スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫が漢を磨く時 4



440 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[] 投稿日:2011/02/21(月) 22:02:47 ID:w5eBZQ4U


作者です。明日、2/22の22:00頃に投下を行う予定です。


444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:23:48 ID:Jc/lwLhI

万丈は!?万丈のナレーションはあるの!?



445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 19:41:29 ID:cXjVeFjc [1/24]

万丈ナレーションあるといいねぇ むせる!



446 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 20:22:11 ID:wWYR0Uq. [1/41]

       /| /:::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::_;:、-一::::::::::::::::::::::.: .
.       /:::|´::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::'´:::::─二二、:ヽ:::::::.: .
      //::::::::::::::::::::::/:::/:::::;:::;ィ'::::; へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::.: .
     | {::::::::::::::;:::|;:::::::::/:::::/y' j/    \::::::::::::::::::::::::::::.: .
     !、! l::::、:::::ト.|\::::::/     _,,.,,、  /::::::::::::::::::::::;:、-'′
.    |::::!::\ヽ::ト`  ヾ'    _,.-';;;;:-‐`'=ヽ::::::::::_:::::::::::::/. .
    ヽ;::::::::::::::/,,,,_,.. ヽ.ゞ;;;;;;ィo:T `.'  ヽ::::r´_ヽ;::::::::::::.: .
    ヽゝ:::::::::〈レ-、;;;;;;{、  ゞ;7_ゞ=' ´ミ; ヽ::!r.、 i::::::::::::.; .
      ヾ::::::::::::::ト.Y弋;外;   ` ー        |::|' } }:::::::/: .
      \:::::::::l`!`;‐ ' /           |::|r'´ /::/:::::.: .
      \、:::::::ゝ!  〈 ' _,..、        ,j:::L-'´-‐:'.": ̄.
        ヽ、:::::::、  ヾ:テ'`       「;\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .
       __,.>Y::、    ,ニ、 ─‐-   |.:.\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .
     /´ ̄\∨:::/:、   ー-     !.:.:.:.:.\\.:.:.:.:.:.:.:. .
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:y:/.:.:.\        /!.:.:.:.:.:.:.:.\\.:.:.:.:. .
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヘ.:.ヽ.:.:.:.:ト、    ,./,/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\.:. .
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.〉;:.}.:.:.:.:.:.:`ー;.ニ7    j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ.

  ┏━━━━━┓
  ┃ 万丈
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やあ、みんな! 僕が噂の快男児、波嵐万丈だ。
┃ みんながそんなにも僕の出番を望んでくれるとは嬉しい限り……え、お前じゃない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 20:28:14 ID:L3/2oXqo

というかAAあったのかよ破嵐万丈www



449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:01:24 ID:fkMtzPoI

日輪の力を借りてお帰りくださいw



451 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:54:33 ID:wWYR0Uq. [2/41]


こんばんは、作者です。そろそろ投下を始めようと思います。





アクセスカウンター
テレクラライブチャットキャバナビメル友


やる夫ワース クエスト まとめ
452 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:54:58 ID:wWYR0Uq. [3/41]

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 俺の見た所、お前の気が持つ性質は、そうだな……体力、精神力、防御力、自然治癒力の強化って所か。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……なんか、地味ですお。
┗━━━━━━━━━━━━━┛

453 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:55:23 ID:wWYR0Uq. [4/41]
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まあ、確かに派手さには欠けるな。
┃ だけど、実際に敵として戦ってみるとなれば、かなり厄介な能力ではある。
┃ お前も戦士の端くれなら、俺の言っている意味は理解できるな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ はい、理解できますお。
┗━━━━━━━━━━━━┛

454 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:55:43 ID:wWYR0Uq. [5/41]
        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、  

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ よし、それならいい。ジャギとの決戦に当たって、こいつは大きな収穫だ。
┃ お前と奴では、実戦経験に開きがある。戦闘能力を気で強化したとしても、真正面からの激突は避けたい所だ。
┃ まともに戦えば、おそらく奴の猛攻に押し切られる事になるだろうからな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だけど、防御に徹すれば話は別……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

455 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:56:22 ID:wWYR0Uq. [6/41]
            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ うむ、その通りだ。
┃ そう易々と倒せる相手でない事を知れば、ジャギの中には焦りが生まれる。
┃ なにせ、お前は格下の一号生だからな。まさか苦戦するはずはないと、おそらく奴は考えているはずだ。
┃ その考えを覆してやれば、どうなる?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なるほど、焦って本来の実力を発揮出来なくなるって寸法ですお!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

456 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:56:46 ID:wWYR0Uq. [7/41]
             
''´´´ ̄ ̄ ̄` ー--、_
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヾ、 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ 
;:;;::ヾヽゞζ)ヾ゚''心,ヾ;:;:、;:,, '゙
;:;:'         ハソ  ''!ヾ
;:;:.';       .ノ´)ノ   ! 
;;::;:/〃二二ーーー-t   fー-,,!
;;:/   r==f ̄ ´  ∧<'' 
リ    、迅y. ´   K庁 !  
イ            ヽ` !
             ヽ .!
          __ ノ |
           ´  l
ヽ        ー=二ア  j
 ` 、     、____,   /
    、        /
  、   、    ! /
.  '     `,,ーtー´
..  `.       !

