スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫達の遊☆戯☆王VxV 【ナズーリン】 教えて! けーね先生 その3」 ダメージステップに入っていいですか?―戦闘の流れとその理解



14 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:32:28 ID:oqwAhIm6 [3/57]



     命蓮寺決闘絵巻
                 番外

     「教えて! けーね先生 その3」

       「『ダメージステップに入っていいですか?』
                   ――戦闘の流れとその理解」





アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会い系攻略出会いメル友


子鼠◆vQYj8FoKaAさんのフィール
アクセスカウンター
テレクラメル友出会い系出会い不倫


小鼠◆vQYj8FoKaA【wiki】

やる夫達の遊☆戯☆王VxV 作者未分類保管場所

やる夫達の遊☆戯☆王VxV @ ウィキ

遊戯王VxV支援CMS - Just do it!

15 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:33:01 ID:oqwAhIm6 [4/57]

               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |    (これでカルートを使えば勝ち!)
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「     ダメージステップに入っていい?
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|



           / ´ ̄` \
          /  _f三三}_ ヽ
          |/ _/ ̄ノヘヽ!
           |  ァテ  t.テ |イ
        _  | /      lメ\_            ダメだ。
       〈r、\/l\ △ /!―く _ _
        ヽヽ. Y7>‐</|   /  / \       《生存本能》発動!
        /} ヽ { { }ー一{ }ノ    /  /  / \       墓地の恐竜族モンスター7体を除外して、
       /\r}  l l{ }ー一{ }  {__/ / /  /!        ライフを2800回復させるぞ。
        /\{ ^ー-' |{ }   { }  {_,/ /  /  |
       \ `Tー-イ { }    { }  {_/ / 、   !
         | \ }ー一{/{ }   { }    イ \\ |
        |/ /  | { }   { }     |   ヽ  |
       / /     |  { }    ゝ\   \   \〉
       | 八    |  //    \\_l |\   \
       |/ ∧  / Y´/\     l   | j/ \  |
       | / /‘ー'  レ}  |      |   |/    ヽ|



                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄     えーっと……こ、これじゃ
          \∧|./リ   ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |         カルートで上乗せしても削りきれない!?
              /  |  人           |  |/⌒│     │
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|

16 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:33:33 ID:oqwAhIm6

(次のターン)

        /    / , -―  ´     /  l
        ,    / /        /     l
>―― 、_|  / /-―――一= ´       l
     /: /!   /ィく \               l
  /: :/ | ハ  { i!ハ               l
./: :/   /j/l ヽ丶ヘl〈  l       _  -イ  、   《ディノインフィニティ》でシロッコにアタック!
: :/   /: : :∨    ̄ /   l ヽ二二≦._―‐-、\ \
/   /: : : : : ::     /      ´、 { i! ) ーァ    |
   /: : : : : : :!    /        丶二  /   |
   /: : : : : : /|    /              ̄   /    /
  ,: : : : : : :/:ハ  丶 _                 /  /l
  l: : : : : :/:/: ハ  /ヽ\`                / / ノ /
  |: : : : : l:人:_:∧ {/ 丶二二ヽ         // n ,「|イ
  |: : : :ノV   { l  \      〉       /. -‐rl | ヘJ
  ヽ: : {     〉l|  ヽ \__/       /    ー' /| /



              ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧     負けたー!!
         ∠/: : : : | :/  x人: : |x  \: :ハ! : ∨//\
             イ : : |/  >  \| < Y}ノ|ノ: : :}><,ハ      LP5000→0
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     へ     |: : |,ノ/}: : : : : :|

18 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:34:31 ID:oqwAhIm6

                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\  ねー、ウエスター。
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄あのタイミングで《生存本能》使ったのってやっぱり……。
          \∧|./リ// ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |
              /  |  人       ////  |/⌒│     │
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|



     /                 //  |
      l                イ  ト
      |             / r一' 二二ゝ、
  _,ノ  l |        /    フ´ ___ \           まあ、お前のデッキで
_,> /ニ1 |    /_,.x く     ,`T´ L ノ \ \          「ダメージステップに入っていいか」と
     l  l |     /ーfrテヽ=ィ /,≦、 |  / ̄ ̄ ̄  l          聞かれれば、十中八九カルートだからな。
ミ三ノ八ヽ ヘ!   / ` 二ニ´ 〈 ´ ̄ ∧/ / ̄ ̄ ̄   ヽ ___
: : 彡ィ ゝニハ /          |   厶 しi / ̄「`   | ヽ : : : : \
: : : :.:j/.:| |l |/        _   |   ∧ 〉.し'   ヽ    ∨ |: : : : : : |
: : : : : : : :レ| \    __ , ´  / : |  |\  l      ト、- 、 _.: :/
: : :/⌒\:ヽ. \  `ニ二´ /: : : |  |: : :\_l      ノ 〉' 〉 \
 ̄  、   \\ > 、   /: : : : : :|  |: : : : | \    ノ  /  /\
 、  \   ヽ  ̄ ̄}`Tチ: : : : : /:.:.|  |: : : : |  |: ゝ__,ノ  /  /
  \    \ /⌒): :ノ ノ': : : : : :/:.:./ /: : : : :|  |: :]   /  /

19 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:35:02 ID:oqwAhIm6

                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|   ううん……なんていうか……なんだかなぁ……。
           /   /三│   |_/        / /| | /  |    っていうか、なんでああ聞かなきゃいけないんだっけ?
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨ 
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|



       \         \
    _,/    卜、      \
    \     / u >z、\へ、ァノl
    / ,   l./ 、_//  \lくn|  /_    ____
     ̄ | l  l|/   ィ=='   |ィj}   <,_ /: : :/: : : : : >―-_、
       |/\ l|;=i       从フヘ // : : /: : : : :/: : : /: : :l
         ヘl、ヽ_  _, - //: : : /: :/ : : /: : : /: : : /ヘ: : /  ルールはしっかり把握しておけよ……。
         |\ ┌' - ,、/: : : :/: :/ : : /: : : /: : : : /   ∨
       , -―i:{>-イ }: : :/ : : / : : /: : : /: : : : /     \   ダメージステップに入れば、
      /: : :|: : : { }:.:.:{ }: :/: : :l: : :〉: : l: : : /: : : : /      ∧    《生存本能》のようなカードは使えないからな。
     /:\: :/: : : :{ }:.:.:{ }:/:/:l: :ー': : : :|: : :l: : : : /      /  }へ、
   /:\: : :l l: : :/: { }:.:.:{ }: :|: 丶 : : : : /: : /: : : :/ __  -―    l__   だったら、カルートみたいなカードは
   {: : : :ヽ:l: ー': : { }:.:.:{ } : l: : : : :ー:' : /: : : :/              _]   ダメージステップに入ってから
   ヽ: : : :|: :ー': /:{ }:.:.:{ } : :\___/: : : : :/        _  -  ̄\\   使った方がいいだろう?
     l: : :|: : : : /: { }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : l丶 _   ‐     \      \l
    ∧: :丶--': : :{ }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : \____     \  \
    / ∧: : : : : : : :{ ノ:.:.:.:vヘ: : : : : : : : : : : : : : :丶: : :/ !    \`
    / / ハ: : : : : : /}:.:.:.:.:.:.l \ : : : : : : : : : : : : : : : / |    l ヽ
  /´   ハ: : : //:.:.:.:.:.:.:.l   \: : : : : : : : : : : /   |    |   \__
 __|    / |ー  /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   丶 ------イ    |    |

20 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:35:31 ID:oqwAhIm6

                   __
                 /: : /
                (: : : ,く
            -── ': : : : :`ー──‐ァ
       /⌒7´: : : : : : : : : : : : : : : <二 __
      /: /´7: : : : : : : : : : : : : : :\: : `< ̄
    //::::::://: : : : : :l: :.lヽ: :}X´ト、、ヽ\: :\
   /::::::::::/| |: |、|_l_l_l\l ノノr┬r |ハノ\l>: \
   7´ ̄`7::l |: |: lr‐┬f     以ノ .l: |\: : : : : : :\
   |: : : :/:::∧l: \ヽ 以   __  //l: l  \: : : : : ....\
   |: : :ムイ: :| \: :\// く ノ /─ァ   \: : : :::::::::\    …………。
   |: : : : : : : l   \: ヽ 7rr─r: : :./|     \...::::::::::::::ヽ    ……………………。
   |: : : : : : : |  /\ヽ\ ̄{二}':ヽノ、       \:::::::ト、::::}     ………………………………。
   |: : : : : : : | 〈::::::::::::ヾ::::┌──‐┐:\      ヽ:::| ノノ
   l::::::::::::::::::.|  l::::::::::::::::::::::|.n e i j i:|::::::::|       }:::|        …………………………………………うん!
   l:::::::::::::::::::|   >'::::::::::::::::rくr、.─‐┘::::::|      ノノ
   ヽ::::::::::::::::| 〈::::::::::::::::::/〉/ '77ァ:::::∧:∧
      \::::::::::l  l::::::::::::/く`ー=-イ::::〈: :∨∧
      \::::|  }/::::::/、ヽ '  ̄`7::::::::{: : :\::\
        ヽ| /:::::::/: : \ー‐ '::::::/\: : :.\::\



      / /      /       /レ\    l
      / /      / 、  l  |  / /_  \   |
      / イ     l /≧\ l  l_//o \ | | |
       / l    / o >冖キ ` 二 ¬′l | |
      /人l   ;ゝ 二    l           | ∧    お前絶対理解してないだろ!?
         ハ   l        ,|        j/ヘl
         l ヘ.  l        ´___  l /l_
        \ ヽ.|    / ̄  __  | ,/  <
       ∠\ ヘ.  /  / ̄     Vヘl∧    >
       / /フl\!ノ ̄    -―- 、 | ハ  <
      ∠/_; || | ,、/_____/Vj  | ̄ ̄`! ー― 、
  __/ /  | || |/ V´_____」   |    |  |  | \
´  / / /,へ⌒l ヽ  ̄ ̄\___/ /   /⌒l  |  |  |  l
  / / // /⌒\ }^ヽ       ノ^l   { /⌒\./  / /

21 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:36:01 ID:oqwAhIm6

        /     _  | /       /            \
       /     / `/ |/    /   __    /l  ト、l
      /     / ⌒V  /l    / . k―ヘ\―― '   |   !
   ∠.      |  r' | //   //Vrリ\! |      /,  |
__/       l  ヽ.! //   /   `ニ  } ゝ'ノ  __」/\|
丶 _         \ j/| /          ィニー、_く
   /          `}  |/              lゞ' 了 ´      ええい! こうなったら予定変更だ!
 ∠       ∧ / l               l  /          出掛けるぞ、ライ!
 /       /- V、ハ     r―- 、   ‐_,ノ/
´/       ∧|: : : : :\      ̄`ヽ\    /
/      /: :ハ|: : : : : : : :\    ` ー  ̄ /
      / /: : : : : : : : : : : : : :>―ァー―ァ―- 、___
    〃/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :/   /: : :/  /: : : :/  \
   /レ': : : : : : : : : : :/   /: : :/  /: : : :/   /:\



                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄     ゑ〜?
          \∧|./リ   ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |
              /  |  人           |  |/⌒│     │                 西「いいからこい!」>
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|

23 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:36:32 ID:oqwAhIm6





   だだだだだっ!

             ばたん!!





       |    , ィ'' ´       `゛ ‐!::::::::/          __
       | , イ   _          |:::: />、   _ ,, -‐< ̄::::::::::::
       |'   , '"     ___  |:::/   ,>'"::::__:::::::::::::::::::::::
       |.  /, '   ¨ ̄゛ ''¬-ミヽ! 辷‐イ:::::::::::: __二 、:::::::::::::::
       | , '/             `ヽ マ " ̄ ̄ \     `丶、:::
       |' /  /  /  /       \ V      \      \
       |/  / ¨フナメ‐-、./ /         ぃ       .',
       |  /! イ/ l,」  〃メ     /l    `.|       l
       | ム」z弍ミ! |`ヽ!./   . /| !   .!        .l
       | .レ´ィV¨::ヾ?、| !ハ   .// j -.、  l.| .|       .|
       | {! f込::::::: リ !'ヽ ! |  イ/ x' | `メ/  |        |   …………
       |ヽ!弋-c:ン     、 .ム!_/ ハ イ,ヘ ,'   |    |    とりあえず病院の出入りはお静かにー……
       ト、` "' ̄       ヽ|-ニミX/ノj ∨    ,'    ! |
       y 〉:::::        ,イ::::::::::ヾト / /   /    /.,'    後外出許可出した覚えないんですけどね……
       (_/ 〉     ,    f:::::;;ア |xイ/   /    /l/
       /_/}         ヽ,辷ン'ノ/イ   イ/  . /〃
      こ,-久    `      ゛   彡'´   彡イ ///´
.       Yヤ \       :::::  -二 -‐T フノ ,イ/ノ
       レ^ヽ  ` ―‐-  ,  イ / // ||..z'' イ彳
       (_ イ    /入  // /  !// .||   ! |

