スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫達の遊☆戯☆王VxV 突発的なデュエリスト紹介コーナー


224 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:18:44 ID:urq54NXg


では投下させてもらいます。
名前なし酉なしで失礼

東方プロジェクトキャラ中心ですので注意。
50レス程度です


225 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:19:17 ID:urq54NXg


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                                                              |
                                                              |
                                                              |
                                                              |
                                                              |
                                                              |
                      _............._                   ┌───────┴────────┐
                   ,....''´::::::::::::::::::::``....、                  │突発的なデュエリスト紹介コーナー。.....│
                 ./::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽ                   │Q.お色気は?     A.ああ!   ...│
       _        /::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::l                 └────────────────┘
    .-"   \      .l:::i:::::::::l::::;H-i:i-i:i-   ::::::l
  /   , : :ーj        .!:::i:::::::::|::::rろiヾ::l::::::ナト::::';::!
  /   .: :~ニ===く_       |:::::::!:::::仁.k=ソ ::l:;ィ尓|:|ト::ト|
 く  ,ニ~~~ i.i   ヽ     |::l::::i::::::|ーu""" . tミノイ|:|::!/
  .\~  _i.iーー-"ー- irt:::i:kjy::l   (_ァ u"""ルレi
   i_.- ~: : : :y-っ: __: : : y:/: i .ハ:::ヽ、    イkiリ:|ニ|
  /: : : : :/: :r_:r//: ./i:リ:ト:i /yト  `T´_:::i: ヽyイ、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
./: :_: :_ .r~: : : : : ィ="   :_:」ヾyiiitiit/: i    i:          | ちょ、ちょっとハーフ君?!
\___ ィ: : : r-"     iri~:~:~y/-ヾ=、i    : i           l いきなりこの格好ってどういうことなの!?
      .i: : : i       イ_:.=.y, rt===yi    :i/         乂_____________________ ノ
     . .i  .i    . ./--.v"_. : : :: :i   : i
      i   .i   /: : : : :ハjk - : ; :.y   :.r:
      .i   ヽ . .i : : : : : y-: : : : : :.i   :i/
       .i   .ヽ .ヽ: : : : : :≧: : :ニニィ   y
       i   ヽ / ゛===ィイ: : : : : : i   : i~
       ヽ   Y  : : :/ i:    : :i   : k
        ヽ   i: : : /  ヽ  : : : i   : :iij
        .ヽ: : : : :/   .ヽ: :  :.i    iki_
         \: /     .ヽ:   : i    ト=yti-、._
                  .ヽ: : :.i    トイ=_:  ~゛- .、
                   ヽ: : ;.i   i/イi \_    ~\
                   .ヽ: :.i   .iイ i:   \、、   ヽ
                    .ヽ:i   .iリ トi:./    \ヾト : :.iヽ
                      ii   .i:/:イi      .i:i: :y: ィ: ヽ
                      i   i:/_.i:i      i:i: i: :イ  i
                      i  」yjイ       i:i : :/: : :i     \カカカッ!/
                      / _/≦i:i        i:i ./レ: :/ 【???(先代巫女)/東方プロジェクト二次】
                     .イ  i:ik:/         i:iィ: :i:i/
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会い系攻略出会いメル友


やる夫達の遊☆戯☆王VxV 作者未分類保管場所

やる夫達の遊☆戯☆王VxV @ ウィキ

遊戯王VxV支援CMS - Just do it!

228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:20:20 ID:urq54NXg




                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__         |
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.      __j|__
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',         ̄|「 ̄
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i         |!
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ        |
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',            ――客引きさ☆
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |            統計学的に見て、多少のお色気は視聴率を上げるからね。
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.   ●REC
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,