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 以上の点を踏まえると、だ。
┃ ジャギとの決戦に向けた修行、どの方向性で自分を鍛え上げていくべきか――わかるな?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━┓
  ┃ 選択肢
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ これからの修行で特に鍛え上げるべきポイントは?:↓2
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:57:56 ID:3HIcTmcE [1/2]


耐久力


461 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:00:12 ID:wWYR0Uq. [8/41]

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

  ┏━━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 押忍! もちろん理解していますお! まずは耐久力、それに限りますお!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうか、わかっているならいい。
┃ そうだな……本来なら、気の扱い方に関して軽い講義でも行って、それからテストを行おうかと思っていたんだが……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

462 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:01:14 ID:wWYR0Uq. [9/41]
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━┓
┃ ……………………。
┗━━━━━━━━━━━┛



            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr〜ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら、新しく手に入れた力の使い方を、早く試してみたいって表情だな。
┃ フッ……まあ、それも良しか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

463 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:03:06 ID:wWYR0Uq. [10/41]

  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━┓
┃ ! それじゃあ!
┗━━━━━━━━━┛



        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/⊂ニjjjニ;;m   i..ニニjZニ'll、!
     ]/'.l.|  {’| .゛    ‐ .L|  ゛ i!│
     ,!゙ .川  `~゙゙−    .! '''`-´゛ l l
     ヽ ゝ            !     !.|l゙
     .'Lヽ         ,    .l゙/
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’
      .リ ヽ    '二ニニア   ./
      /'゙i  .ヽ    . .. ‐   ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 講義とテストは後回しにしておいてやる。
┃ 仲間に声を掛けて、修行に付き合ってもらえ。
┃ 実践稽古の中で力の使い方を知るってのも、まあ悪い選択じゃあないからな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

464 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:04:57 ID:wWYR0Uq. [11/41]

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫の修行に付き合ってくれる仲間……誰に声を掛けてみるかお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━┓
  ┃ 選択肢
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 修行のパートナーは誰にしますか?:↓4
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:05:59 ID:RlQBDvL. [2/9]


ヤザン先輩


470 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:08:01 ID:wWYR0Uq. [12/41]
ヤザン一択かよ。本来、修行のパートナーにする予定じゃなかったんだが。



                     ●


                     ●


                     ●



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そういうわけで、力を貸してほしいんですお! ヤザン先輩!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

473 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:10:31 ID:4FdF3LLo

住人の心が一つになって>>1の予想を上回った



474 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:10:36 ID:GEDZLCRc [1/2]

予定は未定



475 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:10:50 ID:wWYR0Uq. [13/41]

       , ,
    , , ,-'   〜 ゝ_
.   //,'        ⌒ 〜 ,
    |.i.i   r'  ,,,_     ヽ
.   |!|!|i、  |i ,',-==- 、    ヽ
   )ゞヾ、 (_(' _-=- 、ヾ    |
  γ `./        |    !
  | /    , '     |     ゝ
  ゝi, ___  / __,,, ,,_  ゝ     !
    !'' -`')  ` ―`` γヽゞ ノ
    i、 ノ_     _ノ iλ ! i
    } ヾ'、ゝ   i'   ν/ ソ
    | ,-―---    し /
    |  ''''      / | ゝ
     !、     __--''' レ彡
       `┐ー''''  ノ  レ
      λ、,,,,,,、、---'''⌒!i
      ノ>πiiiiiii!!!!!

  ┏━━━━━┓
  ┃ ヤザン
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ほう、そいつを俺に頼むのか。
┃ まあ、腹ごなしついでに付き合ってやっても構わんが……お前はそれで本当に良いのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━┓
┃ ? どういう意味ですお?
┗━━━━━━━━━━━━━┛

476 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:14:56 ID:wWYR0Uq. [14/41]

              /Y彡⌒ ̄ ̄ ヽ、
               ,イ´          ミ
          〃  /   /        `ヽ
          ト、  {l.  〆 ニ三辷ー    \
          ミ  、小、 トミソ    ヽ      ヽ
          Z  /   `¨´         }       人
          {  j      {   ___ ` 弋      ',
             ≧|   ヽ从...r< 。ア  } j,,,     }
              `{ 辷。イ ::::.......  ̄   ) | }ミヽ.   ノ
             `l  / :::.      ィ'  .ソ ハ |. ィ´
                 ヽ `ミ::::..   、_ }     从|
                 | 辷ニニフ´     ト彡' 人
              ',  ,,,,,,       j ナ   |
                   ',       ..:<  `Z彡ノ
                 __ト、__...:<:::  ノ  |辷二ニー 、
         __>-‐Z´ `ヽヽ:::::::::: r‐==fニ二二 、 ハ.  |
         Y  ̄`ヽ   }} |     |   |  {***} | |  |
            小   }}   }_ |    |   |       | >弋辷ニ ̄ ̄
     三ミy<〉',   }} /:八.    人___ {__...-ー=彡
       辷ノ /:::::ミ辷'´::::::/  `    f´ j
         `Y::::::::::::::::::/ `ヽ}   j  {
            く:::::::::::::::::::|`ヽ、____彡イ  j
             \:::::::::::::|      |  {

  ┏━━━━━┓
  ┃ ヤザン
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なに、単純な話だ。
┃ 一号坊主、お前には修行に力を貸してくれると言った、一号生の仲間がいるんだろう?
┃ そいつらの存在を差し置いて、まず真っ先に俺を頼ろうと言うのは、漢としてどうなのかと、な……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ! そ、それを言われると……!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:15:29 ID:cXjVeFjc [8/24]

た、確かに!<漢としてどうか



480 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:18:47 ID:wWYR0Uq. [15/41]

      〃                 j/ /
    \{                   /〃
      `ヾ
                         . -=ミ       j//
         ...._ \ヽ        /   ∨   /'′
      /   `ヽ\,、      /       V
.     /      \     /       ∨
    /           ’,    ′        V
    ,′         ヽ.....ノ           ∨
    {                            /`ヽ
   ‘,              / ,        レう}
     ‘,        ヘ、   / / ,  ─=イ {_,ノリ
   ハ i〃          \  レ′/  ‘ /  |忻ハ  丿
  {し} ! \____   __j jノ /ミ=彡′  lノ/ //
   ?乢、  `ヽ _‘`彡ヘツ  ヾ      j/ //
  \∨ ^Y   `¨¨¨¨¨´   j | }       イ_彡'
 ``≧\_ハj         / { しク \  /小、
 ⌒¨¨¨`ヾ小  \     └-、j__/     ,ヽ ハ ヽ
       |∧   } ,.,___  --一/   i |   \
       |/∧     ` ー―‐=彡    ′j      ヽ
       |///\      癶辷彡'   / /
       ∨/// \             / /

  ┏━━━━━┓
  ┃ ヤザン
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それと、もうひとつ。修行に付き合ってやるのは構わんが、俺の修行はちと厳しいぞ。
┃ 気を覚え立ての小僧が相手では、勢い余って潰しかねんくらいにはな。
┃ それでも構わんのなら、お前の修行に付き合ってやるが、どうする?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━━┓
  ┃ 選択肢
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ヤザンに修行を付けてもらいますか?:↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

