''''゙゙ .,,,ll)   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″



        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i
      ,'三ミミ三三三三シ´   _,. - 、 :  __ l、       こ、これはなんでおじゃるか!?
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'"でi、.:. :,rtッ'       お、お…おじゃー!!?
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !
       丶丶二,ノ l三'゙       ,. `´ 'ーイ ,'
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ /   _,,__,、/
         l三   `'" / / /_,∠二,ーアノ/
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,'  ,. h、:.:゙':.:.lf´,'/
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、、

360 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:36:10 ID:q3duiLv0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|       ん…?今叫び声が……こっちか!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

361 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:36:35 ID:rCzfPdy+
まさか阿部さんVS闇マロかのか―――!!?

362 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:36:45 ID:q3duiLv0
        /:;:;:``丶、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;``T;:;:ー――;:;:'';:";:´ ̄;:;|
       /三'ー- 、:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:___;:;ョ――彳
       !三、 r=ぅ` ̄ ̄,二、    _Z三三ミ'、
       ,'ミ'^   ̄      ゙ー'   -ニ,三三三;}
       lミ,! '´ ̄`゙ヾr'_ 、_,-' " ゙゙ " '  'ヾ三三ム、
       {ミ! `、二ニ'` =キ ー‐--_;彡'  }三シT'i|       うぅ……
       ヾ!    ,ィ:   :.、` ̄´     ,}三/i Y/
       l !   /(_  ,,..ノヽ      }三リ レ/
       { l,  /   `"´   ヽ     }三、_ノ
       `'、 '  fエェェェz、、 ',     彡z‐ミ、
         ヽ   ゙トミ二二≧) ;  i    シ} ヽ、
          ヽ  `'ー'-'-'‐'′ノ ,'  / / /:.ヽ
            ゝ.丶 ̄ ̄´ '" ノィ"  / /:.:.:.:.ヽー 、
         /イ`i 、 ___,. ィ゙´ヽ',/ /:.:.:.:.:.:.:.) ,}、
    _,. -―ァ' /:.:.l 丶   :.:.:.:hj.  / /:.:.:.:.:.:.:./ / 丶、
_,. - '´    { ヽ:.:.:ヽ ヽ、   } / /:.:.:.:.:._,.:-'゙ /     \


         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l       麻呂教頭!どうしましたか!?
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

363 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:37:21 ID:q3duiLv0
.      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
     |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
     /、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
     l三ゞ‐- _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:_;:;:_;ィ彡彡ヽ
.    lミ三;   `゙゙''ー-、;」_;:: -‐‐''''"´ ̄  三三ニ彡彡,
      lミ三、   r=、     ,.--、、     ,ィ三三ニ彡彡
     lミr"   `゙゙"′    ゞ-‐"     ̄ヾ三三彡'‐、
     lミミ  _,..ー-_、,,,,ノ   、_ __,,,._,,..,_      ゙三ニ彡"´}i       フヒヒ……フヒ…
     'ミ   ,イて・)ヽミ' ー‐:'"´,ィ'て・'ハミ、     三彡 ノ、./       阿部……余は素晴らしい力を手に入れたでおじゃ……
.     ヾ;.  `゙゙゙"" ̄/:  l:::. 、 ゙゙̄""´,:'  .. : :三彡 ノ/
        'l.   ` ゙ "´ .:::  l:::::.. ` ゛゙ "´  . : : ::三ソ r,イ
.      l: ..     .:::  l:::::::..      . : : : :三l、_,ノ′
       '; : :..     (.、  : ,,ヽ:.   . . : : : : : :彡ゞ?
        ', : : : ..  ``ー'" ´    . : : : : : : :彡′``
          ヽ; : : ::.    : :      : : : : : : : : フi7ヽ、
         ヽ; : :,ィ;===、、__,.  : : : : : : : / /  !::\
          ヽ: ヽヽこニフ ノ′ ;: : : : : ::/ / ./::::::::::ヽ-、
         ,ィ'7〉、 `ー-一" ィ´. : : : :/ / ./::::::::::::::::::} ヽ、
        /,. /::lヽ\_      _,,./ / ./::::::::::::::::::::ノ  )、
 ,. -‐'" ̄{ { /:::::i. ヽ.   ̄ ̄ ̄´   / /:::::::::::::::::::::/  / `ヽ、
"       ', ヾ::::::::ヽ ヽ          / /::::::::::::::::::::/  /     `'ー、



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|       きょ、教頭……?
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::