         \カカカッ!/
【???(ハーフ君)/東方プロジェクト二次】






          _,,......-―..-......,,_
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
       '::::::::::::::::::::::::::::::::┃┃::::::ハ
      /:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━::::l
     i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯::::::l
     l:::|:::::l::::l:::::::::|,:::::rハ┃┃:::|::::l:::l
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l|::::|:::|
     l:::ヘ:::l`t゙-ト‐.! ',:l !-ィ-テ|:::イ:::l      私は客寄せパンダかい。
     |::!::ヽl `ー'  ,、    ー' .i/::|::::|
     |:|::::l::|''"  <ヾヽヘ、 " '|::::l:::::|                    おや、もう着替えたのか? まだ録画してないんだが>
     ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /|::::|:::ハ
    ノレi::,'ハ.i::l l  〉 ヽ   |/::/ .^ヽ::ヽ、    ビデオ取ってたら博麗百裂拳叩き込むわよ。
   r‐- 、 / ヘ::|  l     |:/ y ,,, `-'''ァ
   lュ __`ヽ ,:|.  人.    |/_  にl
   ノ  `‐' /`--、 ヽ,,--''^ヽ-'    ',
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ ※着替えた

229 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:20:52 ID:urq54NXg


            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ         ま、そこらへんはおいといて。
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';        今回もVxVのデュエリストとそのデッキを紹介しましょうか。
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く








                        /     , /ヽ、  \
                    ,__ノ   / /|/L.._ },ハ|  ト、
                    `7   /|/´   ,_  |  |
                      レ ハ{ ,ノ        j |
                      |ハ j、  !   __   ハN       正式名称不明コンビに連なって、今度も酉もなしで投下していくよ。
                        `|,ハ.  、'´ /  八|        ま、ただの気晴らしコーナーだから気にしないでくれ。
                          \  ̄   / |リ
                             _」ー- ´  |、_        ちなみに今回紹介するのは三名。
                  _,、____ ,...-‐ヘ,寸 }     _} 厂`..ー- 、  ゲストキャラ以外はサイコロで決めた作者から、
                  }::::::::/:::::::::::::::V '、   ‐,ァ゙../::::::::::::::::::`ヽ 作者の好みで選んだ人物だ。
                  ,_,,」:::::j :::::::::::::::::::\\ _//:::::::::::::::::::::::: }、___
                  r'^ 〈 :::::/  }::::::::::::::::::::::\_,/:::::::::::::::::::::::::::::: _」ン . : : 八_
    /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://. : : : : : >'⌒´ ̄
  ,ノ.::::::::::::::::::::::::::`'<.._ ̄ ̄ ̄  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_... : : : /. : : : : : : : :
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二 ` ::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : : :/. : : : : : : : : : :
  !::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::`¨ニ=- ::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : '´. : : : : : : : : : :/ クロス許可のある作者だけから選んでるよ。
   }、:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::}::::::::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::: ム._/. : : : : : : : : : : :/. :
  {::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 厂 : : : : : : : : : : : :/. : : :
  {ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, : : : : : : : : : : : : : : : _:ノ^´

230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:21:24 ID:urq54NXg


           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i      まあこのキャラを紹介して欲しいって要望があればどしどし受け付けるわよ!
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|      投下終了後に名前を上げてねー。
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、      と、今回のまず一番目の紹介デュエリストはー!
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |








           ノ          ト、
          (ゝ、.,___,,.. -──- 、,| ':,
          _> '´         ` ヽ、
        /                ` 、
      ,.:'´    r- 、          ヽ.  ヽ
    _,,.イ'´     !      ヽ.   i  、  ',  .':,
     ,'  ,:'  / ',    ,   ,ハ  ,ハ   ':, !  .',
     /   !   /! ハ  /| /_,,.」イ/、!   ,ゝ!   i
    ,' ,' | / _!,/.、,_V レ'7-rァ ''Tハ':,|   /    |
    ! i ,' ァ'´,!r ァ;、`i    ゝ‐ '   !へ!    !
    ', !/イハ,/ ー '           !イ  |  i |
     レヘ ! i      !         i ! !  ,ハ./        皆大好きー。
       Y / !     、        ,ハ!  ! / /
       ヘルハ、     _,,.. -‐'    ,イ   |',〃、
           i`>.、    ''    ,イ ! / ,'ヾ  \
          レハ i ヽ.,    ,/  ,ト/ /  ヽ ヘ ヽ、
            ,_ ,ィi ニ"´-''"´_/レ'7--‐'‐=ニ ''7ァ- 、.,_
         ,,.ィ:: ̄! > |7--─ '"´/ < /      /'  ァ'"`ヽ、
      ,,..7"i |:::::::::| > |      / < /      /  .'     '.:,
     ,:'´ 'i 7|:::::::::| > トー-.---/ < /      /  /      ヽ.