24 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:37:01 ID:oqwAhIm6

li;: ;| |i;: ; ,,r''/盒j,;',:',:',i',:':,i',:',i',:',i',:',i',i',i',:',i',i',:',i',i',:',i',i','盒リ`i、':、\kkkkkk 美=w美w,,_wL. |!:洲_美=iiw
;; ,、_,,-'',r''":,:',;',;',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'`i、'::、゙i、kkkkkkkkk"''美;''==、_j!:洲;L_,,美=
 {l,,r''",:',:',:',:',;',;',:',:',:',:',:',:',:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',`i、';〔〕kkkkkkkkj;i='j: :;il ,=~!!:洲イ'" ;ij
;;: :``ミ牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟彳[jjjjjjjiiiiiilllllll  j: :;ijソ ト:洲:;| .l: ;i|
;;: ;| |i;: ;j ;: i:. | |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 .|: :;i|  .f!:洲:L_,,wii
;;: ;lリ _ ,,从 ! : | |iiiiiiii| |甬ヨ| |甬ヨ| |fjfjfj f甬ヨ| |甬ヨ| |iiiiiiii| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 j: :;ij  .j!:洲;j'".: ;ij
- '''^::::::::: ::::::: | |―‐| |冊ヨ| |冊ヨ| |fjfjfj f冊ヨ| |冊ヨ| |―‐| |:|llll|:|llll'jl:-‐::'''",>  .|: :;i|  .|!;洲;| ,|: ;i|
::::::::::::::::::_,,-‐└― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠― 亠ーー┴、'''"~ _,:-;‐ij"i!    .从 ;l、 |!;洲:j~^'' '"
::::::::::::  '====ィ=== ィ=== ィ====ッ:―‐ッ====ィ=== ィ=====;ィ==i:ii"[l! ‐'::~::::::::::::~゙゙ - '"'::::|!::洲:|:::::::::
   :::::::::::::::::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::::j','三j'j::::::: ::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::└':::::::::::::::::   /刀ヽ:::::::f!;i洲;l:::::::::
      :::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::: ̄:: ̄:::::::::::::: ̄::::::: ̄::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ヘ|%´/三ミ|::::|!;j洲:|
::::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::   :::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::     :::: ノ千災''″::从洲 ;l、 ::::::



              ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧     ここがあの女のハウスだね!
         ∠/: : : : | :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\
             イ : : |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     、,     |: : |,ノ/}: : : : : :|



     ∠/                 \
      /          }.          ヽ
    / /             /ヘ         ヽ
    ̄/          /  \\       \__ ,
    / /       /       \\       _ ノー-、
   / /      //         >l_  h  \: : : : \    ワケのわからんことをドヤ顔で言うな!
  / ´ |  /   //           / . イ  l l   、ゝ: : : :l \
      |     //          //   l  l |\ |: : : i: : l  |\    先生ー! 上白沢先生ー!
     l  |  //` <_、 l _//     l  //: : :V: : :/: :/  , : : \
      、 ! l/  ̄ ̄` \ `  、___,ノ | /r{フ : : : /:/  /: : : : /\
       \| lハ  、__,ノ l    ` ̄´  l//J: : :/:/  /: : : : :/  /:\
         | |: lヽ` ̄´   l    _   /: : : ://  /: : : : :/  /: : : :
         ヽ.lヽl |\   └ ´//\ / : : :/ .  ´: : : :_:/  /: : : : : :
             ヽ|: : l\  {〒‐ '  /}/ : / /: : : : :/  __/: : : : :
             |: :| |:>ゝニニ彡/}// : : : : :/ /: : : : :
            \ | |: : :} }>一' // : : : : :/ /: : : : :
             || |: : :} } : : //: : : : : ://: : : : :

25 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:37:31 ID:oqwAhIm6

           _
.          ヽ`'-、
        r----子 .,_ヽ
         \  > _」r-!
        _,.-'´ ̄_,.ニ,,-`.´-...,
        ` ーイ;;;;;;:::::-=''"エヽ、
          <-'´      `ヽ>
         / / /   } i  } i i ヽ
.        / {_,.L!  iニト_i / } i ヽ   その声は……ウエスターか。
.         { / レァ-_'、ノ ト:! ハ /リ、 l
.         レヽ ! トj   .ゞ'/  /ノ l    相変わらず鼻がいいな、お前は。
  ぱくぱく   / 〈" f´`ヽ.f  /   i      ちょうどドーナツが出来たところだ、まあどうだ、一つ。
.         /  /´`^ソ┐ {  ト、  l
        /ィ _,7´ソ/ //i /_ノヽ, !
.        レ |_/ /《_/'´: :_レf    ヽ',
         |ヽイエ○<//- .,_,.-'´ ',
         `'7 r /i}ヽ::::::イ`'-/   N
         _/_,,./〈l ソ ./ /`':--..,/_
       ,.-'´:::::/ .ハ/:::::/ /:::::::::::::::::::`'-.,
.     /::::::::::::::`´::::レ:::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::`'-,
     f:::::::::::::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   r-┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
   ヾ=ヾ-、_,.-、:::::::_;:;:;:::::::::::::_;:::;:::::::::::::r-i::::r-v--"コ
      ヽ'´`´ヽ-"^ヾ/ヾ-^ヾェ==ェ//\/`´"^



      > ̄' -―‐- 、
    /            \__,     _, -―- 、
   /  ト  _   y-_、   ノーz._/ /´ ̄` \
  ∠/    l トイ `ヽ 〈  l      // /       |
   /     |ノノ_l!   V rタ   / / /―――- 、 |
   レl|  l/´ ¨´ , ,   l\ト// / /       \j
    人 |〉 ,        // / /  - 二二≠  ̄ ̄`ヽ      いやその、決してたかりに来てるわけでは……
     `,ィ 二二\  /// / /  ̄        ―  、|
   r‐y〈/l r―‐-、{^V'  / /  |      ―        \_     あ、ドーナツはいただきます。
   l | | 〈 ̄`ヽ ` 、\l  |  |        ―――――― \_
   ヽヽ ヽ.>-、     \」  | ___________     \
     \_    \     _フ^7ー- 、   \ _ -‐'  ̄ ̄` \_   \
       `>へ, l\   ノ  /  / /` ¨¨¨¨´           \\   \
       ≧ ___〈 } ト--〉 l  / /                ノ ヽ.\   \
       }、___} } }  }  }、{  {_                  / 丶\   \
       {、___} } }  ^´ /` ー'  ̄ −  _        / ̄     \\   \
       /    |}} } } ー '              ̄ ̄「 ̄ 丶        \
        /       l}}  } }                   |_   \        \
     ノ      lハ ゝゝ._               /  \    \
      {      ノゝゝ `^\ー――――――      //

26 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:38:01 ID:oqwAhIm6

                  ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧      (ぱくぱく)
    _人_ ∠/: : : : | :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\
    `Y´     イ : : |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     、,     |: : |,ノ/}: : : : : :|



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、
     ,'  ,、 ̄、 、  .',
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i
      i .!━   ━ iヽノ |    ……で、勧められる前からドーナツをぱくついてるそっちの子は?
      |人" _  ",i !. |
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i
      ///   ', ', ',,
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´
      ├_ノ   ヽ,_┤



      / /      /       /レ\    l
      / /      / 、  l  |  / /_  \   |
      / イ     l /≧\ l  l_//o \ | | |
       / l    / o >冖キ ` 二 ¬′l | |     ああっ! 俺のドーナツ!
      /人l   ;ゝ 二    l           | ∧
         ハ   l        ,|        j/ヘl      ……じゃなくて失礼な真似をするなライ!
         l ヘ.  l        ´___  l /l_      こちらはコンマイ語の研究をしているエライ先生なんだぞ!
        \ ヽ.|    / ̄  __  | ,/  <
       ∠\ ヘ.  /  / ̄     Vヘl∧    >
       / /フl\!ノ ̄    -―- 、 | ハ  <
      ∠/_; || | ,、/_____/Vj  | ̄ ̄`! ー― 、
  __/ /  | || |/ V´_____」   |    |  |  | \
´  / / /,へ⌒l ヽ  ̄ ̄\___/ /   /⌒l  |  |  |  l
  / / // /⌒\ }^ヽ       ノ^l   { /⌒\./  / /

27 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:38:31 ID:oqwAhIm6

              ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧
         ∠/: : : : | :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\    そーなの?
             イ : : |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     −     |: : |,ノ/}: : : : : :|



       \         \
    _,/    卜、      \
    \     / u >z、\へ、ァノl
    / ,   l./ 、_//  \lくn|  /_    ____
     ̄ | l  l|/   ィ=='   |ィj}   <,_ /: : :/: : : : : >―-_、
       |/\ l|;=i       从フヘ // : : /: : : : :/: : : /: : :l   そーなの!
         ヘl、ヽ_  _, - //: : : /: :/ : : /: : : /: : : /ヘ: : /
         |\ ┌' - ,、/: : : :/: :/ : : /: : : /: : : : /   ∨     ……実は先生、
       , -―i:{>-イ }: : :/ : : / : : /: : : /: : : : /     \     今日はこいつに「バトルフェイズ」について、
      /: : :|: : : { }:.:.:{ }: :/: : :l: : :〉: : l: : : /: : : : /      ∧     教えてやっちゃ貰えないかと思いまして。
     /:\: :/: : : :{ }:.:.:{ }:/:/:l: :ー': : : :|: : :l: : : : /      /  }へ、
   /:\: : :l l: : :/: { }:.:.:{ }: :|: 丶 : : : : /: : /: : : :/ __  -―    l__
   {: : : :ヽ:l: ー': : { }:.:.:{ } : l: : : : :ー:' : /: : : :/              _]
   ヽ: : : :|: :ー': /:{ }:.:.:{ } : :\___/: : : : :/        _  -  ̄\\
     l: : :|: : : : /: { }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : l丶 _   ‐     \      \l
    ∧: :丶--': : :{ }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : \____     \  \
    / ∧: : : : : : : :{ ノ:.:.:.:vヘ: : : : : : : : : : : : : : :丶: : :/ !    \`
    / / ハ: : : : : : /}:.:.:.:.:.:.l \ : : : : : : : : : : : : : : : / |    l ヽ
  /´   ハ: : : //:.:.:.:.:.:.:.l   \: : : : : : : : : : : /   |    |   \__
 __|    / |ー  /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   丶 ------イ    |    |

28 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:39:02 ID:oqwAhIm6

        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>
        / ..  ::   :ヽ\    バトルフェイズか。
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !    DMの根幹を成すがゆえに例外、特殊ルール、煩雑な処理が
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|     複雑に絡み合う魔の存在……。
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|     そうだな、幸い今は手空きだし、構わないぞ。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!      ウエスターも一緒に聞いていくといい。
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ



            /     / / {   \
           ∠,      //   \   l
              / l   / /'   ノ二 Z   |
            ̄l:|  lイミ?  ィfミ?〈  |
             l:l  / ゞ'  l   ゞ'   lノニ}
             N /   | _       |/人         おおっ! ありがとうございます!
             ヽV  、____,  }ソ く
              _,八  V ̄ ̄ ̄/  / |   \
             フ  \ 丶---- '  / jノ\  く
      _____ イ/:l\  ̄  / 」:ノ l\{
    r '´ ||   ||   || `{`{^ト、≧ェ≦, ヘイ´   |   \___
    |   __   ||   ||  |{ {     {  }   / /   //
    | ,∠、 \ 」|   ||  { {     {  {  //  //
    /  / ̄`ト、_ 〃  // ー---‐{  {彡 ´   //
    /   /  /  /`Y  ノノ      {  {    //
  ,〈   /  /  / /!ー{ {      }  }    } }
  〈 \_、    / / 〉 ノ ノ      { {    ノ ノ
   }/ /\       / { {        } }丶二/



               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\    よろしくお願いしますっ!
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|

29 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:40:02 ID:oqwAhIm6

        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、
     ,'  ,、 ̄、 、  .',   さて、それじゃまずはこのプリントを渡そう。
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i
      i .!「ヒ!  ヒ,iアiヽノ |    実際に生徒達への講義に使っているプリントだ。
      |人" _  ",i !. | 
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||    
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ    では一枚目の方を見てくれ。
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i      ここには、基本となるフェイズの遷移が書いてある。
      ///   ', ', ',, 
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´
      ├_ノ   ヽ,_┤
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up15183.jpg
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up15184.jpg



            ト、       /!
          ト、,_| `ヽ,、   / |
       ヽ,ー'- 、,! /::::\/  /___,,,.. -‐:ァ
         `ヽ._∠_::::::::::::::ヽ.く_r'" ,,. -<,_
       _,,. '"´___:::: ̄`"''::ー'-:ァ-´、.,_/
    r-‐'"r;:::::└'"´:::::::/]:::::::::::/:::::::::::::::`7´
    ^ヽ;:::ヽ〉;; ''"´ ̄ ̄`""'' <7__:::::::::/
      ',ァ''"   ,:'`ヽ.    、  ヽ. `ヾ.
      , '´  /   !:.:.:.:.:.',   ',  ', ', ヽ.  ':,    難解な物事を理解する場合は、
    /    ,' / ,!:.:.:.:.:.:.!_,,.-i‐ ,ハ !  ',   ',
    ,' , ,':.i /」_ハ:.:.:.:.:ハ./_」_/_ ! i  i   |     「小さい単位に分解する」「一つずつ順番に理解していく」
    i ! !:.|7´_」_ ';:.:./i'´!ン' `リ7 ハ  !.   |
   イ ,' i:,ハ 'i´!,ハ レ'   ゝ-‐'.,' /:i 'ァ'´i   !    これが大事だ。
    レ^ヽ!:ヘ!`、ゞソ       ""レ':.:.i i iン'i   |     一気に理解しようとしても頭がパンクするだけだからな。
      !:.:.:.!'" '、          ,!:.:.:i i'´ ',  |
      |.:.从     ,- 、    ,';.:.:.:! ',  ヽ. !
        !:.:.:i,`i:;.、  ` ´   ,./;':.:.:;ハ. ヽ.   ',!    さて、まずはそのプリントを見て、気付いたことはあるか?
       '、:.! |,ハ `ヽ.,__,,.. イ/:/:.:/'ヾ', ':,   ',
        ヽ!:| ',  i   ハ/_/_∠」::ンヽ!,   ',
         iヽ. i  | /:./´    `ヽ:::::':,  i
           .,!:.:! ', ',イ:/        ';:::::i   i
         / !:.:| rk''i:7         i:::::|. ,ハ!
         ,' |:.:.! / ハ i 、        ,:':::::!/::::':,
       i  レ' / ,' k'.  ヽ     ノ イ:::::::!::::::::::ヽ.