483 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:20:20 ID:RlQBDvL. [4/9]


謝って一号生の仲間と修行する


486 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:23:20 ID:wWYR0Uq. [16/41]

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……ヤザン先輩。ありがとうございました、目が覚めましたお。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          }                 }.:}:.:. (
        ノ        ィ彡"⌒ヽ    !:.|:.:.  )
        /         {     ヾ、_ ノノ:.:.  j
.    ,イ/!        イ          `V:.:  イ
    | リ        彡'          ∨彡′
    l       __ ミ   、__   ヘ,    ∨
    ゝ、    /てハ j    ヽ _゚ ゝ  ノ,__ }
      ゞ     いくi 八           \゚イ/
     彡    ヘ ヘ!|  `ヽ       、ー.,,/ j
        `ヽ    トイi   ;   、 ____ /
       ノ ノ ミ彡 :|    !   ` ー‐' ,'
       彡イイ  ヾ;         `"´ i
          ノム、、..._\>....        !
        l: : : : : :_: : :`: :...<`_ー― ′
         l: : : :.:/。_。_。 7: : : : X〕
_____,,l: : : :.′. . . ._/: : : : :小!
圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : : : : : : :/小!
圭圭圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : :// |:i|、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭k、〈/ ::j:||圭≧;、、

  ┏━━━━━┓
  ┃ ヤザン
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ フッ……そうだ、それでいい。
┃ いいか、一号坊主。ただ敵を倒して勝つだけなら、漢としては精々二流止まりだ。
┃ 真の漢ってものはな、その背に負った信念を貫き勝てるかどうかで、その価値が決まってくるものなのさ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

487 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:25:06 ID:cXjVeFjc [10/24]

やべぇ ヤザンが漢すぐる。



488 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:26:47 ID:wWYR0Uq. [17/41]

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━┓
┃ やる夫の信念……。
┗━━━━━━━━━━┛



     ィ / 7"´'´ ´ `ー'ー'´ ̄` ヽ、
    / / /              \
   / l l    /             ヽ
    1 ヽ   l   /            i
   ヽヽ.,,r' i | r(      _,,,_      }
   _7'  ヽ lヽ ヽヽ   ,.ィr- ヽ      !'
  l´   ィ,.=‐` ー`ー '"´   ̄`ヾ    ヾ
  !    f              !     ヽ
  1    l      _       {    }       !
  ヽーr  !    _  ヽ_  _,_ィ_   l    ,イ
   ヽ7 l -‐_''o_ゝ  r'ヽ┴'‐`  }ヽ-、_ノl
    ゝ-!       |  ヽ      !r  l /
    l -l、ヽ    r'_ ヽ   r'  ,l、l  !'
      ! ヽl  !     __,    |ン イ-,
     ヽ !   rー'´― '"´    l/ /
      `!ヽ   ー― ''      ,ィ ノ 7
      ヽ ヽ         / !- 'ノ
        ヽl\      / r'  !/
            ! ヽー― '´  ノ  ,.!、
        l'ゝ、_ `' __,.. -‐_,ニ- l
        ノ- 、 7'',´ r ''"´,.-‐i二!
       ヾ--/././ ヽ'、 ヾ‐≡ン'ヽ

  ┏━━━━━┓
  ┃ ヤザン
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 仲間のために怒り、仲間のために戦うのなら、仲間と共に鍛え、仲間と共に勝って来い。
┃ 自分独りの戦いだとは思うな。仲間と共に戦うと、そう思って勝負に挑め。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

489 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:29:18 ID:wWYR0Uq. [18/41]
         ___
        /     \
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …………押忍ッ!! 漢の信念、学ばせて頂きました!!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



  ┏━━━━━┓
  ┃ 選択肢
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ポルナレフ、ドヤが夫、イザーク、翠星夫の中から、修行のパートナーを選ぶべし!:↓4
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

493 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2011/02/22(火) 22:31:41 ID:BtU97FhA


全員


504 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:35:26 ID:wWYR0Uq. [19/41]



                     ●


                     ●


                     ●



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――やる夫は腑抜けていたお。
┃ やっぱりまだ、心のどこかで漢というものを甘く見ていたんだお!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

509 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:38:53 ID:wWYR0Uq. [20/41]
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だから……だから、全員纏めてやる夫と戦ってほしいんだお!
┃ もちろん、たった一人で四人に勝てるだなんて思っていないお!
┃ これはみんなの存在を蔑ろにしてしまった事に対する、やる夫なりのケジメだお!!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           _,. -―――----- 、_
        ,. - '´             `' - 、
.      /                    `' 、
     ,.'                           ヽ
.    /                            '.,
   ,'                           ',
   ,'                   |   l     i,',
  ,'         |.l      |.l   .|',   .!,  ,!イ `
  |      |.|   !|      |',',.   |.',',  ,.!ゝl,゙  ',
  !      ヾ、__.N',____,!',l',_ .| .!'l, '",r1'!.   ',
  !          .! ,. -―===-- `' / イ;j,レ',   ',
  !          '、. -‐''i"'テlー,`  /  '´、 !  .l .!
  !|      |   ', ', ´`ゞ-‐"'´ /    `7!  !,.l
  !| .l     |   ', '、.'、      /      ゙,'   .|',.!
  l|, l |     !.   ', !、',   /   _,. -‐, /    !',|
.  '|, !,!,    .',   .l、 ',ヾ,.      `ー‐'"´.,' .l |  .| '!
   ヾ'!ヽ .,__  ',   ','、!-',!、_        "´ l" ‐'`' 、 l
        ` ‐!`ト、 !'';ト`;'!- `ニ‐- 、_   , '    ヾ
           !. ヽ|    `,ニ‐,-,ーl /`"
        ,. - 'ー- 、    _ゝ、,ゝ!.,'.,'

  ┏━━━━━━┓
  ┃ イザーク
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ フッ……なるほど、四人掛かりで叩き潰されるのは承知済み。
┃ それを覚悟の上で、あえて困難な道を行くつもりか。まったく、とんだ大馬鹿野郎だな、お前は。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