364 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:38:04 ID:q3duiLv0
        !::::::/´   ノ三三三三三三三二:::
         ゝ'rァ   '‐-、_三三三三三三三:::
          /        \三三三ニ::: イニ.、
        i  :::rェ、_     1三二::::/::ヽ 、
        ゝ,  .|ツ'´     i三ニ::/  t_ヽ `     まずは貴様で試してやるでおじゃー!!
         ./   !;;:'      i三ニ::i  い フ      カション ガチャ(デュエルモードON デュエルスタンバイ)
        /   :       |三:::::!:::__,,/
        / __ :.        ヽニ::!:::]ヽ_:-'"
        ヽれ;          '_=ノ ::::): : : ::;
         i            ::;:;:;;:/  ::;;
            c,,,,,___       ::::::::::::;;;:;;/  ::;::
          冫゛      :::::::::::;;./ \  ,,..
          ヽ_::::.    ::::::::;;:;;::/ ./ / __
            `i   :::::::::::;;;;;/ / / /__,,
            ヽ_ノ;;;::l:::;;:;// /..-'‐"
               `´`´ ゞz,/ ヽ__,,.-‐'"


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!      カション ガチャ(デュエルモードON デュエルスタンバイ)
      |;;;| U    ノリ     ミ;;;|      !? デュエルディスクが勝手に…それに周りがおかしなもので囲まれている
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      どうやらやるしかないみたいだね…
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;  u  ,レソ
       `|   u   ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|:::::

365 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:38:39 ID:q3duiLv0
  /   l     .i, 'i、
  /   !     .|.! !.ヽ   l
  /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,
  ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !
 .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、        !? この感じ……
 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `
 .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′
  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,
  ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !
     ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ /
      ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/
      .| ll \  .\       _       ´  /./   / 〃
       ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
       .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
       l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
       レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
          .l │         │   _..-'"  | l   .\
             \|          '" ̄''''''    .l/     \



                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   −/―--<.  / イ / /       |   蒼星石どうしたですか?
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__

366 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:39:17 ID:q3duiLv0
        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「       みんな、こっちだ!!
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:


      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)      あっ、おい!一人でどこ行くつもりだ!!
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     とにかく追いかけるお……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

367 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:39:33 ID:vSBfDTVh
麻呂がサイバーダークアンダーギア使いになったとか?w

368 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:39:54 ID:q3duiLv0

           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)  いきなり走り出してどうしたんだよ、アイツ
         |     (__人__)
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)    わかんないお、でも追いかけるしかないお
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   / ./ / .| ./  //  /
   i  ./ .ノ.^/  .ヽ、_./ ./  /
   i  ./  |_/      ./ /
   i /          ノ.^/
  / /          |_/
  (_/

369 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:40:36 ID:q3duiLv0
         ____
       /       \
      /  u   ノ  \       やっと追いついたお…
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : : 
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : : 
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /    ふ、二人とも……あれを見るですぅ!
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: : 
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /  
  {                      /
  j \        __           /|      
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /

370 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:41:35 ID:q3duiLv0
     l;:;:;:;:;ー-::、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐'";:;:;:;:;:;:;:l
      l;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:‐-::、;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:-‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィヽ
    /ミミ;:;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙''‐┼‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ彡三l
     l三三ミ`ー 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-‐''"´彡三三l
   r=三三ミミ     `゙''ー-、;:;:l;:;:;:::-‐''"´     ィ彡三三lr‐、
   ヽ l三三ニゞ   ,r==、  ̄   ,-‐=、    ゙ヾニ三三lr, l
    l l三シ´       `゙゙゙゙゙′    `ー'''"     ``彡=l: /
    ',.lミミ   、....__,,,..,,,,,,,_ 丿 、  _,,,,,,..,,,,,,_.     l三/./
     l.ヾミ     '《_ヾ゚ツヽ、 :  i:"´,ィ'ヾ゚ツ_,,ゝ   lミi l
    ヽ_ヾ.  ヽ、 `゙'''"´ノ l  l::. ヽ``'''" .ノ    lミl,ノ
      `ミ,     `゙゙゙゙゙"´ , .l  |::.  `゙゙'''''"      .lミ'
       'ミ          ィ .::   l:::.、         lツ
        ヽ      / r      _) ヽ       /iヽ
        ヽ    /  ``'ー‐'"    \    / l:::ヽ
        _,ヽ.、  ,‐-、   : :    _, -、`  / /:::::::ヾー-、
       //l.l\  ヽヾミ三三彡',ン´   , ' /:::::::::::::ヽ ヽ
  _, -‐'"´/ /::::::l l. \  ` ー--一'"    //:::::::::::::::::::::::)  )、
'"´    / /::::::::',. ヽ  ヽ、         //:::::::::::::::::::::::::/  / \
      ヽ ヽ;::::::ヽ ヽ   `ー--‐‐'"´ /::::::::::::::::::::::::/  /    \
先攻【LP8000 手札1枚 場:波動キャノン?・超重力網・伏せカード1】