32 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:40:31 ID:oqwAhIm6

                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|    ダメージステップがある!
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|



            _>r-、,>'::::::::::::::::::::::::::::::::::';ヽ,/ //
           ∠_ンY7=r'─--- 、:;;__________!__ヽ//-‐ァ
              ,ハ:::::|l:::::::::r-┐:::::::::::::::::::::7::二7,/
            ,.:'" ヘ.,_!!______::::::::::::[]:::l]::::::/::::::::/、
           ,:'  ,      /  ̄ ̄"''' ー-'-‐ ''"^ ヽ.
         /  / /  / ; !:.:.:.:.:.:.:.:! ', ヽ.  、    ':,
        ,.イ   ,'  ,' 、,_!_/」,.ハ:.:.:.:.:.:.ハ _!__  ',  ':,    ',.
           |   !  ! /|/  |./ ';.:.:.:/ |.´ハ  `ハ   ',    i
         !   !  レ'r‐'ァ‐-=、 !:.:/  !/_,」_/_ !   i.   |
          ',  ,.! ハ ヽ ! Jリ  レ'  7´ i´ Jア'ァ  ,' i   !  ……ああ、うん。そうだな、間違ってはいないぞ?
           V`'レ'|:.:.:!  `ー '       '、_,ン イi  ,ハ |   !
             ! .|:.:.!'"'"     ,      ,.,.,. ハくタく!   |   「バトルフェイズは4つのステップから成り立っている」、
             | .|:.:人      ___       /:| |  !   |    これが理解の為の一だ。
.              .! .|:.:.:.| `: 、   ` 二フ u ,ィi:.:.:| !  :   !
          ,'  |:.:.:.|  | .>.、,    ,. イ  |:.:.:.! i  i   |   ダメージステップの特異性から、
          /  ハ.:.:.!  ! /r'|、_`ニ_´  ,ィ|ヽ.|:.:.;'  |  !   ',   どうしてもダメージステップばかりが
         ,.'‐'" ̄';.:.!イ"く /__     __/|:::::::レ'_____!_ !    ',    クローズアップされるが、まずここを押さえて欲しい。
        /     レ' /、!::::::ヽ、   ン:::!7"´i /   `ヽ、,  i
       ,:'      、/:::;ヘ:::::::::::i-イ::::::::::|]::::::!}        ヽ. |
     rく       !/::::::ヽヘ/ムヽ!:::::::::!7::::::::i/       ':,

33 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:41:02 ID:oqwAhIm6

     ∠           \
    /             l
   ´ 7         イ   |
     /       / l  __,⊥、
    7   / / /   厂 ヽ\|             スタートステップ
   /ヘ.l  l/<、  _,∠厂 ̄   〉             バトルステップ
     {| /ゞ=' ヽ ゞ= {_Y   /_               ダメージステップ
     _人l|     :| _   //   厶{_  _____        エンドステップ……ですか。
__ _フ 从    _ __  〈 {  _,、,廴イ'´:/: : : : :/: : : :
:\: : :\:`T:{ \´ ー ` 人广  __,{ :/: : : : :/: : : :
: : :l: : : : l: : V{^ー≧ェ≦{入 / __∨: : : : /: : : :
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ 〈 /  _,〉: :/: : :/
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ }ハ _ /、  ∨: : :/: :
: : :ヽ: : : |: : : :{  }::::::::::::{ }: :∧  \ \/: : : :



        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>    うむ。
        / ..  ::   :ヽ\
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ     詳細は改めて説明するが、まずは簡単に各ステップの特徴を説明しておこう。
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|    まずスタートステップ。
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!     これはバトルフェイズに入った時に真っ先に入るステップだ。
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!     特別な役割はなく、「バトルフェイズに入った」ことを
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|      確認する為のステップと思って貰ってほぼ問題ない。
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\    ……が、「ここでフリーチェーンのカードを使える」ことは重要な点だ。
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V     例えば、相手の場に《古代の機械巨人》がいたとしても、
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//        このタイミングでなら《強制終了》が使えるわけだ。
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ

34 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:41:32 ID:oqwAhIm6

                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|    へー……。
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|



                    { ヾ! |_/´     ,_. ‐ ''´
                ,..`ゝ'ヽノ、ー----‐''´ `ニ=-、
               ∠... ----- `ヽ、_,. -‐''´
              r‐┴‐ ニニ二二ニ!:、`!
              | ̄ ̄ ol´|   || /ヾヽ    (チルノより理解度に不安がありそうなのは何故だ)
            ,.! ___,. -、--/:;:;:;:;/
           / /.:!  ::| :.:.! .:::ヾーv'    続くバトルステップ、これは要するに
           / // .:./ ! ::| ;::、- .:.ヽ l     「モンスターの攻撃を宣言する」ステップだ。
        / / / .:./!| |l,. '|___,! \.:.:.', !
        /イ  / .:.Ti丶'.! ヘr.ノ |   l:、.:.l.l     攻撃宣言、攻撃宣言対応の罠、などがここで使われる。
           !  /.:.:./!ゞ',)‐(  ̄l) !' lヽ:!l
           ヽイ :.:/:`ヾu 、 ` ´!  ! |  l    次が色んな意味で有名なダメージステップ。
          〉|〉、!/´,>ーイ_,l  !、 !  l     ここで実際の戦闘のやりとりがなされる。
           //,.. ゞ  ゝ/,. ''´ ! l/´\!   !
           //>‐''ニニ(__)-、ヽ-l  !   ヽ  ',  ダメージステップが終われば、バトルフェイズを終了させる、
        / i ̄ゝ'´/:::::|::',:ヽ/l  !     ヽ ヽ  つまりエンドステップへ移るか、またバトルステップに戻ることになる。

35 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:42:02 ID:oqwAhIm6

     _ ノ                / \     !
o     ̄/       /  /     \     |   。
       / | /   ///     _ ∠L.    |
     ∠  ヘ l  /∠ \l   、 ∠ -――V | l  o      え、えーっと。
       /リ / Y´ ̄ `ヾ    /´  ̄`Y l  |Y
       | |/l ヘ  _」l}_  l   _」l}_ ノ l /l |   ゚      ちょっと待って下さいよ?
  。    人 ハ  '´  ̄`  |   ´ ̄ ` /イ 人
―r- 、 _,/  }\l      {|       //{  \_, -―     バトルステップが……バトルフェイズの……。
\:\ \: :  ̄/: :ハ  、   ヽ ´       /l: : :|: ̄: :/  /: :
  l: : :l  l: : : :|: : : :ゝ }ニ¬ー一'´ ̄] /:/: : :l: : : /  /: : :
  |: : :|  l: : : l|: : : : :l\ ̄  二  ̄ /l:/: : :/: : :| l : : :
  |: : :|  |: : : !|: : : : }^^y>  _  <ヘィ: : : /: : : : | |: : :
  |: : :|  |: : : l:|: : : 〈  {:ゝ------イ  〉: :/: : : : : !  | : : :



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、   ……うん、まあ、なんだ。
     ,'  ,、 ̄、 、  .',
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i    ちょっとこれを考えた人はもう少し違う用語を
      i .!━   ━ iヽノ |     設定できなかったのかとは私も思うがな……。
      |人" _  ",i !. |
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||    こうなってるものはしょうがないので、頑張って覚えてくれ。
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ    さて、ステップの流れについて幾つか補足しておこう。
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i
      ///   ', ', ',,     まず、「スタートステップから直接エンドステップにいける」。
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>    つまり、バトルフェイズに入りながら戦闘を行わない、というのは合法なのだ。
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´     普段は余り意味がないが、一応こういうことも可能、とは覚えておくと
      ├_ノ   ヽ,_┤         役に立つ場面があるかも知れん。

37 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:42:32 ID:oqwAhIm6

                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\   そんな場面、ボクは思いつかないけど……。
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄
          \∧|./リ// ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |
              /  |  人       ////  |/⌒│     │
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|



        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´    まあ多くはないな。
       <::rzzェェェzzュ、:::::>
        / ..  ::   :ヽ\     しかし、相手がバトルフェイズ終了時に自壊するモンスターを
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ     コントロールしていたり、スタートステップで
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !      《リビングデッドの呼び声》などで厄介なモンスターを蘇生したり……
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|        と可能性は0ではない。
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|     覚えておくに越したことはないだろう。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|    さて二つ目だが、
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\  「『バトルフェイズを終了する』とは『エンドステップに移行する』ことである」
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)    と言うことだ。
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//     つまり、剣闘獣などのバトルフェイズ終了時に発動する効果は発動するし、
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´       ここでまたフリーチェーンのカードを使うタイミングがある。
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ        バトルフェイズを終了する。この言葉はいきなりメインフェイズ2などに
                            移行することを意味しないことは覚えておこう。

                            さて、ここまでは大丈夫かな?

39 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:43:15 ID:oqwAhIm6

            / く  } |/       /    /   /
            {  Y /     /__   イ ┬―ァ'´
  . イ     /  /ハ  { |   / ´  } \》, |  /
/ `/   //   / /八/ |  / ノl   \fソ` ー /
  /  /  l /|/´ /  j /  し       /
  / / \ j/     /  j./              |      はぁ、まあなんとか。
 /'    ヽ     {   '           |
          \    \       rr-、  ¬  ノ
         \ _, ヽ     \_Tー' ̄
\         _>└t     ーァ┘
 :.\       」    > \_/
  :::.\   ト┘   / <^ Z,
   :::::.\ _」     」  ノ  /\
    :::::_ノ`     r┘ 」   〈 \ \



               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\    ばっちり!
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|

40 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:43:32 ID:oqwAhIm6

                ト、       /!
              ト、,_| `ヽ,、   / |
           ヽ,ー'- 、,! /::::\/  /___,,,.. -‐:ァ   ここで詰まるようではこの先は辛いぞ?
             `ヽ._∠_::::::::::::::ヽ.く_r'" ,,. -<,_
           _,,. '"´___:::: ̄`"''::ー'-:ァ-´、.,_/     さて、それでは二枚目の方を見てくれ。
        r-‐'"r;:::::└'"´:::::::/]:::::::::::/:::::::::::::::`7´      いよいよ、各ステップの内容を詳細にやっていくぞ。
        ^ヽ;:::ヽ〉 ;;::::::::::::::::::::::::::::::/' <7__::::/
          ',ァ''"  ̄ ̄"''' ー-'''‐ ''"^. `ヾ/.     まずはスタートステップ……
         ,.ィ.   ヽ/;:ヘ:.            .ヽ      だが、実はこれは先ほどの説明でほぼ終わっている。
       /     rへ:::::::ヾ :::..         ハ
.       〃 .::   ,  |i':::::::::::::| i :::::.::..      :.,.:i     一応気をつけるべき点としては、
      // .::::/ | |i !|:::::::::::::!|、 i、:::::...l:. ::.. :.::::::: !      「チェーンは複数回組める」ということだろうか。
.     / l .:::::,{  |! ハ l|:::::::::|rfT ト-、|_ li:. ::::. i:::::|
.     //{ ::::::::! !  |,lィ'"l!|::::::/ l!,ィヒテ‐ヽL l i、 ::::::|l      赤の矢印で戻ってくる印があるのは、
    l ハ ::::::|! Vl/!ヽ,ィ=l!レ /  {!::;;;;;;:レ | ハ::. ::::!        そのことを意味している。
    | | ヽ ::::{ヽ トハ ハ:;;;:ヽ. {   ヽ:;;ソリ | |fヽ !::i
    l |  \:l V::ヽハ、,ヽィ }'"ヽ   `"´l/ノ | リ: ::|
    ヽ!   ヽV ,、.:/l{ '_,ノ'、  ` ー- ‐/ 〃ノレ  ::|  例えば相手が何かのカードをこのタイミングで使ってきたとして、
     ヽ   /メ } メ、.::ヽ、   -     // l /.  : ::|    それに焦って自分のカードをチェーンで使うことはない。
        // 〉、 | .:::::::`  、_ _,/ / イ {、 :: :::::|
        // '  l::: ::::::  _,,..「   /'´レヽ :   ::|  別にチェーンを組んだ方が有利なのか、その辺りはよく考えてな。
      r'7/    |..::,...ィvf´ _!ノ  _,./   ヽ   ::|
       !//    .|./! / | r'´ヽY´      /`ヽ:::|       ちなみに、項目の色は
     ノ//_fヽ   |/ / ,. l {::,,;;ノ∧     /:::::::,.-ヘ⌒ヽ      赤が「基本的にカードは使えない」
    / `` ヽ, !   / //::/>ー''´/、  /::::::/      \     黄色が「そのタイミングで発動する誘発効果を
.   l `ヽ `}jリ  /:::::::/,ィ l /:::::::::`´:::::::/´         )     優先的に処理するが、カードも使える」
   { .r 、._ノ {  /::::::::::/,ハ,! {:::::::::::::::::::::::(           ]     青が「フリーでカードを使える」
.   〉 /(  .},  {:::::::::://::::,:::| l::::::::::::::::::::::::::l            /      タイミングだ。
   / ∧   ノ.  ハ:::::::i {::::::::::::l. l:::::::::::::::::::::::::l!          /\
  i ,' ヽ '  |   ヽ::l l:::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::/ヽ、:..    /.. /\

※ダメージ計算時は「青」、エンドステップは「黄色」が正しいです。

41 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:44:01 ID:oqwAhIm6

       iヽ、
     ____」____ゝ'´/':\ /|
     ヽ. _/___/___::\/      続いてはバトルステップだ。
      <Y---r二二二二ハ.フ
       ,.L__:::::|::::i::::L-」::l::7>      イメージとしては、
     /     ̄' 'ー---─' `ヽ.      「モンスターが敵を狙い定めて駆け寄って行く」
    ./   ,.      ⌒ヽ.     ',        そういう場面である、と捉えると色々と分かりやすくなる。
   ,'  / / ‐/- i:::::::::::i   `ヽ!
    i   i  !/ア!-;!、ハ:::::::ハ-!、.i . i       手順としては、まず「攻撃モンスターの選択」がある。
   |  ハ .! ! !__r! ' レ' ァ!‐;!、i i |
   |  i レ' ! "    ,   !.rハ/レ'ヽ!         どのモンスターで攻撃をするかを宣言するわけだ。
   |  ! .|ハ、   、..__   "/:::| .|
    | ./i  |::::!>、._  _,,.. イ .|::::| |  ,.、    __    そして、その際コストの支払いなどが要求されるならば、
   .| ./ !,..-|::::|'´/ヽ二ン`7ー、|:::|. | i !,,.-''" ノ     まずこのタイミングで支払う。
   |/ /  .|::::|〈 イ::::V:::::::::!〉:`i:::ト、! .! ヽ -=ニ__
  .!r〈_   !,ヘ!:::ヽヘハ::::;イノ:::::;ヽ! ヽ,!   !  ‐--,'    《霞の谷のファルコン》などは代表例かな?
  !.ゝr、__r、i::::::::::::/ ハ Y::::::::::i  r/ ヽ   ー,--'
  !/  、/ヽ;::::::〈  ハ ',:::::;イ、_ /!   7`  ̄
  .〈    ヽ、/:::::::::ヽ/Vヽ、〉::::! !`ー,ヽ-'
  .レ\ ,.イ`ヽ:::::::::::::ハ::::::::::::ハ、 |ノ 