514 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:41:23 ID:wWYR0Uq. [21/41]

              // ̄ ̄|ヽ
         _  / |    ||\
        /  ヽ   |   |||  ヽ
       /   ヽヽ      //  /
      /     ヽヽ     //   ヽ
     /ヽヽヽノヘ ヽヽ | // //  /
     /ヽヽヽリ  V/\| ///ヘ// /
     |ヽヽヽノ       \/  |/ /
     |ヽヽ、|         / ノ |/!
    /ヽヽ./ ,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  r'´  |リ
    |,.、ミ | =モtラー、:::r .r,.ミ_-、_レ、
    /,、∨    ̄  '´| |ゞニ゙ゝ//!
    //rヽヾ      /'7!   / し!
   〈ヾヽ`  l     \_ノ   i l,゙!_ヘ
   |リヾ〃,  l  ,.=-⌒ニ、_、_ ∧ ', ヽ
  ,.--io'イ゙´l  l   `'ー:-....-, //iヘ ヘ ヽ
 |  |リ/  ヽ      _   /r-!、l, ヽ
 l, r"/   \  ,.-:'´:::`ヽ /∧  ヽ!
  Y゙ l     \::::::::::::::::/´:/ ノヽ_,.入
    !        ̄ ̄/:::::/ ヽ/ヽ イ

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ ポルナレフ
┏┻━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まったくだ。だが、まあ……。
┗━━━━━━━━━━━━━━┛



            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '

  ┏━━━━━━┓
  ┃ ドヤが夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 変に利口ぶった良い子ちゃんよりは、よっぽど好感が持てる……だろっ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

517 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:44:03 ID:wWYR0Uq. [22/41]
          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
/⌒)⌒)⌒.|  (○) / (●) u」 |    /⌒)⌒)⌒)
| / / /彡:::   (__人__)  :::ミミ (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

  ┏━━━━━┓
  ┃ 翠星夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫君……ほ、本当に大丈夫なんですぅお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ たとえ無理でも、意地と根性で切り抜ける……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

519 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:47:31 ID:wWYR0Uq. [23/41]

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それが、男塾魂ってやつだお!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       //   /    / / |       j|/|ハ |          ヽ
        ///  / l   | / j||   |    」A廾/V            |
     〃 l  /   |    | /| /||`、 |L-ッ∠-- 、 ! /           |
        | / |  |  /|/ !| |Vハ| |// ○   r' /      /         |
        l/ | /| ト、厂|「ニヾi 《ーハ! └─ '"  /〃    /          |
          j/ |/  ヽ〈 ○ l/         ///  /|/        | |
             /    ! ー‐ァ'′          ///  / |           |
             /    |  /ヽ    __    // / /!    ‖     ,ィl| |
         / 〃   ∨   r ニ--┴ 、 〃 | / l l    ||   /川リ
         | /l     ハ   ∨  ___ }   |/ |/|   ||__ / 〃 !
         |/ |    /  \  ヽ /___.ノ     ! /l |  /┴┐
         |l |  /|    \└ニ二    ∠-┼レ'´ ̄ ̄|
         l! | | ハ    __」ヽ     ∠ '´       |
             V| / |  /    ヽ、__, イ |  /|        |
              l!  '´        | | | | ?∠       ` ー

  ┏━━━━━━┓
  ┃ イザーク
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 良く吼えた、やる夫ぉッ! ならば受けてみろ! これぞ我が闘法――強襲修羅人(あさるとしゅらうど)だ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

521 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:52:11 ID:wWYR0Uq. [24/41]

                          | |! || |              , -、//
                       \    ! | || || |             )  `-、,、   //
          / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.        /   /___./  //  /\ | | || ! l |              ,/          _)
    / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /
.   /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
      /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
      /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /
.     /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
    /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.
.   /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
        /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /
           /M//M// /       ,_≧     。
                   / /        ≧
               /M/          〜

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━┓
┃ げっはぁっ!?
┗━━━━━━━━┛



                           __,..................,,_
                        ,  '´        `ヽ、
                       /               \
                     _/    -‐       \   ヽ
                   `三二 /           ヽ   ヽ
                    、≧///          }    i_
                    //`<//イ彡////// /// /   |i
                   /////} Tjヽ、〈///lイ/l/}//ィ  /  |:丶‐ 、
                    //イ/ l `ゞ' メ ヽ-‐frテヽ/ , '   /!: :\ \
                    ///  i  //   ` ̄//   イ|: : ヽ ヽ
                     //// ィ ヽ 、`___  彡 '    // /: : : _> ヽ
                    /ル'´  丶 マニニ}  /.     // /: : : :{    ヽ
                          ヽ二..... イ/  / /´/ : : : i     ヽ
                               {  // /彡- '´: : : : : :i       ヽ
                             ヽl i´ 「: : : : : : : : :丶      丶
                               `1 }: : : : : _: -: ‐: :、ヽ       l
                                ヽ ヽ: : : /: : : : : `ヽ      l
                                 ヽ ∨ /: : : : : : : :l.     l
                                  ∨: /: : : : : : : : : }    |
                                  j {: : : _ -_二_ ̄`ヽ:∧    |
                                  < ハ: : / <ゝト// ,'/ ヽ.    |

  ┏━━━━━━┓
  ┃ イザーク
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 我が強襲修羅人は攻撃に特化した闘法!
┃ 圧倒的な攻撃力と機動性で敵を翻弄し、一気に勝負を付ける闘法だ!
┃ 甘く見ていては、火傷程度で済むと思うなよ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

524 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:54:52 ID:RlQBDvL. [8/9]

危機を察知する勘持ちでもかわし切れないのか…



525 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:56:01 ID:wWYR0Uq. [25/41]

                       :/ ̄ ̄ ̄\:
                      :/ヽ  、/    \:
               :/(◎) (=)  U \:
                 :|  (__人__)(;;;;;#   |:
               :\  `⌒´  て;;;;;;  /:
            ((    : i         ⌒\:
                   :|   i'       ゝ、_  \:
                  : |   |       _/  /:
                 :/|   |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         ゝ-i──i-´:
                             \_/:

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ま、まだ……まだぁっ! もういっちょ、こいやぁぁぁぁっ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ● ) (● )\
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\
  |       -      |
  \            /

  ┏━━━━━━┓
  ┃ ドヤが夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんじゃま、お言葉に甘えて――アロハリテ!!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

526 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:59:20 ID:wWYR0Uq. [26/41]

                 | |! || |              , -、//
              \    ! | || || |             )  `-、,、   //
                \   | | || || !              )      `-、,_
                \ | | || ! l |              ,/          _)
                 ヽ  | |! ||          _ ,/         , ''¨ /
                  ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
                  ヽ  | || ||      //f      \  /.//
                       l  | || | !        {        }. | /
                   !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
                     !    !  /.      `'-、,____.ノ.
                      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
                   ヽJ .       ,;   /   /
                   _≧     。
                     ≧
                        〜

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ は、張り手の風圧でふっとんだぁぁぁぁぁっ!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   |
                   |
                  ‖
                  ‖
                  ‖
                    ||
            ,;ー-、   ||
.       ,;‐'i-iーv" l  l|   ||
      |l__∀__l|ll/`ー'|   |.|
      〔l_='l l=',レー'」-'!、,  |;|
   ト、   ト!l_l_l」∧ ー/i { /_¨ヽ
  _l,-`ー'|、ゞ__ノ ,'`ー' k 、ヽ_{`ソ
  ∨ 二、 !r'´, '´`、`^ 、,-`<゚ ノ¨';ー- 、
. <! l C l {__  ' }、  〉  )`ー'、 ` 、ヽ、
  ヽ ̄ノ,「_:.:.`ヽ' ̄ ̄} ̄ `}´ ゝ、__'丿
   |__,f´、'  `ヽ/`  ̄´ ` ̄`l ̄´`
    / ‐-、_ノヘ, ' ‐_l_,-  |
    ( '、  `rー、;_ ` __,k、  |
     \ ー‐ノ:::ノ。゚)´ ;三アニ]
     」、 ̄ 7`¨「:.:. ̄`;/::.:|
    ,(_)ノヽ/ノノ/.:.:.:::';ン.:.:.:.:|
    /ー'、,/ ///.:.:.:.:.: l::.:.:.:.:/
   | ̄`ヽl/ /7 .:.:.:.: /.:.:.:.:/
   l   /l l /l .:.:.:.:./.:.:.:.:/
   ヽ / |,/〈|.:.:.:.:./.:.:.:/

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ ポルナレフ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そして、吹き飛んだ先にはこの俺と言う訳だ。
┃ ――銀の戦車! こいつでお前を痛め付けてやるぞ、やる夫!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

527 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:00:41 ID:wWYR0Uq. [27/41]

          _                         ,m       _,,.,.、._ //
         ‐ ミ_- 、 _     ,、---、_           /巛,     〃  /./
               _`>ァミ -x<_    ヾ、      _,x-‐'´、,.」     | ,-‐' `‐´》
ヘ_,、   ,、.__ィヘィー'´   L `tー-.厂     }ミ    <{'仁⌒ </`,ニ, ̄ヽ奴 .:: :./=-,,、 ,/
   ` ̄         /´  .ヘ:..::`:.  _,..⊥ミ---ミ ヽ、l`ヽ〈>' ~´ .:.::ノ  `フ_,.-‐、少' ./
             └ァ- ._\_./´   `ヾ、::I二I`ヾ.\'´|〉'之/`く‐'ミl、彡l   |_,.イ .}
  ┃     ̄フ      厂¬‐-ミ._>ァ _,    }ミ三二 /! ゞ ´ .::|  ', ./ ! .多  ,;;;;  ./
  ┃   ー─     〈      | ̄‐-'、   ./ミ ト,. -‐'‐'〈 、_:f`.、_ ,'-/_ | _>.、 __∠
  ┃   /Tヽ     /      ヾ、::.:..:: ノミ`/ ,. -ァ   }'‐f´:|lf 。、.Y,。ァ´'' Ξ /┐ \
  ┃   V ノ    i          ̄ ̄彡/ .,イ::/  ./_ ∧|.iヾチ./幼ヘ.;;,, 手  `仁二ニ
  ┃    |、 l l   |     ___   __/´.l   ̄  / .!_ \ ヾ|.l 川/!.::|ー-、》.. .:. ::::;;;;ノ
  ┃   │ヽ    l   /    `毛 ./  ___/,、 /.了 .: :|ヾ∠イ::/ '⌒≫─-.<´
  ┃   ノ ̄/ l l  |  /;;::.:  ,.‐'  彡{_ノ  ,.-ァヘ |´ .: ヽ //:::::. _/ .ミ/゙ ゙゛     ',
  ┃    ノ       !. _{_,.x‐7 L_  .彳\__/ A:. __ .:.   l'´  _,イ ミミ《 、     ミ
  ┃  .┼┼    ',ニ-‐t‐┘::.::. ̄./マヽ_, / ‐}´. `ー-.イ  ./ f´ `゙ ∨ ` - r‐.、 ミ
  ┃     ノ     ',   `>‐--‐<´ /    `豸⌒!:.:   /.lヽ_/ /ヽ---.、_》.、:.::._\ \
  ┃    |      〈  /;:.    Y...:::^ヽ-f  彳:::|::  /:. |、‐ '´  .:|-'\ ミ ̄,.、ミ.\.\
  ┃    |_.ノ    (´ l;;:.._/   彳;;., -、:.::〉  彳 :/  《.,ィ′ヽ _,l: : : :ミ┴ -、 ,ヘ!、 \\
  い l   ┼┐ヾ  ,ゝ .|,-'、_x‐'::..:. ヽ/-.y';;;,,,  ノ :/ l!‖/:」   |'´  .`X゙゛     〉'.\\  \
   ノ   / 、」    レ'´./‐---‐''" / /-〃-<´‖,,.,,.__ィ_キ  /   /  . .   ) ミ、\\
  /〉/〉   ┬ァ   `<´         / / 〈   亥 li,, ,,,.,`‐'‖'7:    ',  :.:.::::、'ヽ ミミ  \\
  〈/〈/    .ノ´   r'´      / /:. .._;'_  .//  ̄`l|li! l! i::.     l|!::li!∨',./`゙     \
 <><>    ┬ァ   {       /./l;;:.:/ 〉 ‖:.     `.廴    ''i!ー|li.∨',
        ノ´   \     /./ .∨ ./;;:.:. ,{;::. :.. r-、    }il    ̄` -、_ __ <´ヘ.ヘ
         ┌ー‐'´    /./  / /`'''"´?;;.::/‐、/;;:.:.. /   __  /´ ',0}.} .ハ.ヘ
         _(        //  / /     li!iy' /;;::._ノ   /:. .ト{__ノ ̄`=ヘヘ
'⌒ヽ'⌒ヽ、 l´       //  / /         ./ /´ ̄    `!‐〈   _,. ‐'´ ̄ .',ヘ
      ∨        .//  ././           / /        〈ニニ>‐ '´       ',.k
                 //  .//          /./        ∨-|         ',.k
             〃  //           /./             ヽ '            ',.!