《波動(はどう)キャノン/Wave-Motion Cannon》
永続魔法
フィールド上のこのカードを自分のメインフェイズに墓地へ送る。
このカードが発動後に経過した自分のスタンバイフェイズの数
×1000ポイントダメージを相手ライフに与える。


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
後攻【LP3400 手札4枚 場:CDホーン(★) ハウンドドラゴン(★)・伏せカード1】

371 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:42:18 ID:q3duiLv0
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \      阿部先生と麻呂教頭が戦ってるお…
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      見ろ!! 二人の周囲を光の幕みたいなものが囲んでるぞ!?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



:::::::::::  :::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::   ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::  :::::::  ::::::::: :::: ::::::::::    ::::::::::::::::  :::::::  ::::::::: :::: :::::::::::::::::
:::::::::  :::::::  :::::: ' :: .::::::::::::::::::::: :::::::: ' :: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ゴゴゴゴ……
::::::   :::::::: :::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::  ::::::::: :::: :::::::::::::::::::::::::
::::::::::  ::::::::   :::::::::::::::::::  :::::::::::::::::  ::::::::   :::::::::::::::::::::::  ::::::::
::::::::  ::::::   ::::::::: : ::::::::::    ::::::::::::::::::::::  :::::: ' :: .::::::::::::::::::::::::
:::::::  ::::  :  ::::::  ::::::::::::::::  ::::::::::::  ::::::   ::::::::: : ::::::::::::::::::::::
::::::::: :::  ::: :::::::  :::::::::   :::::::::::::::::: :::  ::: :::::::  ::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::   ::: ::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::

372 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:42:25 ID:VISWt9LI
ロックバーンだと…

373 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:43:01 ID:q3duiLv0
    /三三三三三三三三三三三三三三三三\
  r' 三三三,._ -‐ ':.:.:. ̄ ̄.::.:.: ̄ :. ̄:`''.、 三三三 )
   ヽ三,. ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ三三/
    ヽ!:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:. ヽ/
     !:.:.:.:.:.:.':.:.:.:/:.:ハ:.:.:.:.::ト ..:.::ヽ:.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.: |     これが『破滅の光』とのデュエルだよ……
      |:.:.:.:.:.::|:.:./__/_l:.:ヽ:.ヽ\:.:.:.\:.:.: l:.:. , :.:|      どうやら麻呂教頭は『破滅の光』に操られてるみたいだね
      |:.:.:.:.::.:レ´:.l/__-_ i`.|\:.ヽ弋:_十 !.:|:.::/.:.:.|
      |:.:.:.!/ィく7ァ¨Tヾ、:!  \! ,ォV== 、:./:.:.:.:.!
     l:.:.:イ:.: ! ゝうノ   \     tゞrケ j/::..:.:.: !
      ,:.:.ハ:.ヽ        i     ` ´ /:./.:.:. ,
     !::.:.:..ヽ:_ゝ      __       , 'イ.:.:.: ,.'
      ヽ,:.:ヾ:.ヽ!ヘ.   ` ´    ,..イ:.: /.:.:.:/
       \:ヾ:.| γri 、    . ィ'__レ'j/!:.:.,
   __ ,r、  _..ゝ`´  \ ` ´ /  ` ヽj/  _
   ノ_ヽ!ノ´       _ヽ,_,/__     ` {^Y _j
  /:「 |フ     γγ'フr r‐─ 、ヽ   r` ! L:ヽ


 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'     ど、どうにかならないですか!?
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |


374 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:43:39 ID:q3duiLv0
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'    デュエルに決着がつくまでボク達にはどうしようも……
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l       君達、危ないから離れてるんだ!!
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

375 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:44:17 ID:q3duiLv0
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\     阿部先生…押されてるけど大丈夫なのかお…?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }    先生を誰だと思ってるんだい?
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    デュエルアカデミア実技講師最高責任者 阿部高和
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    この程度、どうってことないさ!
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

376 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:44:56 ID:q3duiLv0
        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i
      ,'三ミミ三三三三シ´   _,. - 、 :  __ l、     無駄口はそれまででおじゃるよ!
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'"でi、.:. :,rtッ'     リバースカード発動おじゃ、罠カード《仕込みマシンガン》!!
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !
       丶丶二,ノ l三'゙       ,. `´ 'ーイ ,'
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ /   _,,__,、/
         l三   `'" / / /_,∠二,ーアノ/
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,'  ,. h、:.:゙':.:.lf´,'/
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、、