                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\   えーっと……。
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|      じゃあ、
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|      《黒翼の黎明者−シロッコ》でダイレクトアタック!
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/         とか、一気に言っちゃうのは間違いなのかな?
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|

44 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:44:32 ID:oqwAhIm6

            _>r-、,>'::::::::::::::::::::::::::::::::::';ヽ,/ //
           ∠_ンY7=r'─--- 、:;;__________!__ヽ//-‐ァ
              ,ハ:::::|l:::::::::r-┐:::::::::::::::::::::7::二7,/   そうだな……「厳密に言えば」、間違いだ。
            ,.:'" ヘ.,_!!______::::::::::::[]:::l]::::::/::::::::/、
           ,:'  ,      /  ̄ ̄"''' ー-'-‐ ''"^ ヽ.    だが、これも、この後説明する手順も、
         /  / /  / ; !:.:.:.:.:.:.:.:! ', ヽ.  、    ':,     ゲームを実際にする際に一々厳密に守ってたんでは
        ,.イ   ,'  ,' 、,_!_/」,.ハ:.:.:.:.:.:.ハ _!__  ',  ':,    ',.     かったるくてとてもではないがやっていられない。
           |   !  ! /|/  |./ ';.:.:.:/ |.´ハ  `ハ   ',    i
         !   !  レ'r‐'ァ‐-=、 !:.:/  !/_,」_/_ !   i.   |    「実際に細かく分割するとこういう手順で処理している」
          ',  ,.! ハ ヽ ! Jリ  レ'  7´ i´ Jア'ァ  ,' i   !
           V`'レ'|:.:.:!  `ー '       '、_,ン イi  ,ハ |   !     その理解はあった方が何かと便利だが、
             ! .|:.:.!'"'"     ,      ,.,.,. ハくタく!   |       実際に遊ぶ際はそこまで厳格に
             | .|:.:人      ___       /:| |  !   |         考える必要はないだろう。
.              .! .|:.:.:.| `: 、   ` 二フ u ,ィi:.:.:| !  :   !
          ,'  |:.:.:.|  | .>.、,    ,. イ  |:.:.:.! i  i   |
          /  ハ.:.:.!  ! /r'|、_`ニ_´  ,ィ|ヽ.|:.:.;'  |  !   ',
         ,.'‐'" ̄';.:.!イ"く /__     __/|:::::::レ'_____!_ !    ',
        /     レ' /、!::::::ヽ、   ン:::!7"´i /   `ヽ、,  i
       ,:'      、/:::;ヘ:::::::::::i-イ::::::::::|]::::::!}        ヽ. |
     rく       !/::::::ヽヘ/ムヽ!:::::::::!7::::::::i/       ':,



               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\   そっか! ようするに今まで通りでいいんだね!
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|

45 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:45:01 ID:oqwAhIm6

  ./    ハ   i |::::::::::::::',   ヽ.   ',.  i
 /   /ヽ、!,___,!イ:::::::::::::::|'´ ̄i`ヽ  i.   |   (間違っちゃいないが、ホントに大丈夫かなこの子)
 i  /|  ,.!-─-、';:::::::::::::,',!-'─!、ハ.  |  |
/|  /::i ア i´`i  ヽ::::::::/ i´`i  ヽ!  |  |   さて、続いて攻撃対象を宣言することになる。
 レ':::::|,ハ  ト__j   ヽ/   ト__j  ノ|ヽ.|  |    ここに於いて「攻撃宣言が為された」ことになり、
  |::::::ハ ヽ-          ‐ ' |::::::|   |     まずそれに伴う誘発効果が発動する、のだが……。
i.  |::::::|::', ""     '    ゛゛  |::::::|   |
|.  |::::::| .ヘ,             ,.イ|::::::| i  |
  /|::::::|  |>.、    ^    ,.イ .| |::::::| |  |
 / |::::::|  !  i`>.、.,_,,.. <i  | |.|::::::|. |  |
  .|::::::| !,,..イ::::ヽ、  /::::::i>、.,_|::::::|. |  |



              _ ∠ _
              /     ` ーァ
           // /_ ≦-―イ ゝ
           /〕 / 〇  '==l ト
          ノい/ ""   〇/ヘ!            が?
         ノ: :ハ _   "/
        ∠: ; ィハ`ヽ} .イ
        ∠/.:} } ̄`Tチ:t:{
   / ̄ ̄ ..:::::::ノノ..::::::ノノ..:::ー――― 、
  / ....::::::::::::::::::{ {.::::::::::::{ {..::::::::::::::::::::::::::::::::\



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、   頭の痛いことに、ここにだけ適用される特別なルールがある。
     ,'  ,、 ̄、 、  .',
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i   通常複数の誘発効果が同時に発動する場合、
      i .!━   ━ iヽノ |
      |人" _  ",i !. |    ターンプレイヤーの強制効果
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||     →非ターンプレイヤーの強制効果
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||      →ターンプレイヤーの任意効果
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ       →非ターンプレイヤーの任意効果
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i
      ///   ', ', ',,     この順番でチェーンに乗せるのだが……。
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>    このバトルステップの攻撃宣言時の誘発効果に限り、
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´     「ターンプレイヤーのスペルスピード1の誘発効果を先にチェーンに乗せる」
      ├_ノ   ヽ,_┤        のだ。ちなみに非ターンプレイヤーの場合は調整中。正直私も意味が分からん。

46 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:45:32 ID:oqwAhIm6

       \         \
    _,/    卜、      \
    \     / u >z、\へ、ァノl
    / ,   l./ 、_//  \lくn|  /_    ____
     ̄ | l  l|/   ィ=='   |ィj}   <,_ /: : :/: : : : : >―-_、
       |/\ l|;=i       从フヘ // : : /: : : : :/: : : /: : :l
         ヘl、ヽ_  _, - //: : : /: :/ : : /: : : /: : : /ヘ: : /   あの……
         |\ ┌' - ,、/: : : :/: :/ : : /: : : /: : : : /   ∨     すみません、もーちょっと詳しく……
       , -―i:{>-イ }: : :/ : : / : : /: : : /: : : : /     \
      /: : :|: : : { }:.:.:{ }: :/: : :l: : :〉: : l: : : /: : : : /      ∧
     /:\: :/: : : :{ }:.:.:{ }:/:/:l: :ー': : : :|: : :l: : : : /      /  }へ、
   /:\: : :l l: : :/: { }:.:.:{ }: :|: 丶 : : : : /: : /: : : :/ __  -―    l__
   {: : : :ヽ:l: ー': : { }:.:.:{ } : l: : : : :ー:' : /: : : :/              _]
   ヽ: : : :|: :ー': /:{ }:.:.:{ } : :\___/: : : : :/        _  -  ̄\\
     l: : :|: : : : /: { }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : l丶 _   ‐     \      \l
    ∧: :丶--': : :{ }:.:.:{ }: : : : : : : : : : : : : : : |: : : : \____     \  \
    / ∧: : : : : : : :{ ノ:.:.:.:vヘ: : : : : : : : : : : : : : :丶: : :/ !    \`
    / / ハ: : : : : : /}:.:.:.:.:.:.l \ : : : : : : : : : : : : : : : / |    l ヽ
  /´   ハ: : : //:.:.:.:.:.:.:.l   \: : : : : : : : : : : /   |    |   \__
 __|    / |ー  /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   丶 ------イ    |    |



        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>    Wikiでは《墓守の暗殺者》(攻撃宣言時に発動する任意効果)
        / ..  ::   :ヽ\      と《モンスターBOX》(攻撃宣言時に発動する強制効果)
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ      の兼ね合いが書かれている。
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|    通常の場合、これは強制効果である《モンスターBOX》を先に積み、
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!     任意効果である《墓守の暗殺者》を後からチェーンに積むわけだが……
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|      このバトルステップの攻撃宣言時の誘発効果に限っては、
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!       「スペルスピードを考慮して」《墓守の暗殺者》→《モンスターBOX》
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|        の順でチェーンに積む、というわけだ。
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\    ……正直何故こんな意味不明な例外処理を設けたのかは全く不明だが。
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V    ちなみに、カラクリと《モンスターBOX》が並んでる場合、
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//       カラクリが攻撃を受けた時にどっちを先にチェーンに乗せるかは「調整中」
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´        ――そう、「調整中」だ! ちょっとこれはフォローできんぞ!
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ

47 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:46:03 ID:oqwAhIm6

               , -―‐-}\
           __/       ヽ_
          _,>            \
          >          /    ヽ
        /ィ      / /ヘ     |    何というか……思わぬ所にデカいのがありましたね……。
            / l |   /∠∠ 、_≦ハ   |
    ___∠ノ从  //‐-、   , -‐-.l ト、ゝ ____
  / |  |  | ̄lハ| // ・ l   l ・  } |ハl ̄|  |  | \
  |  |  |  |  ゝ V ゞ= '   ` =彡V{jイ  |  |  |  |
  |  |  |  |   人          u人l  |  |  |  |
  |  |  |  |   |  > .___. <  |  |  |  |  |
  \ \ \ \   \} }     { {/   / / / /



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、
     ,'  ,、 ̄、 、  .',   まあこのチェーンの積み方で大問題になるケースというのが
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i    そうそうないだろうことがせめてもの救いか。
      i .!━   ━ iヽノ |
      |人" _  ",i !. |    分かりにくかったらとりあえず「モンスターの効果を先に積む」と思っておけ。
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||     概ねそれで問題ない。
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ    ……さて、話が盛大に脇道に逸れたが、続きといこう。
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i       攻撃宣言時の誘発効果をチェーンに乗せたら、それにレスポンスして
      ///   ', ', ',,        「攻撃宣言時に発動できるカード」を発動できる。
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>   《聖なるバリア−ミラーフォース−》や《次元幽閉》などがメジャーだな。
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´    ちなみに、攻撃宣言時、というのはこの一回しかタイミングがない。
      ├_ノ   ヽ,_┤        一旦チェーンの解決を始めればもう「攻撃宣言時」のカードは使えないので注意だ。

48 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:46:04 ID:euoQkcMc

まずい・・頭が痛くなってきた・・w



49 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:46:31 ID:oqwAhIm6

              ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////   あ、あれ? そうだったんだ?
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧
         ∠/: : : : | :/>x人: : |x<\: :ハ! : ∨//\
             イ : : |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八    ー,     |: : |,ノ/}: : : : : :|



        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>    うむ。まあ攻撃反応系を複数使うチャンスなぞ中々ないので
        / ..  ::   :ヽ\      忘れられがちだが、ここはきちんと覚えておいてくれ。
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !     さて、攻撃宣言時のチェーンを処理した後でも、
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|      ダメージステップに入る前にフリーチェーンのカードを使うチャンスはある。
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|   ただし、先ほども述べたようにここで「攻撃宣言時」のカードを使うことはできない。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|    まあ《終焉の焔》などは使えるから、
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ     壁を呼び出すなども一つの方策だな。
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..) 一応、このフリーチェーンのタイミングでは複数回チェーンを組むことが可能だ。
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ

50 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:47:01 ID:oqwAhIm6

     ∠           \
    /             l
   ´ 7         イ   |
     /       / l  __,⊥、         新しい壁……
    7   / / /   厂 ヽ\|           そう言えば、「バトルステップの巻き戻し」
   /ヘ.l  l/<、  _,∠厂 ̄   〉            と言う言葉があったような……。
     {| /ゞ=' ヽ ゞ= {_Y   /_
     _人l|     :| _   //   厶{_  _____
__ _フ 从    _ __  〈 {  _,、,廴イ'´:/: : : : :/: : : :
:\: : :\:`T:{ \´ ー ` 人广  __,{ :/: : : : :/: : : :
: : :l: : : : l: : V{^ー≧ェ≦{入 / __∨: : : : /: : : :
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ 〈 /  _,〉: :/: : :/
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ }ハ _ /、  ∨: : :/: :
: : :ヽ: : : |: : : :{  }::::::::::::{ }: :∧  \ \/: : : :



             ,.==ー' |`'' ..,:;:;:;:;`':;:;-:;`'/'__ゝ }ヽ_.;.;.;.;.;〈
            ,.<,. -‐  !、_:;:;:;:;`'':;:;..,,:;:;/_,. -‐/-‐'  >,..、.;.;.ヽ
          / /.:/  :.:.:.:.:` ' ‐-、:;:;:;/´:;:;:;,.ノ、 {´   l/ |.;.;ヽ;.;}
         / ./.:.:/ / :.:.:.:.:.:.:/  ヽ`'-‐''´   ヽ        }.;.;./l/
.            /.:.:/ / -、.:.:.:.:.:.:|    ヽ.:.:.:.:ヽ     ',      //
.             // | /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.|  ̄ ヽ ',.:.:.:.ヽ    |    ´
            //l.:.:.:l/,- 、/l.:.:.:l.:./    lヽl.:.:.:.:',ヘ   |
            l/ |.:.:.:|'l'{.l´ハ ',.:.|/ -‐=-、 | ',|.:.:.:.:l ',   |   よく覚えているな。
             ヽ.:.:.:l ヒzソ ヽl  イr´::::ヽ l.:.:.:.:}  |  l
           ,'ヽ ', ゙゙゙゙     {テ :::ソゝ}.:.:.:/l  |  |    そう、単に「巻き戻し」とも言われるルールだ。
            /./..:.:l    '     _`'‐'l //l |  |  |
             |/.:.:.:/\   lヽ  . lヾ゙゙.l./ l .| |  |  |     守備側のモンスター数が変動……つまり
           /.:.:.:.ハ  >`_   -| |´/ノ / | | |  |       増えたり減ったりした場合、攻撃モンスターは
         /.:.:.:.:/  \   {    l ニヽ  l  | | |  |         攻撃対象を選び直すことができる。
           /.:.:.:.:/  \{ヽ ヘー  {  '´`} |`''ー-、l |
         /ハ.:.:/     l ヽ  \. |   i´」 |、/    l l     と言っても攻撃対象が不適切になっていれば、
.      /l //.:./     ヽ >-- l   ;'/| | }/   | |ヽ    強制的に「選び直さなければならない」のだがな。
     / /' l.:.:{       l ヽ、 ,'丶 // |/ヽ    | | }
     \|  |.:.:l        ヽ ヽ/   /'l/;:;:;:ヽ    | |/    イメージとしては、例えば相手プレイヤーに斬りかかろうと
      ` 〉l.:.:l-='二二_,. -' /  ,' /} \;:;:;:'; -― | |      走っていたモンスターの前に別のモンスターが
       / ∧l  ̄l  ̄ ̄' | .,'   ,' ||、  |;:;:/  ̄ l`| |        立ちふさがったので、そっちに斬りかかった……
        /, '     ',     'v'    l  |l  .〈;:〈    ', | ,'
     /' ∧   | ヽ   /     | / |   |;:;l __  ',        まあ、こんな感じか。
      /  / ヽ  |  ヽ   '     l / ,',. -‐ '´    ヽ