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ ポルナレフ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ このドマンジュウがァァーーーーーーーーーーッ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

528 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:02:59 ID:wWYR0Uq. [28/41]

          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
  |::::::::::::::::: l

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━┓
┃ げ……っ、げはっ……!
┗━━━━━━━━━━━━━┛



          __
      _, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ三〃| -L.l !
.   nn l |  (○)三(●) 」 | n
 l^l | | | /)    (__人__) u. ミミ∩| | /)
 | U ,l レ'/,、 u  `⌒´   / | |,l レ'//)
 {    ' /            \ノ    /
 ゝ     /           ⊂    /

  ┏━━━━━┓
  ┃ 翠星夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ や、やる夫君! 大丈夫ですぅお!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

530 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:05:42 ID:wWYR0Uq. [29/41]

            _, -‐  ー- 、_
           /         \
          /      i      ヘ
          j     l!   |! l!     j
           |  ,!|  !|  j | !|  !|  :|
          |  ̄T-、_ト、_| |__jL -‐ ̄ |
         l   戉ァ`ソ  rセア|   |
            l  |  /  {    :l   |
           l  ト<   __l__,   /l!  |
             V_|_l 「ヽ、   _/゙l |_l-‐'
             |: l:、`爪 ,ィ |
         r‐'´ ̄  ヾ「_,!|l_,フ'   ̄`'ー- 、
     r‐'´ ̄        /\         ̄`'ー-,、
     j ヽ  , -ー'´|  /    \  | ̄`ー-、   /:〈

  ┏━━━━━━┓
  ┃ イザーク
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……フン。心配は無用だ、翠星夫。
┃ ダメージは決して軽くないが、そいつ……全ての攻撃を、紙一重の所で防いでいたからな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         __
    _, -' ´___\
  , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
 l | l | ( ○)三(●).」 |
 彡彡彡:⌒(__人__)⌒ .ミミ
   |     |r┬-|    |
   \      `ー'´    /

  ┏━━━━━┓
  ┃ 翠星夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ えっ!? ど、どうやって……!
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

533 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:09:59 ID:wWYR0Uq. [30/41]

                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
           レr斤く ({ト、  j  / /
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ ポルナレフ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なるほど、気を使った防御か。
┃ 攻撃の瞬間に一瞬だけ防御力を高め、自分の身体を守っていたと言う訳だな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ____
      / ノ '' ヽ\
    / ( − ) (− )\
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |
  \           /

  ┏━━━━━━┓
  ┃ ドヤが夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……気の練り方が甘いせいか、タイミングを見誤って直撃を受けた攻撃も幾つかあるな。
┃ ふむ、どうやらまずは気の使い方を身体に覚えこませた方が良いみたいだな。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

536 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:13:59 ID:wWYR0Uq. [31/41]
                   ____
                ,. -'"´      `¨ー 、
                /  ;;;;#;;;;     "   \
             /           #     ',
            ./                 ;;;   ',
            l     \          /    .l
            l      \_i ,, i_/      l
            .',    `ー―'    `ー―'   ./
              \      l   人   l    /
               `ー、   `ー´_`ー'   く_
                /       ┃       ヽ
             /                  }
              |            _.. <\      i
             !     くィ: ̄     ∨   }
             ヽ              ノ    /
                ヽ        _ ≦´     /
                  ヽ   _.z≦_       /
                 ゝ イ    >=ー- イ
                |            |
                |            |

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それじゃあ、修行の方針としては……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   / | \l // ::::: /  ヾ |  |//
   / |、  ヽ""´l /::::: -⊇ |υ |//
   //|ヽ  .:::. /:::::::::: -っ ゝ  |/ /
   //| ヽ、:/イ|::: l  :::...../::::... l .//
   //|:: /イ: ::: /::::::_,,.、- 、:::///ヽ
   // 、<_、!、  ┌´o ,?彡 //7
   // `l .o ゝ`~´ ゝ'''"'´  // /
   /// |`= |  ̄  ヽ:::  .// :〈::::.
   ///,.ヘ  |:::   )  //っ ::ヽ::ヾ
   /// .ゝ└::::::::   //-‐、 ::i//
   / / ´  ヽ 、;;=-‐.//─' ヽ  //::
   // ̄....   ヽ ヽ-//;;;;;- ⌒ヽ/∧:
     |  :::::::::::::::ヽ //;;;;;;;{ .::::::..// ui
    /:::::::::::    ./〈 ヽ;;;;;;| :: // |  .|
     ::::     //ヽヽ } ┐ // -|
      ::::::::.....// ,,-ヘヽ|へ//''" ノ
         //    ヽヽ//─''"

  ┏━━━━━━━┓
  ┃ ポルナレフ
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 決まっている。このまま、攻撃を続行だ!
┃ 実戦の中で、気の使い方を身体に覚え込ませるんだ! やる夫、キツい修行だが覚悟は良いな!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

538 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:16:50 ID:wWYR0Uq. [32/41]
       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━┓
┃ おう! もちろんだお!!
┗━━━━━━━━━━━━┛