232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:21:57 ID:urq54NXg

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


         |:::::::           ::Λ::           ::::|
         |:::::           ::::/::::|:           ::::::|
        |::::::        ::::::/|::::/:::::::|  :| ::::       ::::::|
         |::::::      :::/l :/ |:::/:::  ::|::::| | :iヘ::::      :::|
 .       |::::      ::::/ | / |:/::::  :::|:::|:: |: |: \:::     :::|
 .        |::::    ::/|::/\:|/ :|/::::  U :::|::|: |:|/\::    :::::|
 .       |:::    :/:|/:\:|:\:/::::      |:/::|/::\::    :|
          |::    ::/::|::  :::\::::\    /::::/   :::\:::  :::|
         |::   ::/ _____::::||  ||::::_____::::|:   ::|
        |:l⌒l::::| :  ̄ ̄ ̄O ̄ ̄/: :::: ̄ ̄O ̄ ̄ ̄:::::|:: l⌒l|
         |:|∩|:: |:  \___/::| :: \___/  ::| |∩||   ┣●「流石なトゥーン」氏より、闇機械ギャンブル/カイジ●┫
        | :|∩|:: |:::        :::|..|::       / :::|:: |∩|:|
       |  |l.0|:: |::         ::::|..|:::::     /   ::|:::|0 l|:::|
       |:::  |U|:: |:::::::      ::::|..|:::::::   ./ v   ::|: |U | ::|
       |:::   ヽ人 |::::::   U   :(__ :|..|::::__): ./     :::|:人ノ::: ::|
  .   |::  /|:: ::ヽ::::::::: _     ∪     ._  ::/:::   ::|\:::::|
      |:: / |:::  :::|\::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ :/|::::  ::| \:::|
     |:::/  |::::: ::::|::::\:::::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:::::|::::  :|   \:|
    |:/  ::::|:::   :::|::::::::\::::::   ___      /::::::::::|:::  :|     \
    /   ::::::|::  :|::::::::::::::\:::::  ::::::   /:::::::::::::::|::  :|:      \
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

233 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:22:21 ID:P0aNqpiY

主人公キター!



235 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:22:29 ID:urq54NXg


         ..-.‐‐   ‐- ..,,_
      ,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::: 、
    ./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::',
    .;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
   ./'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!                というわけで今回のゲスト兼一人目の紹介デュエリスト。
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::l⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ               VxV本家主人公ことカイジさんよ!
 .i:::::::l:::ヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハ:::イ」
 i:::::::i:::::::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´ キャーカイジサーン
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ   !ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::| -   ー l::i.ヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヘ   `  i::l レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r,r´二ニ二_7 ̄二ヽ. >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7      j l    // ヽ、
. /        ハ     i l   i  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi     / /    .ハ ´     / / ̄`つ博 _|
         ハヽ;    / ノ    !/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、_/_/_」  .__」、 !       l |、___,,..'ーr-‐'





      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l        あ、えっと、よろしく頼む。
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::