51 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:47:31 ID:oqwAhIm6

                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>   先生、質問!
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\   その時って、例えばまた《亜空間の牢獄》とか
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄    使えたりするの?
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|



            _>r-、,>'::::::::::::::::::::::::::::::::::';ヽ,/ //
           ∠_ンY7=r'─--- 、:;;__________!__ヽ//-‐ァ
              ,ハ:::::|l:::::::::r-┐:::::::::::::::::::::7::二7,/
            ,.:'" ヘ.,_!!______::::::::::::[]:::l]::::::/::::::::/、
           ,:'  ,      /  ̄ ̄"''' ー-'-‐ ''"^ ヽ.
         /  / /  / ; !:.:.:.:.:.:.:.:! ', ヽ.  、    ':,    あく……? ひょっとして《次元幽閉》か?
        ,.イ   ,'  ,' 、,_!_/」,.ハ:.:.:.:.:.:.ハ _!__  ',  ':,    ',.
           |   !  ! /|/  |./ ';.:.:.:/ |.´ハ  `ハ   ',    i    ま、まあいい質問だな。
         !   !  レ'r‐'ァ‐-=、 !:.:/  !/_,」_/_ !   i.   |
          ',  ,.! ハ ヽ ! Jリ  レ'  7´ i´ Jア'ァ  ,' i   !    結論から言えば「使えない」。
           V`'レ'|:.:.:!  `ー '       '、_,ン イi  ,ハ |   !     これはあくまで対象を選び直しているだけであり、
             ! .|:.:.!'"'"     ,      ,.,.,. ハくタく!   |      改めて攻撃宣言をしているわけではないからだ。
             | .|:.:人      ___       /:| |  !   |
.              .! .|:.:.:.| `: 、   ` 二フ u ,ィi:.:.:| !  :   !     また、巻き戻しが発生した場合、
          ,'  |:.:.:.|  | .>.、,    ,. イ  |:.:.:.! i  i   |      そのモンスターの攻撃権を1回放棄する代わりに
          /  ハ.:.:.!  ! /r'|、_`ニ_´  ,ィ|ヽ.|:.:.;'  |  !   ',       攻撃を中断できるが、その場合
         ,.'‐'" ̄';.:.!イ"く /__     __/|:::::::レ'_____!_ !    ',         「攻撃したことにはならない」。
        /     レ' /、!::::::ヽ、   ン:::!7"´i /   `ヽ、,  i
       ,:'      、/:::;ヘ:::::::::::i-イ::::::::::|]::::::!}        ヽ. | 《レッド・デーモンズ・ドラゴン》《サベージ・コロシアム》
     rく       !/::::::ヽヘ/ムヽ!:::::::::!7::::::::i/       ':,     などで影響してくる点なので、留意して欲しい。

54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:48:15 ID:RLFnKTyU

ライややこしいwww



53 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:48:07 ID:oqwAhIm6

        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>   さて……それでは次はいよいよダメージステップだ。
        / ..  ::   :ヽ\
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ    イメージとしてはいよいよモンスターが敵モンスターと接敵し、
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !     交戦状態に入ったと思え。
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!     もうここから敵を代えることはできないし、
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|      また互いの距離が近いことから大技も使えない。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|       まさにガチンコ勝負に入ったわけだ。
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\    ……さて、ライ。ダメージステップの注意点はなんだと思う?
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ



                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>   えーっと……。
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\   確か、使えるカードや効果が限られてるんだよね。
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|

55 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:48:33 ID:oqwAhIm6

                ト、       /!
              ト、,_| `ヽ,、   / |
           ヽ,ー'- 、,! /::::\/  /___,,,.. -‐:ァ
             `ヽ._∠_::::::::::::::ヽ.く_r'" ,,. -<,_  そうだ。
           _,,. '"´___:::: ̄`"''::ー'-:ァ-´、.,_/
        r-‐'"r;:::::└'"´:::::::/]:::::::::::/:::::::::::::::`7´   ちなみに大雑把に言えば、
        ^ヽ;:::ヽ〉 ;;::::::::::::::::::::::::::::::/' <7__::::/
          ',ァ''"  ̄ ̄"''' ー-'''‐ ''"^. `ヾ/.      1:攻守を変動させる効果(《突進》など)
         ,.ィ.   ヽ/;:ヘ:.            .ヽ      2:「ダメージステップのみ使用できる」と書かれている効果
       /     rへ:::::::ヾ :::..         ハ     3:「ダメージ計算時のみ使用できる」と書かれている効果
.       〃 .::   ,  |i':::::::::::::| i :::::.::..      :.,.:i     4:カウンター罠
      // .::::/ | |i !|:::::::::::::!|、 i、:::::...l:. ::.. :.::::::: !
.     / l .:::::,{  |! ハ l|:::::::::|rfT ト-、|_ li:. ::::. i:::::|     この4種類だ。
.     //{ ::::::::! !  |,lィ'"l!|::::::/ l!,ィヒテ‐ヽL l i、 ::::::|l
    l ハ ::::::|! Vl/!ヽ,ィ=l!レ /  {!::;;;;;;:レ | ハ::. ::::!     何らかのトリガーを元に誘発する効果は、
    | | ヽ ::::{ヽ トハ ハ:;;;:ヽ. {   ヽ:;;ソリ | |fヽ !::i       正直「カードに依る」としか言えないので、
    l |  \:l V::ヽハ、,ヽィ }'"ヽ   `"´l/ノ | リ: ::|        統一的な基準を語るのは難しい。
    ヽ!   ヽV ,、.:/l{ '_,ノ'、  ` ー- ‐/ 〃ノレ  ::|
     ヽ   /メ } メ、.::ヽ、   -     // l /.  : ::|      まあ、原則としては「戦闘破壊や戦闘ダメージを
        // 〉、 | .:::::::`  、_ _,/ / イ {、 :: :::::|       トリガーとするのでない限り、基本的に使えない」
        // '  l::: ::::::  _,,..「   /'´レヽ :   ::|
      r'7/    |..::,...ィvf´ _!ノ  _,./   ヽ   ::|      と思っていて差し支えないだろう。
       !//    .|./! / | r'´ヽY´      /`ヽ:::|
     ノ//_fヽ   |/ / ,. l {::,,;;ノ∧     /:::::::,.-ヘ⌒ヽ     とは言え、例外は……あまり言いたくないが、
    / `` ヽ, !   / //::/>ー''´/、  /::::::/      \    「幾らでも」あるので、やはりカード個別ごとに
.   l `ヽ `}jリ  /:::::::/,ィ l /:::::::::`´:::::::/´         )    確認するようにして欲しい。
   { .r 、._ノ {  /::::::::::/,ハ,! {:::::::::::::::::::::::(           ]
.   〉 /(  .},  {:::::::::://::::,:::| l::::::::::::::::::::::::::l            /
   / ∧   ノ.  ハ:::::::i {::::::::::::l. l:::::::::::::::::::::::::l!          /\
  i ,' ヽ '  |   ヽ::l l:::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::/ヽ、:..    /.. /\
  し   |  ノi..  / )ヾ::::::::::::::L |::::::::::::::::::/   `` ー 、/  /    \
.      |‐'_,ノ\'/ i::::::::::::::::::::ー::::::::::::::l! ::      ::| \/     \
.      !      }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  :::     ::|  >      )
.       {     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  :::     :::|./     /
       ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      /     /
        \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::: /     /
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/     /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /

56 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:49:04 ID:oqwAhIm6

            z―ーヘ
           ∠    ィ \
          /  _ノ 、_ヽ.|
          7l ≦   ≧| |
          ヘV     l/l         「ダメージステップ」と「ダメージ計算時」……
           ノハ - 、 /イ
          ∠ }>ー<{ ゝ          この辺がまたややこしいんだよなぁ。
      , -―- 、{ {}._.}} }, -―‐- 、
     /二二二ヽ. {}  {}  ノ二二二\     「ダメージ計算時」の方が狭い、ってのはなんか分かるんですが。
    {-┬―-、 \ {}  {} / ,. -―┬-}
     \「/  ;=、  {}  {}  /l_ ヽl/
      / //  V{}  {} _, l /  \ ヽ
       l// {__,、V _r―く {-|   ハ |
      l/ハ  /´ ̄  ヽ   }_}へ  /l |
     / ハ  _   /  ̄      /  |
     / / └==ニ二 >-= ニ二.ノ l  |
     /    /   [_{< 十 > }┴、   |
    /    しァ'´   Y   ̄\ |    |
    /     //    丶l、    lV     |
   /     し|     ヽl     lJ    |



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、   まあそうだな。そこら辺も追々説明していこう。
     ,'  ,、 ̄、 、  .',
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i    さて、ダメージステップに入ると、まずは「ダメージステップ開始時」になる。
      i .!━   ━ iヽノ |     この時点で攻撃側モンスターと守備側モンスターが交戦状態に入る。
      |人" _  ",i !. |
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||     「戦闘を行う場合」などと書かれた効果は、このタイミングで誘発し、
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||      またそれに応じて効果を起動できる。
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i       一応、最初に誘発効果とそれに対するチェーンを解決するが、
      ///   ', ', ',,        それ以降複数回チェーンを組むことが可能だ。
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´
      ├_ノ   ヽ,_┤

57 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:49:32 ID:oqwAhIm6

     ∠           \
    /             l
   ´ 7         イ   |
     /       / l  __,⊥、    このタイミングは……《A・O・J カタストル》や鬼畜モグラなんかが代表ですかね?
    7   / / /   厂 ヽ\|
   /ヘ.l  l/<、  _,∠厂 ̄   〉
     {| /ゞ=' ヽ ゞ= {_Y   /_
     _人l|     :| _   //   厶{_  _____
__ _フ 从    _ __  〈 {  _,、,廴イ'´:/: : : : :/: : : :
:\: : :\:`T:{ \´ ー ` 人广  __,{ :/: : : : :/: : : :
: : :l: : : : l: : V{^ー≧ェ≦{入 / __∨: : : : /: : : :
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ 〈 /  _,〉: :/: : :/
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ }ハ _ /、  ∨: : :/: :
: : :ヽ: : : |: : : :{  }::::::::::::{ }: :∧  \ \/: : : :



                    { ヾ! |_/´     ,_. ‐ ''´
                ,..`ゝ'ヽノ、ー----‐''´ `ニ=-、
               ∠... ----- `ヽ、_,. -‐''´
              r‐┴‐ ニニ二二ニ!:、`!
              | ̄ ̄ ol´|   || /ヾヽ そうだな、その辺が有名か?
            ,.! ___,. -、--/:;:;:;:;/  カタストルが裏守備モンスターを効果破壊できないのはこの辺に起因する。
           / /.:!  ::| :.:.! .:::ヾーv'
           / // .:./ ! ::| ;::、- .:.ヽ l    さて、守備側モンスターが裏守備であった場合、
        / / / .:./!| |l,. '|___,! \.:.:.', !     ダメージステップ開始時のタイミングが終わった直後にリバースする。
        /イ  / .:.Ti丶'.! ヘr.ノ |   l:、.:.l.l
           !  /.:.:./!ゞ',)‐(  ̄l) !' lヽ:!l    交戦状態に入り、ようやく敵の正体が見極められるわけだ。
           ヽイ :.:/:`ヾu 、 ` ´!  ! |  l
          〉|〉、!/´,>ーイ_,l  !、 !  l     ただ、リバース効果はこのタイミングでは発動しない。
           //,.. ゞ  ゝ/,. ''´ ! l/´\!   !      あくまで表になるだけだな。
           //>‐''ニニ(__)-、ヽ-l  !   ヽ  ',
        / i ̄ゝ'´/:::::|::',:ヽ/l  !     ヽ ヽ    そして、次にダメージ計算前のタイミングになる。
          i |/ィ''´|:::::∧:|ヾ/  l       /  ヽ

59 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:50:01 ID:oqwAhIm6

        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\
       ∠ ィニニニニニヽニ´     ダメージ計算前では、リバースしたモンスターに
       <::rzzェェェzzュ、:::::>     なんらかの効果が適用される場合、まずそれを適用する。
        / ..  ::   :ヽ\
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ    《最終突撃命令》などは分かりやすい例だろうか。
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|    また、「ダメージ計算前」と書かれている誘発効果はこのタイミングで発動する。
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|    チェーンを組む、複数のチェーンが組める。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!     この辺りはダメージステップ開始時と同じだ。
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ



                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\  えーっと……
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄   ダメージステップ開始時……戦闘状態で……
          \∧|./リ// ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |       リバースして……ダメージ計算前……
              /  |  人       ////  |/⌒│     │
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|