          ____
       / ヽ '' ノ  \ 
.     / (● ) (< )\
     / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\ 
    |      ト==ィ'     |    
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

  ┏━━━━━━┓
  ┃ ドヤが夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それじゃあ、今度は俺から行くぜ! そぉら、鬼不動返しぃ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

539 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:19:29 ID:wWYR0Uq. [33/41]

                              r、
                     . -─‐-、   ! iト、
                    /      \v' ; ;'}
                    , ′   `ヽ、 〈.   リ
                /     ( ー) (/   /
                 i     .(_ノ、/    /
                ゝ、   、 /   /
                  〉   Y     /
                 //. Y    ゝ  イ
             〈 .{   ヽ     ノ
                  \∨       !
                   リ          リ
                  /          ∧
              /     /、   ∧

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ モヒカン先生との修行で使った投げ技……! そいつは一度見ているお!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



     ノ L   __
     _⌒, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
 /  ./ /      l ト、\
 \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l |  (○) / (●) .」 |
 彡彡彡    (__人__)   .ミミ
    |       |::::::|     |
    \       l;;;;;;l    /l!| !
    /     `ー'    \ |i
  /          ヽ !l ヽi
 (   丶- 、       しE |そ
  `ー、_ノ       ? l、E ノ <
             レY^V^ヽl

  ┏━━━━━┓
  ┃ 翠星夫
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ や、やる夫君……! す、翠星夫もやってやりますぅお!! えいっ!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

542 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:22:44 ID:wWYR0Uq. [34/41]
   i                         、
   |                             |
   !    i           |         |
   !|    ||          | |    i    ||!
   └ _」|     ||     ||ハ    ||     !i
    i |``丶 ‐- _」!   ||ll |   _」L-i┬┘
    | |≧=T r::ァ、=ミ``ー┘__,リ<i7 // |
    | |  `┴'─'    ̄'/ ┴'┴ j/ |
    | |       ,、-‐'"  、    〃  |
    |ヽi    ,、-'"      ヽ    i   |
    |    /            〉   /   |
    |  /      ,..、____,   /     |
    |`ヽ、      {_ 二二ソ  /       |
\   i|__`ヽ、     ー / `\i   iノ
丁\ ||rr─二二 `丶、___,/二ヽ、 \  /
|  ヽ!!|| _  -───-、「「 ̄「「 ̄「|  Vj
 ̄フ,. - '" '´ , -‐ '" ̄ ̄ `丶、!  | |  ii
/  / /     ,. -‐ '´ ̄`ヽ、\ |

  ┏━━━━━━┓
  ┃ イザーク
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 翠星夫に続いて俺も仕掛けるぞ!! さあ、この連続攻撃を防ぎ切れるか!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

  ┏━━━━━┓
  ┃ やる夫
┏┻━━━━━━━━━━┓
┃ ッ――――――――!
┗━━━━━━━━━━━┛

544 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:25:02 ID:wWYR0Uq. [35/41]



                     ●


                     ●


                     ●



                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三

  ┏━━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ フッ……その背に負った信念を貫くために、仲間と共に自らを鍛える。
┃ これぞ漢の在り方であるな、やる夫一号生……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

545 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:28:10 ID:wWYR0Uq. [36/41]
             
''´´´ ̄ ̄ ̄` ー--、_
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヾ、 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ 
;:;;::ヾヽゞζ)ヾ゚''心,ヾ;:;:、;:,, '゙
;:;:'         ハソ  ''!ヾ
;:;:.';       .ノ´)ノ   ! 
;;::;:/〃二二ーーー-t   fー-,,!
;;:/   r==f ̄ ´  ∧<'' 
リ    、迅y. ´   K庁 !  
イ            ヽ` !
             ヽ .!
          __ ノ |
           ´  l
ヽ        ー=二ア  j
 ` 、     、____,   /
    、        /
  、   、    ! /
.  '     `,,ーtー´
..  `.       !

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なんだ、そんな所に居たんですか、塾長。
┃ 物陰に隠れて修行の様子を見ているくらいなら、一声掛けてやれば良いものを……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                    , '⌒ヽ
                     {"l " '|
                 _ ノ|i=| ∧__
             ┌ ''"::::::il::l´ T /|::::i::::::::: ̄",ヽ
              l::::‖:::::l::l', y  |::::|:::::::::::::‖:::i
              /l::‖:○i::lゝ'   |::::|:::Ο,':‖::::ゝヽ
             ∧ |::|l::::::::i:|´ 川  |::::|:::::::,':‖/,ハ:::\
           ∠:::i:::',:|l::::::::l:lヾ=="゙i:::::|:::::;:‖:::,イ:::::::::::::\
          {:::::、:ヾ:::::::::::::l::r'´エ ‐┘:::i::::::‖::::/:::::::::::::/
           \::ゝゞ;;::::::::l::l三 三三|::::';::::Y:::/::::::::::::く
            ヽ、:::::i:::::::::{::l三三三 }:::::',::::ゝ,::::::::::::::/
            l::::::::i:::::::::l::l、ー-‐‐‐"ヘ::::',::::::{:::::::::::/

  ┏━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 貴様も人の事は言えまい。自分の方こそ、そうやって物陰に隠れおってからに……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

547 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:32:00 ID:wWYR0Uq. [37/41]
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ はは……まあ、生徒に対する老婆心と言いますか、何と言うか。
┃ もしまかり間違って大怪我でもしようものなら、すぐ駆け付けて治療してやるつもりだったんですがね。
┃ どうやら、そいつは余計なお世話だったようだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      _.-  ̄ ̄
     -'
    /
   / /  へ._
  ノ〃 / __つ
 べ,/ iノ /oノ
(__ゝ へ<彡-"~
 ヽ=三/ v
 // i  ヽ
`|| (_ つ-二ヽ /
 ヽヽ/-=-'~、ヽiヽ
  iY-"   " || i
  || .ー- 、||
   i|(_,ー--'‖
   V /    |
   //     |
  / ",     |/
  i  "     /
  い     /
  ヽ__., - '

  ┏━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ うむ。少しずつではあるが、気の使い方にも慣れ始めているようだ。
┃ 筋は、悪くない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