《仕込(しこ)みマシンガン/Secret Barrel》
通常罠
相手フィールド上カードと相手の手札を合計した数
×200ポイントダメージを相手に与える。


             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l        (やはり…教頭はいつも使っている六武衆デッキではない…!)
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|       これ以上ダメージを受けるわけにはいかないんでね
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!        リバースカードオープン、カウンター罠《フュージョン・ガード》!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._

《フュージョン・ガード/Fusion Guard》
カウンター罠
ダメージを与える効果が発動した時に発動する事ができる。
その発動と効果を無効にし、自分の融合デッキからランダムに
融合モンスター1体を墓地へ送る。

377 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:45:56 ID:q3duiLv0
       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     エクストラデッキから融合モンスター1体をランダムに選択!
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|      その融合モンスターを墓地へ送る事により、《仕込みマシンガン》の発動と効果を無効にする
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    ……エクストラデッキから《メテオ・ブラック・ドラゴン》を墓地へ送る
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

《メテオ・ブラック・ドラゴン/Meteor B. Dragon》
融合モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻3500/守2000
「真紅眼の黒竜」+「メテオ・ドラゴン」




        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ     少し死ぬのが遅くなっただけでおじゃるよ!
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′     裏守備表示でモンスターをセットしてターンエンドおじゃ!
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ
先攻【LP8000 手札0枚 場:裏守備1 波導キャノン?・超重力網】

378 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:46:41 ID:hltIJQ9V
バーン相手ならマテリアルドラゴンかシルバーフォースで対抗するんだ、阿部さん!

380 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:47:18 ID:VISWt9LI
今の仕込みマシンガン通ってたら終わりとか…
さすが破滅の光

379 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:47:04 ID:q3duiLv0
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l          ……ドロー!
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}          後攻【LP3400 手札5枚 場:CDホーン(★) ハウンドドラゴン(★)】
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、         永続魔法《未来融合―フューチャー・フュージョン》を発動……
            ヽ、  /__,∠、    `'-、      デッキから融合素材モンスターを墓地へ送る事により、2ターン後の未来に融合モンスターを召喚する!
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ   《サイバー・ダーク・ホーン》《サイバー・ダーク・キール》《サイバー・ダーク・エッジ》この3体を墓地へ送らせて貰う
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

《未来融合(みらいゆうごう)−フューチャー・フュージョン/Future Fusion》
永続魔法(制限カード)
自分のデッキから融合モンスターカードによって決められたモンスターを
墓地へ送り、融合デッキから融合モンスター1体を選択する。
発動後2回目の自分のスタンバイフェイズ時に選択した融合モンスターを
自分フィールド上に特殊召喚する(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)。
このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。
そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。

381 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:47:44 ID:vSBfDTVh
もう阿部さんがぶっ放して麻呂瞬殺カワイソスな展開しか見えません


382 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:48:01 ID:q3duiLv0
<補足解説>
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  阿部先生がデッキから墓地へ送った3体のモンスターにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


《サイバー・ダーク・ホーン/Cyberdark Horn》
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守 800
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在するレベル3以下のドラゴン族モンスター1体を
選択してこのカードに装備カード扱いとして装備し、その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をアップする。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が越えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。
このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりに装備したモンスターを破壊する。


《サイバー・ダーク・キール/Cyberdark Keel》
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守 800
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在するレベル3以下のドラゴン族モンスター1体を
選択してこのカードに装備カード扱いとして装備し、その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をアップする。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した時、相手ライフに300ポイントダメージを与える。
このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりに装備したモンスターを破壊する。


《サイバー・ダーク・エッジ/Cyberdark Edge》
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 800/守 800
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在するレベル3以下のドラゴン族モンスター1体を
選択してこのカードに装備カード扱いとして装備し、その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をアップする。
このカードは相手プレイヤーを直接攻撃する事ができる。その場合、このカードの攻撃力はダメージ計算時のみ半分になる。
このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりに装備したモンスターを破壊する。

383 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:49:01 ID:q3duiLv0
         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}     融合モンスターを出す前に片づけてやるでおじゃるよ!
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶


       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     ああ…魔法カード《サイクロン》だ…、対象は《グラヴィティ・バインド−超重力の網−》
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|      そして手札から《ブラック・ボンバー》を召喚
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|    効果によって墓地に眠る《サイバー・ダーク・キール》を蘇生させる
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |

《サイクロン/Mystical Space Typhoon》
速攻魔法(制限カード)
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。


《グラヴィティ・バインド−超重力(ちょうじゅうりょく)の網(あみ)−/Gravity Bind》
永続罠(制限カード)
フィールド上に存在する全てのレベル4以上のモンスターは攻撃をする事ができない。


《ブラック・ボンバー》
チューナー(効果モンスター)
星3/闇属性/機械族/攻 100/守1100
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在する
機械族・闇属性のレベル4モンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚した効果モンスターの効果は無効化される。

384 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:49:43 ID:VISWt9LI
DDBクルー!?