60 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:50:34 ID:oqwAhIm6

            ト、       /!
          ト、,_| `ヽ,、   / |
       ヽ,ー'- 、,! /::::\/  /___,,,.. -‐:ァ
         `ヽ._∠_::::::::::::::ヽ.く_r'" ,,. -<,_   そうそう。ちゃんと順を追っていくんだぞ。
       _,,. '"´___:::: ̄`"''::ー'-:ァ-´、.,_/
    r-‐'"r;:::::└'"´:::::::/]:::::::::::/:::::::::::::::`7´    さて、次がいよいよ「ダメージ計算時」になる。
    ^ヽ;:::ヽ〉;; ''"´ ̄ ̄`""'' <7__:::::::::/
      ',ァ''"   ,:'`ヽ.    、  ヽ. `ヾ.      ここがクイックエフェクトを使える最後のタイミングで、
      , '´  /   !:.:.:.:.:.',   ',  ', ', ヽ.  ':,      これを過ぎれば後は一連の処理と誘発効果の適用だけになる。
    /    ,' / ,!:.:.:.:.:.:.!_,,.-i‐ ,ハ !  ',   ',
    ,' , ,':.i /」_ハ:.:.:.:.:ハ./_」_/_ ! i  i   |     また、このタイミングで使える効果は
    i ! !:.|7´_」_ ';:.:./i'´!ン' `リ7 ハ  !.   |      《お注射天使リリー》のように「ダメージステップ」に使えると
   イ ,' i:,ハ 'i´!,ハ レ'   ゝ-‐'.,' /:i 'ァ'´i   !       書かれている効果か、《サイファー・スカウター》のように
    レ^ヽ!:ヘ!`、ゞソ       ""レ':.:.i i iン'i   |        「ダメージ計算時」に使える、と書かれているカードだけだ。
      !:.:.:.!'" '、          ,!:.:.:i i'´ ',  |
      |.:.从     ,- 、    ,';.:.:.:! ',  ヽ. !      と、言ってもカウンター罠は条件を満たせば常に使えるがね。
        !:.:.:i,`i:;.、  ` ´   ,./;':.:.:;ハ. ヽ.   ',!
       '、:.! |,ハ `ヽ.,__,,.. イ/:/:.:/'ヾ', ':,   ',      そして、このタイミングでは
        ヽ!:| ',  i   ハ/_/_∠」::ンヽ!,   ',       チェーンは1度しか組めないことも注意が必要だ。
         iヽ. i  | /:./´    `ヽ:::::':,  i
           .,!:.:! ', ',イ:/        ';:::::i   i
         / !:.:| rk''i:7         i:::::|. ,ハ!
         ,' |:.:.! / ハ i 、        ,:':::::!/::::':,
       i  レ' / ,' k'.  ヽ     ノ イ:::::::!::::::::::ヽ.



               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\   うん、それは知ってる!
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「            オネスト
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|     だから《誠実なる天使》は先出し有利なんだよね!
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|

61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:50:51 ID:UbDVrzIY

アカデミアではきっとこんな勉強するんだろうな
子供向けゲームとは思えんな・・遊戯王



64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:52:01 ID:4JeK89PU

>>61
制限変更が起こったら特別授業になりそうだ。



62 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:51:06 ID:oqwAhIm6

            _>r-、,>'::::::::::::::::::::::::::::::::::';ヽ,/ //
           ∠_ンY7=r'─--- 、:;;__________!__ヽ//-‐ァ
              ,ハ:::::|l:::::::::r-┐:::::::::::::::::::::7::二7,/
            ,.:'" ヘ.,_!!______::::::::::::[]:::l]::::::/::::::::/、       ……まあなんだ。思春期の暴走は程々にな。
           ,:'  ,      /  ̄ ̄"''' ー-'-‐ ''"^ ヽ.
         /  / /  / ; !:.:.:.:.:.:.:.:! ', ヽ.  、    ':,  ……ではなくて、その通りだ。それにしても
        ,.イ   ,'  ,' 、,_!_/」,.ハ:.:.:.:.:.:.ハ _!__  ',  ':,    ',.  《オネスト》はいい加減制限にするべきだと思うのだが……。
           |   !  ! /|/  |./ ';.:.:.:/ |.´ハ  `ハ   ',    i
         !   !  レ'r‐'ァ‐-=、 !:.:/  !/_,」_/_ !   i.   |   話を戻そう。
          ',  ,.! ハ ヽ ! Jリ  レ'  7´ i´ Jア'ァ  ,' i   !
           V`'レ'|:.:.:!  `ー '       '、_,ン イi  ,ハ |   !    さて、ダメージ計算時の応酬が終われば、
             ! .|:.:.!'"'"     ,      ,.,.,. ハくタく!   |      いよいよ各種段階の解決となる。
             | .|:.:人      ___       /:| |  !   |
.              .! .|:.:.:.| `: 、   ` 二フ u ,ィi:.:.:| !  :   !     が、これが実は結構細かい手順に分かれているのだ。
          ,'  |:.:.:.|  | .>.、,    ,. イ  |:.:.:.! i  i   |
          /  ハ.:.:.!  ! /r'|、_`ニ_´  ,ィ|ヽ.|:.:.;'  |  !   ',     順を追って説明するから、しっかりついてきてくれ。
         ,.'‐'" ̄';.:.!イ"く /__     __/|:::::::レ'_____!_ !    ',
        /     レ' /、!::::::ヽ、   ン:::!7"´i /   `ヽ、,  i
       ,:'      、/:::;ヘ:::::::::::i-イ::::::::::|]::::::!}        ヽ. |
     rく       !/::::::ヽヘ/ムヽ!:::::::::!7::::::::i/       ':,



  ヽ、_,;:.ゝ|、____|___;;;:::-─ヽン‐r┐
   くーヽ、:;___;;::-:::::::─::::'':::"´:[l:::|.
    ';:::::::::::::i:::::::l]:::::l]::;:=、___;;:::::」、
   /`"' ー-'--─ ''"7::::::ヽ.   i `ヽ.
   ,'     /  ハ,__ i:::::::::i -!、ハ  ',          まずは「ダメージ計算時永続効果の適用」だ。
  .i  ./  ,'   /'´| ハ::::::ハ__ハ | i |
  |.  i  イ  /,ア;ニ;ヽ V .オ`i`i | ,ハノ          《摩天楼−スカイスクレイパー−》が好例か?
  |.  ',  i  ,〈 .ト |    トノ.ノ レ'!
  .|  ヽ、ヘレ|  ゝ'    ,  ,,|:::| |
   | i  |ヽ|:::|"   ,. -‐ァ  ,.イ:::| |            これらはダメージ計算時のクイックエフェクトの後に適用する。
   | |    |:::|ヽ.、, i _ノ / |;:::!
  .| |   |::::ト、, `,7T"i´ヽ! | !          《オネスト》が使えるタイミングより後、
  |  |  ,.ヘ!:::::|:::::`ヽ」ヽ、! / レ'' (,,,.          というのは注意してくれ。ここを取り違えるとえらいことになるからな。
  |  !/  ヽ、|へノ::ヽム:n、    <、 びしっ!
  | ./      Yヽ、/:::/´ '"´`i  ̄、
  |〈       〉:::::::7     i'  ノ、
  ',くゝ、 、 イゝ:::::/     ノ r'´ヽ〉
  ' ソ  、 ! :::::/   ァ''"  | !

63 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:51:33 ID:oqwAhIm6

                ト、       /!
              ト、,_| `ヽ,、   / |
           ヽ,ー'- 、,! /::::\/  /___,,,.. -‐:ァ  続いて、ダメージ計算をする。
             `ヽ._∠_::::::::::::::ヽ.く_r'" ,,. -<,_    ……というと改まって聞こえるが、要するに
           _,,. '"´___:::: ̄`"''::ー'-:ァ-´、.,_/       攻撃力守備力などからのいつも通りの処理だ。
        r-‐'"r;:::::└'"´:::::::/]:::::::::::/:::::::::::::::`7´
        ^ヽ;:::ヽ〉 ;;::::::::::::::::::::::::::::::/' <7__::::/     次に、それらダメージを変動させる効果を適用する。
          ',ァ''"  ̄ ̄"''' ー-'''‐ ''"^. `ヾ/.      《マジック・ストライカー》(戦闘ダメージを0に)
         ,.ィ.   ヽ/;:ヘ:.            .ヽ       《マシュマロン》(戦闘破壊されない)
       /     rへ:::::::ヾ :::..         ハ       《ツイン・ブレイカー》(貫通ダメージ)
.       〃 .::   ,  |i':::::::::::::| i :::::.::..      :.,.:i        などがこのタイミングで適用される。
      // .::::/ | |i !|:::::::::::::!|、 i、:::::...l:. ::.. :.::::::: !
.     / l .:::::,{  |! ハ l|:::::::::|rfT ト-、|_ li:. ::::. i:::::|      まあ、普通ダメージ計算と同時に判断してると思うが。
.     //{ ::::::::! !  |,lィ'"l!|::::::/ l!,ィヒテ‐ヽL l i、 ::::::|l
    l ハ ::::::|! Vl/!ヽ,ィ=l!レ /  {!::;;;;;;:レ | ハ::. ::::!   そして、これらの処理が終わった段階で、
    | | ヽ ::::{ヽ トハ ハ:;;;:ヽ. {   ヽ:;;ソリ | |fヽ !::i     「戦闘ダメージが発生し、モンスターの破壊が確定する」。
    l |  \:l V::ヽハ、,ヽィ }'"ヽ   `"´l/ノ | リ: ::|
    ヽ!   ヽV ,、.:/l{ '_,ノ'、  ` ー- ‐/ 〃ノレ  ::|
     ヽ   /メ } メ、.::ヽ、   -     // l /.  : ::|     このタイミングで破壊が確定したモンスターが持つ
        // 〉、 | .:::::::`  、_ _,/ / イ {、 :: :::::|      永続効果は無効となることに注意してくれ。
        // '  l::: ::::::  _,,..「   /'´レヽ :   ::|
      r'7/    |..::,...ィvf´ _!ノ  _,./   ヽ   ::|     例えば、《人造人間サイコ・ショッカー》をブチ抜いて
       !//    .|./! / | r'´ヽY´      /`ヽ:::|      ダメージを与えた場合、《門前払い》があれば
     ノ//_fヽ   |/ / ,. l {::,,;;ノ∧     /:::::::,.-ヘ⌒ヽ     それはしかるべきタイミングで効果を発揮するのだ。
    / `` ヽ, !   / //::/>ー''´/、  /::::::/      \
.   l `ヽ `}jリ  /:::::::/,ィ l /:::::::::`´:::::::/´         )
   { .r 、._ノ {  /::::::::::/,ハ,! {:::::::::::::::::::::::(           ]
.   〉 /(  .},  {:::::::::://::::,:::| l::::::::::::::::::::::::::l            /
   / ∧   ノ.  ハ:::::::i {::::::::::::l. l:::::::::::::::::::::::::l!          /\
  i ,' ヽ '  |   ヽ::l l:::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::/ヽ、:..    /.. /\
  し   |  ノi..  / )ヾ::::::::::::::L |::::::::::::::::::/   `` ー 、/  /    \
.      |‐'_,ノ\'/ i::::::::::::::::::::ー::::::::::::::l! ::      ::| \/     \
.      !      }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  :::     ::|  >      )
.       {     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  :::     :::|./     /
       ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      /     /
        \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::: /     /
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/     /

65 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:52:02 ID:oqwAhIm6

     ∠/                 \
      /          }.          ヽ
    / /             /ヘ         ヽ
    ̄/          /  \\       \__ ,
    / /       /       \\       _ ノー-、
   / /      //         >l_  h  \: : : : \
  / ´ |  /   //           / . イ  l l   、ゝ: : : :l \   ライ、ここまで大丈夫か?
      |     //          //   l  l |\ |: : : i: : l  |\
     l  |  //` <_、 l _//     l  //: : :V: : :/: :/  , : : \
      、 ! l/  ̄ ̄` \ `  、___,ノ | /r{フ : : : /:/  /: : : : /\
       \| lハ  、__,ノ l    ` ̄´  l//J: : :/:/  /: : : : :/  /:\
         | |: lヽ` ̄´   l    _   /: : : ://  /: : : : :/  /: : : :
         ヽ.lヽl |\   └ ´//\ / : : :/ .  ´: : : :_:/  /: : : : : :
             ヽ|: : l\  {〒‐ '  /}/ : / /: : : : :/  __/: : : : :
             |: :| |:>ゝニニ彡/}// : : : : :/ /: : : : :
            \ | |: : :} }>一' // : : : : :/ /: : : : :
             || |: : :} } : : //: : : : : ://: : : : :



               /⌒>
 ___       __{ / 丶、
 \::.::.::.::`'く\ '"´          >_
.  ∨::.::.::.::./ /\     /|` <::.::.::/
.   /\:::_〃   /       \  `'く
  l /:: {{  |/  / /  ∧ハ ヽ !ハ    ダメージ計算時が終わったらいつも通りの戦闘処理!
  |/::::.::.小.  |l | /|/\/ |/∨ハ. ト、 |
 <_::.::.::.::{\,_|レ'V| ┃   ┃ { 人|::::\    それが終わったら真っ先にダメージを与える!
  |  ̄ ̄ ヾ(_|  |⊃r:::─┐⊂⊃厂 ̄「      で、そこで破壊されたモンスターの永続効果は消える!
  |      :|_>ヘ  マ 7、::::::ノ イ :|〉  :|
  |:.   ..::l\∧  V≧r < | .:|:   .::|     うん、大丈夫!
  |::.   .::::::| 厶∧ .::|\二7⌒| ::l:|::::...::::|
  |::::...::::::::::| 〉-=ハ::::|ニ}匸仁ニ|:::八:::: ::::|
  |:::::::::::::::::Vニニニ.∨7===\_∨|:::::: :::::|
  l::::::::::::::::/ニニニニニ/   (⌒)〈. |:::::: :::::|