550 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:37:32 ID:wWYR0Uq. [38/41]

              _,..-ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=- 、,,
          __.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
         / ,゙- .,;;;;;, -.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
      ,,‐''''¨""   /;;;;;/,,,,/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        |   ,..-ニ-'´   .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       l   .:l /´   _.ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..-ー、;;l
      l  .:y'  .:/" `"''_,,..-.''7ー''"´    l;;;;!
.      /   .'  .::/;; _.ィ´    ./       l;;;;l
     /      .::∠.'"  _,..-'"´     ,,,, -, l;;;;l
.    ,r'      ´     ,.ィ´,,,   , -‐ニニ",,,,,/ .l;;;, 、
   /          <´////ヽ ィ´"´ヒニ;ン  レ,, l
.  /              ̄ ミ.,l   `¨      リ" ,'
 /           ./777  //l         レ ./
.″           ////l  /'/,l         .l /
            /////`¨///,         l'
       ,..-'" .l////////    ''     /l
       /   /!、////  __ _        / ト 、
     /   /////、//, ´ ..... `    ,イ  ヽ `丶、
   .;;;l   ////l//l/` 、       _.ィ´  l:  ヽ   ``''=''7
   ,;;l ,..''´//////レl///`ー- -‐'7/    l;   ハ     ト 、
  ,;;;;l'///////////l/l/////////,      .l;    l     ヽ ``
  ,;;;;;l///////,l/////l/"/////ヽ//     /     l       ヽ

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……そうですね。もう一週間もこの修行を続ければ、気での防御は……まあ、形にはなってくるでしょう。
┃ だが、やる夫とジャギの決闘が行われるのは……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',  
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、 
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::} 
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l 
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i 
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、 
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i 
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l 
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |  
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'   
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: / 
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖

  ┏━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――五日後だ。明日の朝にでも、それを発表するつもりでいる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

552 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:41:02 ID:wWYR0Uq. [39/41]

        ,..-一ー''゙゙ ̄~゙'''ー- ..、
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. \
     .,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;ヽ
    .|丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
    l丶;;;;;;;/!マダ゙'''!゙'V┐;;;ii―=i,xri-、;;ヽ
    |;;;;;;;;;;;,!       ゙゙.!;lリ     .!;;; !
    |;;;;;;;;;│          !′     .!;;.l'
    .l;; ∴/⊂ニjjjニ;;m   i..ニニjZニ'll、!
     ]/'.l.|  {’| .゛    ‐ .L|  ゛ i!│
     ,!゙ .川  `~゙゙−    .! '''`-´゛ l l
     ヽ ゝ            !     !.|l゙
     .'Lヽ         ,    .l゙/
      l'ァ.l       .゛.'"    .|’
      .リ ヽ    '二ニニア   ./
      /'゙i  .ヽ    . .. ‐   ノ|
     /゛ .i′  \        / ; |`'、
 ._..-''ア  ll  l  .\、 ." .,/;;;;;;;;l.l \
` .. l゙  .!|  ..l    .`゙゙´  ;.,;;;;;;;| !  .゙ぐ- ..,,_

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 五日後か……やる夫にとっては、些か厳しい状況となるな……。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三

  ┏━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 漢の進むべき道は、いついかなる時であっても険しい山道よ。
┃ 生徒の事を思うのであればこそ、生徒を千尋の谷に叩き落してやるが良い、阿部よ。
┃ 前々から思っていたが、お前は少し過保護すぎるぞ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

553 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:47:08 ID:wWYR0Uq. [40/41]

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      `- -‐─‐- ′. /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >  .    ;    /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-

  ┏━━━━━━┓
  ┃ 阿部先生
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ま、鬼のハートマン軍曹が同僚ですからね。自然な形で、今の位置に落ち着いてしまったんですよ。
┃ それに判官贔屓って訳じゃありませんが、俺が一号生を気に掛けるのは当然でしょう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                    , '⌒ヽ
                     {"l " '|
                 _ ノ|i=| ∧__
             ┌ ''"::::::il::l´ T /|::::i::::::::: ̄",ヽ
              l::::‖:::::l::l', y  |::::|:::::::::::::‖:::i
              /l::‖:○i::lゝ'   |::::|:::Ο,':‖::::ゝヽ
             ∧ |::|l::::::::i:|´ 川  |::::|:::::::,':‖/,ハ:::\
           ∠:::i:::',:|l::::::::l:lヾ=="゙i:::::|:::::;:‖:::,イ:::::::::::::\
          {:::::、:ヾ:::::::::::::l::r'´エ ‐┘:::i::::::‖::::/:::::::::::::/
           \::ゝゞ;;::::::::l::l三 三三|::::';::::Y:::/::::::::::::く
            ヽ、:::::i:::::::::{::l三三三 }:::::',::::ゝ,::::::::::::::/

  ┏━━━━┓
  ┃ 塾長
┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……フッ、そうであったな。
┃ 勝つにせよ、負けるにせよ、やる夫一号生にとっては貴重な一戦になるだろう。
┃ 鬼が出るか、蛇が出るか……五日後の決闘、実に見物である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

554 名前:コーヒー ◆ZbL7QonnV.[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:47:38 ID:wWYR0Uq. [41/41]


それでは以上で今回の投下を終了します、皆さん、どうもお疲れ様でした!


556 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:48:53 ID:RlQBDvL. [9/9]

乙でした!
みんなのためにも絶対に勝ちたいな



560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:51:54 ID:Uu2.E/ow [5/5]

乙でした
今のところは順調だな
決闘はどうなることやら



562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:57:36 ID:dlql2kx. [4/4]

乙です
王道なノリだ



関連記事
スポンサーサイト

乙!
このノリ好きだわー。
[ 2011/02/24 00:58 ] [ 編集 ]

ヤザン先輩かっけぇ!これが本物の漢って奴か…
[ 2011/02/24 06:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio.blog93.fc2.com/tb.php/3391-1705deef













アクセスランキング ブログパーツ javascript:(function(){var%20allTags%20=%20document.getElementsByTagName('div');for%20(var%20i=0;i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。