385 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:49:49 ID:q3duiLv0
 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l        そしてLv4キールにLv3ブラックボンバーをチューニング!
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l        いい男の事を考えると、いつでも股間がボンバーしそうさ……
  ━┛ |. し'、,.、j | l            シンクロ召喚!《ダーク・ダイブ・ボンバー》!!
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \



     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ    、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
  ,':..              ',       . ’      ’、   ′ ’   . ・ 
  !:::::.  , -────── 、 |     、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・” 
  |:::::::. |  `ィェァ    `ィェァ| |         ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、 
  |::::::::.. `───────' |    ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
  .|:::::::::::..            |  ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
  |::::::::::::::..           l   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
   l:::::::::::::::::....        /        、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
   |:::::..ヽ:::::::::::....      /         ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ    ,[]
   |:::::::....` 、:::::::::..  /  ′‘: ;゜+° ′、:::::. ::: >>***´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
   }::::::::::::::::...`ヽ_人,ノ{          `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ  
  ̄:::::::::::::::.:::::::::::::::::::..  ̄ ー- _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \
《ダーク・ダイブ・ボンバー》
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻2600/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。
リリースしたモンスターのレベル×200ポイントダメージを相手ライフに与える。

386 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:50:13 ID:rCzfPdy+
阿部さん裏サイバーか。ブラックボンバーの登場で強化されてるが……

387 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:51:20 ID:q3duiLv0

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }     さらに手札から魔法カード《サイバー・ダーク・インパクト!》を発動!
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     墓地に眠る《サイバー・ダーク・ホーン》《サイバー・ダーク・キール》《サイバー・ダーク・エッジ》
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|     この3体をデッキに戻し、エクストラデッキから《鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン》を特殊召喚だ!
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′   なんじゃと!? 大型モンスターを一気に並べおるとは!!
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ


《サイバーダーク・インパクト!/Cyberdark Impact!》
通常魔法
自分の手札・フィールド上・墓地から、「サイバー・ダーク・ホーン」
「サイバー・ダーク・エッジ」「サイバー・ダーク・キール」を
それぞれ1枚ずつデッキに戻し、「鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン」1体を
融合デッキから特殊召喚する。(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)


《鎧黒竜(がいこくりゅう)−サイバー・ダーク・ドラゴン/Cyberdark Dragon》
融合・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻1000/守1000
「サイバー・ダーク・ホーン」+「サイバー・ダーク・エッジ」+「サイバー・ダーク・キール」
このモンスターは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカードが特殊召喚に成功した時、自分の墓地に存在するドラゴン族モンスター1体を選択して
このカードに装備カード扱いとして装備し、その攻撃力分だけこのカードの攻撃力をアップする。
自分の墓地のモンスターカード1枚につき、このカードの攻撃力は100ポイントアップする。
このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりに装備したモンスターを破壊する。

388 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:52:11 ID:q3duiLv0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ       おっと、まだまだ驚いてもらっては困りますよ
  (i'"((´  __ 〈    }       鎧黒竜は墓地のドラゴン族モンスター1体を装備して、その攻撃力をこのカードの攻撃力に加える
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }        墓地に眠る《メテオ・ブラック・ドラゴン》を装備し、攻撃力を3500アップ!!
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|



     リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \       人 从
     (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ     ) あ (
     );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ    ) お (
     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i   ) お (
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l   ) / (
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; /  ) っ (       (攻1000→攻4500)
  i |  | iにニ`i,     (_/i;;; |  ) !! (
  | |  ! `ー‐'"    /  ゞ:l  つ (⌒
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    ミi      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||
  l ,..-'"  〈    ; /        ヽ
 /  、, \)  ,,.-/           `i
     `  ミー,;;' ,l             l
    /   ;; /  .|             |
   ヾ/    ,i'  ト             |
   'i     '  /゙`       イ    !
   ,;;|o;   i|  /         ヲ    /

389 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:53:17 ID:q3duiLv0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)        す…すげぇ…、これが阿部先生の本気かよ……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    それよりも阿部先生が召喚した融合モンスターが卑猥すぎだお
   /  <○>  <○>  \   墓地から呼んできたドラゴンの尻穴をビッグマグナムで掘ってるお……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::    す、すげぇですぅ…
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒? /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::