66 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:52:31 ID:oqwAhIm6

       iヽ、
     ____」____ゝ'´/':\ /|
     ヽ. _/___/___::\/     よし、その調子だ。
      <Y---r二二二二ハ.フ
       ,.L__:::::|::::i::::L-」::l::7>   さて、次に《冥界の魔王 ハ・デス》などの、
     /     ̄' 'ー---─' `ヽ.   「戦闘で破壊」や「ダメージを与える」をトリガーとする永続効果の適用、つまり
    ./   ,.      ⌒ヽ.     ',     破壊されたモンスター自身に特別な影響を及ぼす効果がここで確定するワケだ。
   ,'  / / ‐/- i:::::::::::i   `ヽ!
    i   i  !/ア!-;!、ハ:::::::ハ-!、.i . i
   |  ハ .! ! !__r! ' レ' ァ!‐;!、i i |         また、「リバースしたモンスターが永続効果によって
   |  i レ' ! "    ,   !.rハ/レ'ヽ!           破壊されたり、墓地に送られたりする」
   |  ! .|ハ、   、..__   "/:::| .|             場合、このタイミングを待ってその処理がなされる。
    | ./i  |::::!>、._  _,,.. イ .|::::| |  ,.、    __
   .| ./ !,..-|::::|'´/ヽ二ン`7ー、|:::|. | i !,,.-''" ノ     リバースした瞬間ではないことに注意だ。
   |/ /  .|::::|〈 イ::::V:::::::::!〉:`i:::ト、! .! ヽ -=ニ__      《群雄割拠》《御前試合》などはメタカードとして見る可能性もある。
  .!r〈_   !,ヘ!:::ヽヘハ::::;イノ:::::;ヽ! ヽ,!   !  ‐--,'       この辺りはきちんと覚えておいてくれ。
  !.ゝr、__r、i::::::::::::/ ハ Y::::::::::i  r/ ヽ   ー,--'
  !/  、/ヽ;::::::〈  ハ ',:::::;イ、_ /!   7`  ̄
  .〈    ヽ、/:::::::::ヽ/Vヽ、〉::::! !`ー,ヽ-'
  .レ\ ,.イ`ヽ:::::::::::::ハ::::::::::::ハ、 |ノ



                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\    えーっと……
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄   前半がよく分からないや。
          \∧|./リ// ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |
              /  |  人       ////  |/⌒│     │      それから、後半は例えばダメージステップ中に
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │         テンバツ
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │       《神の裁き》で破壊された場合とかは?
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|

67 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:53:04 ID:oqwAhIm6

        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>     後者については、その瞬間に破壊されるし、その結果
      ,- r´─--─ゝ-,       「ダメージステップの処理そのものが中断される」。
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、
     ,'  ,、 ̄、 、  .',   攻撃は中断され、ダメージなどは一切発生しないことに注意だ。
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i    ダメージ計算をしていないので「攻撃を行った」ことにならず、巻き戻しも起こらないぞ。
      i .!━   ━ iヽノ |
      |人" _  ",i !. |     前半は……少々難解だが、
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||      その直前で「ダメージやモンスターの破壊が確定している」ことを
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||        考えると若干理解しやすくなる。
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i       そうしたことが影響を与える条件となる「永続効果が適用される」わけだ。
      ///   ', ', ',,
     r>'         しノヽ,      その為、例えば《冥界の魔王 ハ・デス》に「破壊された」モンスターは
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>      これ以降で発動する効果……リバース効果なども発動しない。
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´       ハ・デスはしばしば見るカードなので、覚えておこう。
      ├_ノ   ヽ,_┤         



                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|   んー……まあ、なんとなく分かった、かな?
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/    「まだ破壊されてないけど、破壊されることは決まってる」
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼  から、破壊時に適用される効果が「予約」されるんだね。
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|

68 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:53:32 ID:oqwAhIm6

       iヽ、
     ____」____ゝ'´/':\ /|
     ヽ. _/___/___::\/     「予約」はいい表現かも知れないな。
      <Y---r二二二二ハ.フ    まさにそうしたワケだ。
       ,.L__:::::|::::i::::L-」::l::7>
     /     ̄' 'ー---─' `ヽ.     さて、続いて「ダメージをトリガーとする効果」が発動する。
    ./   ,.      ⌒ヽ.     ',
   ,'  / / ‐/- i:::::::::::i   `ヽ!     みんな大好き《冥府の使者ゴーズ》はこのタイミングだ。
    i   i  !/ア!-;!、ハ:::::::ハ-!、.i . i
   |  ハ .! ! !__r! ' レ' ァ!‐;!、i i |      また、「ダメージ計算後」と書かれた効果もこのタイミングで誘発する。
   |  i レ' ! "    ,   !.rハ/レ'ヽ!
   |  ! .|ハ、   、..__   "/:::| .|        複数発動する場合は、
    | ./i  |::::!>、._  _,,.. イ .|::::| |  ,.、    __   通常の同時発動のルールに従ってチェーンを組んで処理してくれ。
   .| ./ !,..-|::::|'´/ヽ二ン`7ー、|:::|. | i !,,.-''" ノ
   |/ /  .|::::|〈 イ::::V:::::::::!〉:`i:::ト、! .! ヽ -=ニ__
  .!r〈_   !,ヘ!:::ヽヘハ::::;イノ:::::;ヽ! ヽ,!   !  ‐--,'  注意すべきは、「ダメージ計算後とダメージを与えた/受けた
  !.ゝr、__r、i::::::::::::/ ハ Y::::::::::i  r/ ヽ   ー,--'    ことによる効果の発動は同時」ということかな。
  !/  、/ヽ;::::::〈  ハ ',:::::;イ、_ /!   7`  ̄
  .〈    ヽ、/:::::::::ヽ/Vヽ、〉::::! !`ー,ヽ-'
  .レ\ ,.イ`ヽ:::::::::::::ハ::::::::::::ハ、 |ノ 



      ∠.          \
      /       /l   l
    ∠,     //   ヽ.   |
       レ|     //  /Ll  /l
      j |  ィ布メ  レ布フ1 んl   ふーむ。なるほどなぁ。
       ハ| /` |     | l リ
      vj /   | _    レチハ
       / 」ハ     _   /イ´ ゝ
       フ  ヽ  ´二 ` /!   \
      /ィr==l \__/  |==、 ト ゝ
___ ノ |:: : :{ }―――‐{ }: : ::|ト ___
\: :\\: :l: : : { }: : : : : : :{ }: : : l: ://: :/

69 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:54:02 ID:oqwAhIm6

             i_,.i!/=ニ―'''´~~`'''-、
               /  "'''-.. ̄ ̄  `ヽ、   ついてきているか? ここまで来ればあと一息だ。
           / _,..-=ニ´"'-ミ、-=,,,,,、-''''´   
           〉=‐´‐-'´ :::::::::"'- 、 >  ヽ.    ここで、ようやく「リバースによる効果」が発動する。
            <i :::::::::::,、: :ヽ、:::::::、 :: `' =、ニ     バウンス系などでは、破壊が確定しているモンスターを
         ,.r'´| :::::::::::|、ヽ ヽヽ、',:::::::::::',''ヽ ‐-     戻すことはできないことなどには注意してくれ。
       / :::: i!、:::::::::::| 〉<>―、i!、:::::::::i :: ヽ       また、これ以前の段階でリバースしたモンスターがフィールドを
.         ,':::::::i ::i!ヽ、 ::|'.,-i!' ):::::i| ',:::::::,'.:::::::::',、      離れていても、効果は適用されるぞ。
       i,:::::::::i、i'´__ヽ、|.i. ヽ __,..ノ |',: / :::::::::::',ヽ      
       i>、 ::|',.i´i ヽ ` ` '´   |.∨ ::::::::::: ヽヽ、 そして、「戦闘を行った」ことによって誘発する効果も、ここで
      / ヽ | ヽヽソ,        i:::::::::i :::::::::::::ヽ ヽ、  同時に発動する。《異次元の女戦士》などが代表例だろうか。
          ` .|i!.  、=‐ ヽ  /ッ :::: | ::::::::::::: ヾ、 ヽ
           i ヽ、 ヽ   ノ   ,':::::::.i、 :::: ', :::: ヽヽ    さらに、《聖導騎士イシュザーク》などの
             i,i.:::::::i!''i- ...,, -'7:::::::::',ヽ:::::::i! ::::: ヽヽ    「戦闘破壊した時」の誘発効果もこのタイミングで発動する。
          ノ i:::::::::i | ,-ソ.)i _,.i:::::::::::i', "'iッi、:::::::::ヽ',     これらは相打ちでも発動するぞ。
           ノ :: ;r=ン=ソン ,,.',::::::::::',ヽァ'  `ヽ::::::::ヽ
           ,./-''ァ'i!ン'__,,.. ァ三=ヽ、 :: ',ヽ、   l::::::::::iヽ    ちなみに、《レッサー・デーモン》の場合は
.         ,r'´  .,.i'´ λ、==''     `ヽ. .!    i!:::::::.i! ::',    永続効果なので、
         /   //:i'''iヽ ヽヽ.       i!ノ      .',: :/' :::: ',
.         ',. ,r'/ ,'. l. |   'i. i'       ノ',..、--   ,i// ::: i ::',   「タイミングが一つ後ろにずれる」
.          >' .i   /´i   λi    .ノ=ソノヾヽ,.-'ン ノ :::: ,'i ::i!    「相打ちの場合は発動しない」
      , -'ァi/ヘ  /_,,..',  ,'''ヽ' ‐-'''´   ヽヽ>ヽン´:::::::::,' i! :l
   , -'" ./ ' |..', /    ', ,'..-‐‐、.__  ヾ、 i.リ iリ,. ::::::::: / .lリ    ことになる。
.      ,':::::::7iヾi‐--‐''∨      ヽ iヽ',.i レ''´::i::::::::::/  .i!
      l :: / .i :: 'i,  -ッ'―  '''''''''´ ,iリ ,i i.',i :: i!/i ::: /   ノ     ウエスター、相打ちの場合発動しないのは何故だ?
       l /   | :::: ヽ /'ヽ      / 'ノ.i j i /i! i .ノ   ./
      ソ   i! ::_,../i!  ヽ      ノ  /  i、  レ'   ./
        _,. -'''´  /i!     , -'"   /    iヽ   /
    , -''´      ,'::i!   -'''"    /    .l ヽ
  ,-'´       /::::i!          /      .i ヽ

71 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:54:46 ID:oqwAhIm6

     ∠           \
    /             l
   ´ 7         イ   |            えーっと……
     /       / l  __,⊥、
    7   / / /   厂 ヽ\|             ダメージ適用時に、破壊が確定したモンスターは、
   /ヘ.l  l/<、  _,∠厂 ̄   〉             永続効果が失われているから、です。
     {| /ゞ=' ヽ ゞ= {_Y   /_
     _人l|     :| _   //   厶{_  _____
__ _フ 从    _ __  〈 {  _,、,廴イ'´:/: : : : :/: : : :
:\: : :\:`T:{ \´ ー ` 人广  __,{ :/: : : : :/: : : :
: : :l: : : : l: : V{^ー≧ェ≦{入 / __∨: : : : /: : : :
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ 〈 /  _,〉: :/: : :/
: : :|: : : : |: : : :{  }::::::::::::{ }ハ _ /、  ∨: : :/: :
: : :ヽ: : : |: : : :{  }::::::::::::{ }: :∧  \ \/: : : :



  ヽ、_,;:.ゝ|、____|___;;;:::-─ヽン‐r┐
   くーヽ、:;___;;::-:::::::─::::'':::"´:[l:::|.
    ';:::::::::::::i:::::::l]:::::l]::;:=、___;;:::::」、       正解だ。
   /`"' ー-'--─ ''"7::::::ヽ.   i `ヽ.
   ,'     /  ハ,__ i:::::::::i -!、ハ  ',      永続効果と誘発効果の扱いの違いは、
  .i  ./  ,'   /'´| ハ::::::ハ__ハ | i |       様々な疑問を解消する助けになる。良く覚えておいてくれ。
  |.  i  イ  /,ア;ニ;ヽ V .オ`i`i | ,ハノ
  |.  ',  i  ,〈 .ト |    トノ.ノ レ'!           さて、これらの処理が終われば、
  .|  ヽ、ヘレ|  ゝ'    ,  ,,|:::| |            いよいよ破壊されたモンスターは墓地へ行くことになる。
   | i  |ヽ|:::|"   ,. -‐ァ  ,.イ:::| |            逆に言えば、これ以前の効果は全て「フィールドで発動している」。
   | |    |:::|ヽ.、, i _ノ / |;:::!              《スキルドレイン》などとの兼ね合いに注意してくれ。
  .| |   |::::ト、, `,7T"i´ヽ! | !        
  |  |  ,.ヘ!:::::|:::::`ヽ」ヽ、! / レ'' (,,,.           また、「墓地へ行かない」理由があれば、相応の場所へ行くぞ。
  |  !/  ヽ、|へノ::ヽム:n、    <、 びしっ!     例えば《レッサー・デーモン》に破壊されれば除外されたり、だな。
  | ./      Yヽ、/:::/´ '"´`i  ̄、      
  |〈       〉:::::::7     i'  ノ、          そして、リクルーターを代表とする破壊されたことに伴う誘発効果や、
  ',くゝ、 、 イゝ:::::/     ノ r'´ヽ〉          「ダメージステップ終了時」の効果が発動する。
  ' ソ  、 ! :::::/   ァ''"  | !      
                                これで、一連の処理は終了だ。

72 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:55:21 ID:oqwAhIm6

                                 ___
         ____                /  /⌒\
          \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.             \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
             />―=7イ   / /         ヘ    \
         /´:::::::::ー=/ i  / /  /   /    \____>
        ∠ ::::::::::::::::::〃  i / | /\ /|:/| /|   ト、\:::\
          /    ̄ ̄ ̄{{  ?   ?下ア抃/|、 :|    |  ∨:::\
.         /      / '  /│  │  ヒiソ |/ |_/| │| │| ̄ ̄
.      /      /   ?、_|   Nヽヽ      fカア :八| │|
     /      /    ≫i|   |ニ7      、ヒ{厶イ:|/ 八|        ?
           /   /三│   |_/        / /| | /  |
    /      /    \ニニ|   |{> ,__/⌒'くl />|ノ:/
.   /  .:   /  /三三三|:.  |-{=仆/     ∨ /∨  ┼
  ,:  .::::: ...:/  /三三三三|::::::.::|ニ乂乂     〉 │
  :: .:::::: .:::/  /三三二=彡|:::::::::|_/ニニヘ\___/|  |
  |:::::::::::::. :::/ r=ニニ二三三三|:::::::::|'______∨ |:::::|  |
  |::::::::::::::::::  / 二三三ニ二彡|:::::::/ー ──ヘ |:::::|  |
  |:::::::::::::::│/三三=ニ二三三厶イ_______,?:::人 │
  |::::::::::::::/ニニ二三三三三三/─────‐|:/三\|