238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:23:43 ID:c/pPrfiQ

ああ、ゲストか
一人目の紹介キャラっていうから酷いサイコロだなと思ってしまったぜ



236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:23:04 ID:urq54NXg


            /               \
       (て ,´                     ヽ
      ヽ∨                       |
       | /l  /フト、  ト、 ハ        |
       | / //7| ヽ | ヽl_,,.. <    l  .l
        r-/ / / l |, 、_/    レハル/i /
       } ノ ,/ / //  ==ヘ  i    |/
      ノ ,   {_//       ,.'  .,'/,        謙虚な答えだな、ジュースを奢ってやろう。
     /   ´  /ヽ        |/レ |  ヽ、
   /      イ/` 、 -_ -'´ / / ト、ヽ ',     まあそれはさておき、カイジ氏のデッキは大まかに見て二つ。
  /`ヽ    /     、`ヽ __ ∠ ‐'´  / 入ヾl     強力な爆発力を誇るも、安定性にかけるギャンブルデッキ。
  /:::::::::`..r‐'´ ,....-‐::ーr'ゝ´/      /  i  ゝ     安定性と展開力に勝る闇機械シンクロデッキ。
 l::::::::::::::::::7‐'´:::::::::::::/ > /;ー..-─./  く´   /  \
 i::::::::::::::::::l::::::::::::::::::/ < ./:::::::::::::/    ,ゝ /     \
 l::::::::::::::::::|:::::::::::::::/ / /::::::::::::::/   く´ /        \
 |::::::::::::::::::ゝ:::::::::/ > ./::::::::::/   / /       /ヽ





             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ    前者はスレの前半、後者は後半から使うことが多くなったわねー。
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|     とはいえどちらも主軸を固めるのは銃器竜シリーズのギャンブルモンスターと、
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|                セカンド・チャンス
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|    コイントスを補助する《会長》と表が出れば強欲な壷《カップ・オブ・エース》ね。
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、

237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:23:37 ID:urq54NXg



           _    _
         z―` `Y´ ´―z_
        / , -、_ミヾi〃/, -、 \
       ´フ /   _ `二´ _   ヽ く`    カイジくん。二度はいかんな。
        '1 | ー=-x`ー´nx=‐ |「`    わしのような王に
        r'.|l ャ‐-ミ_> く∠-‐ァ lト、    二度も引かせてはいかん。
        l.f |l `ニ゚ニ{0 }ニ゚ニ´ l|)|    二度もチャンスを与えられては……
       ,ゞ」Lrュ_{   0}_rュ_」lノ    引きたくなくても
      ノッ介ャャ-rゝ0__ノr-ァrァく\    引いてしまうではないか。
      /./: :|.| `ー┴┴┴┴'´ |.|.:`ー`=-、   ククク…
__, -‐'´-‐' l : ハヽ.   ヽニ7   ,ノ.ハ : l : : : :`ー- 、_
: : : : : : : : l : :l  ヾ`ー- 、__, -‐'´v/ i : l : : : : : : : :
: : : : : : : : l : :|   ヾ V V v /  |: : l : : : : : : : :
: : : : : : : : !: : l     )ヘ v ヘ(     !: : l : : : : : : : :
───────────────────────────
 《セカンド・チャンス》
───────────────────────────
╋永続魔法╋
 このカードがフィールド上に存在する限り、
 自分がコイントスを行う効果を1ターンに1度だけ無効にし、
 コイントスをやり直す事ができる。
【ご存知、会長】
───────────────────────────


───────────────────────────────────
 《カップ・オブ・エース》
───────────────────────────────────
╋通常魔法╋
 コイントスを1回行い、表が出た場合は自分のデッキからカードを2枚ドローし、
 裏が出た場合は相手はデッキからカードを2枚ドローする。
───────────────────────────────────




          -==-、
              , ─ ´ ゝ、
         , - '  ̄       `ヽ,
        , '   U         i
       ,'             r  i
      /         r i  /リレ´
      i        / ル|/  i        (あれ? 会長がいる……?)
      i      イノ i`,| i.   l
      ヽ         ヽi .i    i
       `,ヾk'_ i    /イ'、|  ,'         C・O・Aは一発逆転の賭けに出るにはいいカードだ。
       /  `l)リノヽイ  _ヽ| _:/          ただしセカンドチャンス採用デッキか、便乗でも積んでないとほぼありえないけどね。
       j,   レi∧ヘ `-=- ,ヘ
      _i,'-'-´イ < ヘ  - .i < ト-
      ::::::::::::::::l < ヘ   l < .|<

239 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:24:17 ID:urq54NXg



                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ  セカンドチャンスがあればリスクは四分の1になるし、
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|    便乗を発動している状態ならどちらにしろ2ドロー確定だ。
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/     リスクもでかいが、リターンも大きいまさにギャンブルカードといえるだろう。
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',       まあお遊び程度にならば採用は可能だと思う。
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |       しかし、濫用は控えるように。
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V         当然正位置ぃ! な運命力を持ってるならともかくね。
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,