390 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:54:17 ID:q3duiLv0
             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l       残念ながら墓地にモンスターはいないため、これ以上の攻撃力アップは望めない
        |L_ ! ___ { ,..、|       《サイバー・ダーク・ホーン》に肛門壊し…じゃなかったな《城壁壊しの大槍》を装備、バトルだ!!
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',  ¨`''ー- 、
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!      ヽ、
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `ヽ        ヽ
l|  !            リ    `ぅ ー=、_    \       ゙、
| |          サ     〉             /\      !
  ト             ′    ./''ー- 、,ヘ_  /  Λ     |
  |  ヽl            (B     /  /  \| |  ̄\_   |
  |     !,、      !     /    ヽ ´ヽ/  ̄ ̄\ \  |
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   /ヽ/ヽ ̄ ̄ ̄\ \ \|
        ゙、      :::/::::::|:::::: |ヽ /丶 ̄ ̄\  \丶 ヽ 
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-||| || ●  |   | |  | 


《城壁壊(じょうへきこわ)しの大槍(おおやり)/Ballista of Rampart Smashing》
装備魔法
装備モンスターが裏側守備表示モンスターを攻撃する場合、
装備モンスターの攻撃力は1500ポイントアップする。

391 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:54:58 ID:vSBfDTVh
ドラゴン×ドラゴンとかw
18禁展開ないんじゃなかったのかよw(>>309)

392 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:55:08 ID:q3duiLv0
     r(    ,、_         /
     ゞ, rr〜ヅ´ ミ        ,'.        ホーンで裏守備モンスターに攻撃、ダーク・スピア!
      フハ    _ ミ        {.
.      |_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {         《ハウンド・ドラゴン》を装備しているため攻撃力は2500となっている
      ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l         そして《城壁壊しの大槍》の効果で攻撃力はさらに1500ポイント上昇!
       ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
      ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
      〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
       )__.. -ァ   /
         Y´_   ./   \    \\
          ゙i゙   {     \    \\
          丶、,、イ       \    \\
             {        \    \\

サイバー・ダーク・ホーン(攻4000) vs デス・コアラ(守1800)

《ハウンド・ドラゴン/Hunter Dragon》
通常モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1700/守 100
鋭い牙で獲物を仕留めるドラゴン。
鋭く素早い動きで攻撃を繰り出すが、守備能力は持ち合わせていない。

393 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:56:04 ID:q3duiLv0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|         ホーンは攻撃力が守備力を上回っていた時
          N| "゚'` {"゚`lリ         その差の分だけ相手に姦通ダメージを与える
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \


    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、
  r'、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-"´l,
  ト、`ー-、、;;_;::::::::::::::::;_;;;; -‐''"´ _,ィ"ィ〉
.  ミ''- 、_   ̄ ̄ ̄   _,,-‐''"彡彡'      ぐぅ…裏守備は《デス・コアラ》おじゃ!!
   ミ   `''ー‐--‐‐''"´     彡シ      (LP8000→5800)
   'ミl                i彡ノ
    ,l,  (ミァ、     ,ィ彡ツ__.   l彡,      リバース効果発動!!
   ヾ ,《でゞミ、_i___i__ゞィヾツ 》、  |i' .l      …と言いたいところでおじゃるが阿部の手札は0でおじゃるか
    'l;.´^ニノ :l .l:ヽ `ニ-‐` ..::ll;)/
    ';:.      '. .::::...     ..:::::::l /
.      ';:::.. ,ィ:i ;   ; 'iヽ、 .:::::::::/´
      ヽ::: l , ``ー'"´  ',. i:::::::/
      ノヘ:::'、ィ;===z、、,冫l::::/ノ|: \
   /: :i ヽ 、`゙゙="´",  :;//.ノ: : : :\_
, -'7′: : :ヽ \ `´ ̄`´ // /: : : : : : : iー、、
;;;;;/ : : : : : :ヽ 'ゝ-----'′/ /: : : : : : : : :l l;;;;
;;;人: : : : : : : ヽ ヽ     / /: : : : : : : : : :ノ l;;;

《デス・コアラ/Des Koala》
効果モンスター
星3/闇属性/獣族/攻1100/守1800
リバース:相手の手札1枚につき400ポイントダメージを相手に与える。

394 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:56:53 ID:q3duiLv0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ       《ダーク・ダイブ・ボンバー》でダイレクトアタック!
  (i'"((´  __ 〈    }       マグナムキャノン…ホワイトシュート!!
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|

ダーク・ダイブ・ボンバー(攻2600) ダイレクト・アタック!