        ┌--、  ,.--┐
         >- f-fニ ̄\     ふむ。ではダメージ計算後の流れを改めてまとめよう。
       ∠ ィニニニニニヽニ´
       <::rzzェェェzzュ、:::::>    まずダメージが発生する。これでライフが0になれば、この時点でゲーム終了だ。
        / ..  ::   :ヽ\      そしてモンスターの「破壊が確定」し、破壊確定したモンスターの持つ
      / :::ハ::: ::::i i、:、:::::ヽ.ヽ      永続効果は無効とされる。
      //:.::/:トリ、::::::!」ヘ:ヽ-ヾY !
      iハ i!イアト \レ'アヽ\iリ::|     次にリバースしたモンスターが永続効果によってフィールドを離れる場合、
      /VN じ   弋zソ/::::|:::!      このタイミングで離れる。
.    / .:::/{"     ""/::/:|:::|       また、破壊をトリガーとする「永続効果」がこのタイミングで適用される。
.  / .:::/  7ー、 ` _,. ∠:ノ:ノ/::!
   V::::(    〃ニニくM/!  }:.//:.:|     続いて、「ダメージ計算後」、及びダメージをトリガーとする効果が発動する。
   )ノ ,. -'´{ {i!◎イ{ i!{ァ=く://:..::ヽ
    / ..::::::(_フニニ/ ハiゝ-'//三i_::..\    そして、その次に「リバース時の効果」「モンスターを破壊した時の誘発効果」
    ! i .rf^i´::::::::::::レ'::ノ::| |/(:::::{>勹、::..)     「戦闘を行った時の誘発効果」がまとめて発動する。
   ノイハ::(ニi::::::::::::::::::::::::| |ヽゝ:::::/>/V
    ( >ヽ<ー、::__::! !:::::::?//     最後に破壊されたモンスターがフィールドを離れ、それに伴う効果、
      V/`ーi::ト-、__ノ| |-iニイ/´      及びダメージステップ終了時の効果が発動するわけだ。
       ヾ[><]|ニニニ):! !>[><]
        ヽ_ノ`¨¨¨¨V ヽ_ノ

73 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:55:47 ID:kPgTTgS.

なにこれ発狂しそう



74 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:56:01 ID:oqwAhIm6

              ⌒ヽ、
                : :\
      、              } : : }
      \` ー─── =ミメ : : ′
       \ : : : : : . -=ミ : :厶,_ _       ____
      <//>. : ´ : : /> : : : : : : : : \  //////,/
.        /⌒ア: /:/:/ : :|: : .:i : : : : : `く//////
         /: :/イ : /|: :/|: : .:| \ : : ヽ | ∨77∧
         ∠/: : : : | :/  x人: : |x  \: :ハ! : ∨//\    や、やっと終わったー。
             イ : : |/  >  \| < Y}ノ|ノ: : :}><,ハ
.           レ八: : j| :::::        ::::: |: : |勹 / : : : : :|\
           { : :ハ八     へ     |: : |,ノ/}: : : : : :|



        _iヽiヽ/|、
       ゝr-'--'、イ>
      ,- r´─--─ゝ-,
     ,. ',_Lトi-i」____,,,.イ、
     ,'  ,、 ̄、 、  .',   まあ、ある意味ゲームの中心部分だ。どうしても複雑にならざるを得ないからな。
     レゝ(-_(,(,ヽ_-ヽ`ヽ i
      i .!━   ━ iヽノ |     さて、これでダメージステップが終われば、
      |人" _  ",i !. |      バトルステップに戻って次の戦闘を始めるか、エンドステップへ移行することになる。
      i. |`' .,-- ,イ.| |! ||
      .i ii r`yrイノ ! !ヽ, ||  エンドステップは、「バトルフェイズ終了時」の効果をチェーンを組まずに順番に処理する。
      〈i !i (入)イ .| iλ)ノ   また、このタイミングでクイックエフェクトを使うことも可能だ。
      レ〈 VV,__,.'レ',~~i
      ///   ', ', ',,    さて、これで一通り説明が終わったワケだが、理解できただろうか?
     r>'         しノヽ,
     K>-/、_,r-、_r-、_イ>イ>
    ヽゝ_L-イ〜,__ー_k-´"´
      ├_ノ   ヽ,_┤

75 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:56:31 ID:oqwAhIm6

            z―ーヘ
           ∠    ィ \
          /  _ノ 、_ヽ.|
          7l ≦   ≧| |         一通りはなんとか……
          ヘV     l/l           でも完全に理解できたかと言うと……。
           ノハ - 、 /イ
          ∠ }>ー<{ ゝ
      , -―- 、{ {}._.}} }, -―‐- 、
     /二二二ヽ. {}  {}  ノ二二二\
    {-┬―-、 \ {}  {} / ,. -―┬-}
     \「/  ;=、  {}  {}  /l_ ヽl/
      / //  V{}  {} _, l /  \ ヽ
       l// {__,、V _r―く {-|   ハ |
      l/ハ  /´ ̄  ヽ   }_}へ  /l |
     / ハ  _   /  ̄      /  |
     / / └==ニ二 >-= ニ二.ノ l  |
     /    /   [_{< 十 > }┴、   |
    /    しァ'´   Y   ̄\ |    |
    /     //    丶l、    lV     |
   /     し|     ヽl     lJ    |



                   ヽ \
                 {  '.
      、_         ´ ̄\ }___
      \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
       >―::-/   //             \/   \
      <__:::::/   /                 ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
        / /  //                 \ | }::::::::::___/
.         / /   /イ  /   /|  |       ∨ |::::::::::::\|
       | '|   .イ |  /|\/ │ | |/   ヽ│ |⌒\::::::::\
       |/::| /::{ | l|下f汀' l斗匕| \|  | | │   \_:::::::\
       ∠::八/ ̄ハ人 i} 上J 八|´下汀ア ハリ /|       | ̄ ̄
          \∧|./リ// ,     ┴‐' |∨|' )/ │    |
              /  |  人       ////  |/⌒│     │    ……同じく……。
          |  |/ | \ })     uィ| │   }     │
          |  |   | l个ー‐ ァ≦=彡| │   ,'|    │
          |  |   | | |  ∨三匸]│ |   ,ハ|::     ::|
          |::  |   ::| | |  /三三三.|  |⌒ヽ{圦:::.. .::::::|
           l::: .::|:::....::| |│ {{.三三三」 ..::ト、__」ニ∧:: :::::::: |
           |::: :::|:::::::::| ::|│  \三三ニ|:::::|   |_/ ∧:::::::::::|
           |::::l八:::::: |::::| |   |`'ー=ニ|:::::|   | / ∧:::::::::|
           |::::| ::::\::|::::| |    |     |:::::|   |イ三ニ|::::::::|

78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:56:57 ID:4JeK89PU

頭から煙吹きそう。



80 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:57:19 ID:P9yiXyAE

俺の頭が漏電



77 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:56:52 ID:oqwAhIm6

            _>r-、,>'::::::::::::::::::::::::::::::::::';ヽ,/ //
           ∠_ンY7=r'─--- 、:;;__________!__ヽ//-‐ァ
              ,ハ:::::|l:::::::::r-┐:::::::::::::::::::::7::二7,/
            ,.:'" ヘ.,_!!______::::::::::::[]:::l]::::::/::::::::/、
           ,:'  ,      /  ̄ ̄"''' ー-'-‐ ''"^ ヽ.
         /  / /  / ; !:.:.:.:.:.:.:.:! ', ヽ.  、    ':,
        ,.イ   ,'  ,' 、,_!_/」,.ハ:.:.:.:.:.:.ハ _!__  ',  ':,    ',.   ま、最初はそんなものだ。
           |   !  ! /|/  |./ ';.:.:.:/ |.´ハ  `ハ   ',    i
         !   !  レ'r‐'ァ‐-=、 !:.:/  !/_,」_/_ !   i.   |    結局、こればっかりは場数を踏むしかないからな。
          ',  ,.! ハ ヽ ! Jリ  レ'  7´ i´ Jア'ァ  ,' i   !
           V`'レ'|:.:.:!  `ー '       '、_,ン イi  ,ハ |   !     疑問に思ったケースが出てきたり、
             ! .|:.:.!'"'"     ,      ,.,.,. ハくタく!   |      そういう場面に出くわしたら、改めて調べて欲しい。
             | .|:.:人      ___       /:| |  !   |
.              .! .|:.:.:.| `: 、   ` 二フ u ,ィi:.:.:| !  :   !      その時に、この講義で覚えたことも役に立つと思う。
          ,'  |:.:.:.|  | .>.、,    ,. イ  |:.:.:.! i  i   |
          /  ハ.:.:.!  ! /r'|、_`ニ_´  ,ィ|ヽ.|:.:.;'  |  !   ',
         ,.'‐'" ̄';.:.!イ"く /__     __/|:::::::レ'_____!_ !    ',
        /     レ' /、!::::::ヽ、   ン:::!7"´i /   `ヽ、,  i
       ,:'      、/:::;ヘ:::::::::::i-イ::::::::::|]::::::!}        ヽ. |
     rく       !/::::::ヽヘ/ムヽ!:::::::::!7::::::::i/       ':,

79 名前:小鼠 ◆k4JfPS5Xjc[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:57:11 ID:oqwAhIm6

             i_,.i!/=ニ―'''´~~`'''-、
               /  "'''-.. ̄ ̄  `ヽ、
           / _,..-=ニ´"'-ミ、-=,,,,,、-''''´
           〉=‐´‐-'´ :::::::::"'- 、 >  ヽ.
            <i :::::::::::,、: :ヽ、:::::::、 :: `' =、ニ
         ,.r'´| :::::::::::|、ヽ ヽヽ、',:::::::::::',''ヽ ‐-   全てを完璧に、とは難しいだろうが、
       / :::: i!、:::::::::::| 〉<>―、i!、:::::::::i :: ヽ     ルールを理解することはそのまま戦術の幅を広げることに繋がる。
.         ,':::::::i ::i!ヽ、 ::|'.,-i!' ):::::i| ',:::::::,'.:::::::::',、
       i,:::::::::i、i'´__ヽ、|.i. ヽ __,..ノ |',: / :::::::::::',ヽ    難しいと投げ出さずに、
       i>、 ::|',.i´i ヽ ` ` '´   |.∨ ::::::::::: ヽヽ、    少しずつでいいので理解する努力をして欲しい。
      / ヽ | ヽヽソ,        i:::::::::i :::::::::::::ヽ ヽ、
          ` .|i!.  、=‐ ヽ  /ッ :::: | ::::::::::::: ヾ、 ヽ
           i ヽ、 ヽ   ノ   ,':::::::.i、 :::: ', :::: ヽヽ    それでは、本日の授業はこれまで!
             i,i.:::::::i!''i- ...,, -'7:::::::::',ヽ:::::::i! ::::: ヽヽ
          ノ i:::::::::i | ,-ソ.)i _,.i:::::::::::i', "'iッi、:::::::::ヽ',
           ノ :: ;r=ン=ソン ,,.',::::::::::',ヽァ'  `ヽ::::::::ヽ
           ,./-''ァ'i!ン'__,,.. ァ三=ヽ、 :: ',ヽ、   l::::::::::iヽ
.         ,r'´  .,.i'´ λ、==''     `ヽ. .!    i!:::::::.i! ::',
         /   //:i'''iヽ ヽヽ.       i!ノ      .',: :/' :::: ',
.         ',. ,r'/ ,'. l. |   'i. i'       ノ',..、--   ,i// ::: i ::',
.          >' .i   /´i   λi    .ノ=ソノヾヽ,.-'ン ノ :::: ,'i ::i!
      , -'ァi/ヘ  /_,,..',  ,'''ヽ' ‐-'''´   ヽヽ>ヽン´:::::::::,' i! :l
   , -'" ./ ' |..', /    ', ,'..-‐‐、.__  ヾ、 i.リ iリ,. ::::::::: / .lリ
.      ,':::::::7iヾi‐--‐''∨      ヽ iヽ',.i レ''´::i::::::::::/  .i!
      l :: / .i :: 'i,  -ッ'―  '''''''''´ ,iリ ,i i.',i :: i!/i ::: /   ノ
       l /   | :::: ヽ /'ヽ      / 'ノ.i j i /i! i .ノ   ./
      ソ   i! ::_,../i!  ヽ      ノ  /  i、  レ'   ./
        _,. -'''´  /i!     , -'"   /    iヽ   /
    , -''´      ,'::i!   -'''"    /    .l ヽ
  ,-'´       /::::i!          /      .i ヽ

81 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:57:38 ID:gEqt0Bk2

なあ…少年誌に連載してた漫画が元の、「子供向け」カードゲームなんだよな…?
誰か嘘だと言ってくれよ…



84 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:59:03 ID:wxRfqcR.

なんか宇宙人の講義を受けたような気分になるわ…
コンマイェ



86 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 22:59:49 ID:oqwAhIm6


以上です。お付き合いありがとうございました。
とにかく細かいわ複雑だわで、ひたすら難解。
私見ですが、「泥縄式にルールを継ぎ足してきた」結果がこれなんではないかと見ています。
ぶっちゃけ、制作サイドもちゃんと理解してる人いないんじゃなかろうか。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio.blog93.fc2.com/tb.php/3396-e97e962e













アクセスランキング ブログパーツ javascript:(function(){var%20allTags%20=%20document.getElementsByTagName('div');for%20(var%20i=0;i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。