240 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:24:50 ID:urq54NXg


           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|           まあ俺もそんなに運に自信があるわけじゃないが、
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、         出来るだけセカンドチャンスや使うタイミングを見極めて使ってるな。
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐    ただし、それらを考える余裕も無いときの方が圧倒的に多いんだが……
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ







            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';      ギャンブルデッキは確かに運の要素に大きく依存するカードだけど、
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|      それを使う者には運以上に駆け引きによる心理戦技術が必要になるわ。
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!      勝利を掴むには運が決定になるけれど、そこまでの道筋には作戦と技量が
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|      必要になる。
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨      運がよければ何でも勝てるならゲームなんて成立しないのよ。
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く

241 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:25:22 ID:urq54NXg



                        /     , /ヽ、  \
                    ,__ノ   / /|/L.._ },ハ|  ト、
                    `7   /|/´   ,_  |  |
                      レ ハ{ ,ノ        j |
                      |ハ j、  !   __   ハN
                        `|,ハ.  、'´ /  八|       純粋運による初手エグゾ連発だったら誰も勝てないがね。
                          \  ̄   / |リ
                             _」ー- ´  |、_
                  _,、____ ,...-‐ヘ,寸 }     _} 厂`..ー- 、
                  }::::::::/:::::::::::::::V '、   ‐,ァ゙../::::::::::::::::::`ヽ
                  ,_,,」:::::j :::::::::::::::::::\\ _//:::::::::::::::::::::::: }、___
                  r'^ 〈 :::::/  }::::::::::::::::::::::\_,/:::::::::::::::::::::::::::::: _」ン . : : 八_
    /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://. : : : : : >'⌒´ ̄
  ,ノ.::::::::::::::::::::::::::`'<.._ ̄ ̄ ̄  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_... : : : /. : : : : : : : :
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二 ` ::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : : :/. : : : : : : : : : :
  !::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::`¨ニ=- ::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : '´. : : : : : : : : : :/
   }、:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::}::::::::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::: ム._/. : : : : : : : : : : :/. :
  {::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 厂 : : : : : : : : : : : :/. : : :
  {ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, : : : : : : : : : : : : : : : _:ノ^´






        ,.‐''" ̄`丶、
      /        \
   /´           \
   /    |\_>、_ 、r‐、    \
    レ! ||_| |/_ ヽ\}      \         それは無理だ……本当に無理だ。
    |八|-/>、∪_ u`i  ト、      \
      / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\
       |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ
      ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \
        \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶
        |u  |  /|(l(l「|  | |   |
         | u| / | ヾ-イ .||  l、
         _|   |/| |  \_|_|,. く. \
        ハ.___ハ     >、 \ \  \

242 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:25:55 ID:urq54NXg




           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::┛┗...、
       /::::::::::::::::::::::::::::::┓┏::::::ヽ ピキッ
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ:::::!::::::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!::::/!:::ノ::::レ'::ハノ|:::レ'::::!
    i:::::::::i::::i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::!):::ハ
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.        ""i::::|::;イ::i        良いこと言ったのに台無しじゃない、ハーフ君。
     ;ヽi´::!::::i'、   、--‐=ァ ,.:'!::::!:::!::|
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



           テーレッテー
                    イノチハナゲステルモノ

                           【現在、フルボッコ中です。しばしお待ち下さい】


                                    ジョインジョインミコォ!

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

245 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:26:35 ID:urq54NXg




      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. (,_´ '"´ ̄ ̄``ー- 、:。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. |   /⌒       ⌒ヽ 、::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. |  /   /` |  ./!    ハ ヽ::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . | /  / /-r | / | ∧,_  |  |:::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. : | |.i / .レ' __レ'  レ'__/|/   |::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::..| | .ハ |! ヒ_ノ    ヒ_ノ i  / |:。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::|,/´! ∨          i イ !::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  :::::::::::::).」 i|./ト、.  へ    ,.イ. | /::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::_`ン ,ヽ|,,イ>r--r<´_|/'"::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::                                     (;;(;;;;;(;;;;;○;;;;;;;;;○;;;;;::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::                                 (;;(;○;;;○;;;;);;;○::::::::::::::
                                           (;;;;○ゞil/;;;;);;;;;)
                                              (;;;;| il|;;);;;;;;;;;