       ,':::;;;;;;;;;;/  `" ー− 、;;;;;;, :-−ー─''"i^ ̄j
       l::;;;;;;;;;;;;;ヽ   (三ミ)     (三ミ)   ノ;;;;;;;;|
       _j;;;;;;;;;;;/                く;;;;;;;;;j
      / l;;;;;;;;/    _ニこ_    ,;   ィ=   `i;;;;;j、     お、おじゃ……
      丶 l;;;;;;;j   _ノ、 〇ヽ   i  _ノ 〇`)  .l;;;;;l /    (LP5800→3200)
       j .ヽ;;;l:      ̄~,;    |   ~ ̄    j;;;;l .l
       } k;;l::     ,;;'    .l        .j;;;j /
       丶t;;i:::           ヽ       l;;;/
         l;|:::::      くヽ、_,ンノ      l;
         .';::::::    ノ   : :   ヽ    /
          ヽ::::   l __ィニ=ニュ、  j   /
          _/〉、:::   ヘこニニ"`    ./
         / { {:::::ヽ    ー─ー'   /ハ-、
         / .l l :::;;;丶、_    _/ ./ / ヽ
    _ ,-ー"   、、  ::; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;'  ./ /   Y'-、
    //丶     ヽヽ   ''''''''''''''''   / /    .ヽノヽ_
-ー'" ^-'/^ -、    ヽヽ        //      ノ   ー、

395 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 20:57:32 ID:q3duiLv0
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ       トドメです、教頭……
  / / l!        ',;    ',       サイバーダークドラゴンでダイレクトアタック! フル・ダークネス・バースト!!
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ

鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン(攻4500) ダイレクト・アタック!



      |_;:_;:_;:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
     |=ニニミ     , 一,   、ー、 ヾミi
    /ニ三彡ゞ,. .. `""´    `"  ,iミi
    ,i三ニ彡ラ".:   , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾi     や、やめるでおじゃ!?
    ゞ彡彡'. .:  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ‖     お……おっ…おじゃアッー!
   ,r=ミニ彡 ::    `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|      (LP3200→0)
    ii ノ,,ゞ彡 : ::.      ' ,:::   ',     .:|
   ヽ.( 〉ヾリ : : ::...   /ゝ =、_,,r`、   ::l
    ヽ "ヾリ : : : :::.. ,'   : :   i .::l
     `卅ヾi : : : .::: :  _,ィェェェュ、 :i ::i
     ' 'ヾ| ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i i .:/
       ヽヽ: : ::: i ヽzェェェュリ :! /
       ,、.|: :ヽ: ::.. ヽ ヽニ二ノ  /
      /i |ノ: : : ヽ: :.        /
      /:ヽ\: : : : .`゙ー- 、..,,,,,,...ノ |\,,_
   _,,/::::::::ヽ \: : :. :.  ::   / ./:::::ヾヽ、_
 ノ´\::::::::::::::ヽ \: :. :  ::.  / /::::::::::::ヽ i `` ー- 、,,
"´、  `ー-::、::::::ヽ \: : .: ./ /::::::::::::::ノ |


3 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:01:33 ID:q3duiLv0
       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |       ふぅ…久し振りにハッスルしてしまったよ
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     /
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \        阿部先生が勝ったお!
    /   ///(__人__)/// \       (やる夫は何も見てないお、やる夫は何も見てないお)
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'    麻呂教頭は気を失ってるだけみたいだね…
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ      目が覚めた頃には洗脳も解けてるはずだよ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ          (ボクは何も見てない、ボクは何も見てない)
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ

4 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/02(月) 21:01:50 ID:UhQV1VHF
姦通はだめだろwww

5 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:02:04 ID:rCzfPdy+
DDBの射出でとどめじゃなくてよかった。
DDBの強化チートっぷりは、エアレイドシリーズにひどい事したよね。

6 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:02:18 ID:vSBfDTVh
犯っちまったかwwwwww

7 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:03:03 ID:q3duiLv0
             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|        やる夫君達の応援のおかげでなんとか勝てたよ
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|       どうだい?先生の部屋でハッスルしないかい?
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、


             ____
           /      \
          / ─    ─ \       全力でお断りしておくお
        /   (●)  (●)  \      あとそろそろやる夫の尻にビッグマグナムを押しつけるのはやめて欲しいお
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

8 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:04:06 ID:q3duiLv0
 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |     チッ、あいつも大したことないわね、ただの変態に負けるなんて…
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/     様子見程度には使えるとは思ったんだけど、とんだ期待はずれだったわ
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |         うふふ……『精霊の決闘者』…覚悟しなさい…
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

9 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:04:54 ID:q3duiLv0
                        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       / /" `ヽ ヽ  \
   ┏┓  ┏━━┓        //, '/     ヽハ  、 ヽ.              ┏┓┏┓
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃     _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|.            ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┃┗┛┃┏━く ● >小l●    ● 从く ● >.━━━━━┓  ┃┃┃┃
 ┏┛┗┓ ┃┏┓┃┃   \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/'           ┃  ┃┃┃┃
 ┗┓┏┛ ┗┛┃┃┗━━/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! ━━━━━━┛  ┗┛┗┛
   ┃┃      ┃┃     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│'              ┏┓┏┓
   ┗┛      ┗┛      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |'             ┗┛┗┛
                   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
6話目にしてついに超展開に突入にょろ!
やる夫君達『精霊の決闘者』は『破滅の光』にどう立ち向かうかが楽しみにょろ
そして最後の『精霊の決闘者』と龍のカードの存在も気になるにょろね


10 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:05:22 ID:q3duiLv0
             \ヽ, ,、
               `''|/ノ
                .|
           _    |
           \`ヽ、|
             \, V
               `L,,_
               |ヽ、)
                |         ,、
              ./         ヽYノ
              /     r''ヽ、.|
              .|      `ー-ヽ|ヮ
             |         `|
              |           |
             ヽ,         |
              \ , -‐―‐‐-  、
              ,ィ=' ̄V´ ̄`ー-、 ヽ
            / //Mハ ヽ  ヽ ヽ ハ
               /〃/ /l:| `^゙|j_,|_jハ l ハ/∧
           /イ l | ィtzト  |ハ〕下トj _| V.∧
           ヽ⊥Ll_jj N  / ィァt<「│リ〃|
              fl ハ r=ミ    |:ijc!ルl !) , l |
             |l {ヘxx     `ー''/ j / l.l
               /小、! ゝ、 _Vフ__, イj/イヘ. lハ
           //イ / 厂 Zフ´//、l| l   ',
             / /{j__/_,/| { 〃_/_//¨f| |
         /// /  jヘ| 7 /   }l |  lハ
          / / / _,ノ  .         / / / 〈r―-'ク//|ト/=f '´|   |  |i   | l |
       ヽ/ 〃こム! / 
                    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

11 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/02(月) 21:06:44 ID:UhQV1VHF
乙!

久々にちゅるやの補足説明がきたw

12 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:06:47 ID:GU120Ml9
おつかれだぜ!

13 名前:1[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:07:13 ID:q3duiLv0
というわけで第6話の投下はこれで終わりです
残り容量に気付かなかったなんてとんだ失態でしたorz

14 名前:1[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:08:28 ID:q3duiLv0
              ____
             /     \
           /   \   /\
          /   (●) (●) \        何勘違いしてるんだお…
      ,ノ⌒ヽ|      (__人__)   |        まだ>>1の投下は終わってないお!!
   f ̄ i   i i二ニ!‐- .` ⌒   _/__
 r−'   |   |  ト\ \:V7  //_ , -‐'´
 ヽ  |  ,'  /‐- ヽ、\o\:ヽ //\
〈  i / /  /  ノ | | | |ヾ」:::::|| o //―、
 ヽy /⌒ノ/ / / | | トY::::::i=i |  |
 ノノ (二ノ > / |// | | |::::::::::| | |   /i
(_, イ_入_ノ ̄ / / ヽヽ|::::::::::|// i/  \
     \ニ イ       /::::::::::|   ト 、    \
         \    /::::::::::::::|  |   \    \
           ヽ  /::::::::::::::::::ヽ ヽ    `}>   i

というわけで少し休憩を入れた後に短いですが番外編へ移行致します
再開は21:30頃予定です

15 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:10:41 ID:rCzfPdy+
乙!…おっと、まだ続くのか。

P.S.
竜側が3体(やる夫・翠・???)揃うてことは、敵側も3人なのか?
朝倉に………長門と喜緑さん?
いや、丁度ヒューマノイドインターフェイスが3人だからね…

16 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/02(月) 21:12:59 ID:sg/VqIHW
阿部さんはずっとサイバーダークなのか?
サイバーエンドも見てみたいが今は普通には出せないんだっけ

17 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:20:03 ID:ee2A8fQd
乙ガッチャ!
番外編も楽しみにしてるぜ!

18 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/02(月) 21:26:32 ID:rCzfPdy+
>>16
・3体必要な融合素材(サイバー・ドラゴン)が1枚制限になってる
・裏口入学(非融合召喚)は可能だが、それやるためのカードが殆どが禁止カード入りに(デビフラ・突然変異など)
・「サイバー・ドラゴン」扱いになるプロト・サイバー・ドラゴンは、フィールド上でのみだから未来融合も無理

・サイバー・ツインなら一応出せる(フィールド上で呪印−光+サイバーorプロト)

現実じゃ裏サイバーに表サイバーを合わせる必要性は皆無…
せいぜいキメラテック・オーバー・ドラゴンくらいか…(つかキメラも裏サイバーかな)


関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio.blog93.fc2.com/tb.php/146-ef73f4b2













アクセスランキング ブログパーツ javascript:(function(){var%20allTags%20=%20document.getElementsByTagName('div');for%20(var%20i=0;i