.        | llllllllllllllllllllllllllllllj  丿lllllllllllllllll_lllllllllllll
      | :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   (;;;;;;;;;;;;;;;;:::://v::;;;;;:::
       | ;:::::::::::::::::::::::::::::::)  ):::::::::::::/:::::::::::::::::::
        | ,:::::::::::::::::::::_;:::::::::ゝ )::::::/:::::::::::::::::::::::::
.      | ,::::::::U:::::::::::::)::::: ) )/ U ::::::::::::::::::::
.       | ,::::::::::::::::/::   (./)     ::::::::::::::::
..     | ,::::v:::::::/l     /( j      ::::::::::::::::
      | ,::::::::/ .丿  /ヽ ∪  ,ヘ   :::::::::::::::        無茶しやがって……っ!
       | ::::/   ̄ ̄   \_/  |   :::::::::::::::::
       し'´          `´.   |  :::::::::::::::::::::
                  ∪    | ::::U::::::::::::::::::
                      |::::::::::::::::::::::::::/
.                      |:::::::::::u::::::::/
                       |::::::::::::::::::/
.                       |::::::::::::::
                       \_ノ

247 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:27:08 ID:urq54NXg

                                     :::::::::´:_||_::::::::::::::::
                                     :::::::::::  ̄|| ̄::::::::::::::::
                                     :::::::::::::::: ||::::::::::::::::::::::
                                     ::::::::::::::r'⌒ヽ::::::::::::::::
                                     /⌒:::::::::::::::⌒\-
             _ _                    ┌──────┐
          ..''"´::::::::::::::::::: ̄`゙'::...               │ハーフ君のバカ....│
       .'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.             └──────┘
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::...
    /::::::::::::::_:!_:/!::::::i:::::ハ::::::::::i`:::::::::::::::::',
    ;':::::::::/:´/!:::/ |::::::!:::ト,斗-;<!:::i::::::ノ::::::::i
    i::::::::::i::::/ ,!ィ-‐、\|ヽ.!' !  ハ`Y!/レ'::::::!
    |::::::::;!::::|7´ i  !      |  j ノ |::::::::|ヽ;:::八
    !::::::::ハ::八 ,!_,ノ     ´ ̄   |::::::/ノ::/::::ヘ
    `ヽ/、i::ハ       '       ハ::::|´;:イ::::::i::ヘ     まあそのうち復活するからいいとして。
       .|::::: 、           ./::::::ハ::::::|:::::::|::::|     なんといってもカイジさんのデッキといえばエースカード、
      .,!::::::i >     ̄    /::::::/::::i::/|:::::::ハ:::!
      /:|::::::|:::::::/>ノ`i__   イ':::::;'ー ..|:::::|::::/:::i::|.
     ./:::ハ:::::|::::/|:::/ /"´ソ._ ,_.|::::::i /::ヽ、!/:::::::り/>   《ガトリングドラゴン》よね。
     ,'::::/ |∨|/ rイ| ,' ,.'´_,.イ/|::::::|/::/    `゙く<_]
     i::/  !:::;rく ソ'´!    _つ ,!::::/::/! /   /〉 `V´

248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:27:41 ID:urq54NXg




三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
、__
                         ><::\ l | /-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::: ̄\     __――― ̄
                      /´::::::::::::::::::::>/\:::/:::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ:::::::\<´´
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::vヽヽ::/:::::::::::::l:::::::ヽ:i::::l:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\ヽ\:゛<
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::/ i:::l::::/::::l:::::::l::リ::::::l::ハ:::: ハ::::l::::::::l:::::::::l:::::::::::::\::::::::::ヽヽヽ::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::/::::i::::::::斥ハ孑卞 i:i |::廴l::::l:::::::::::i:::\\:\::::::∧::\::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::/  / l l^チ`l:::l::::ヒレ=≠=、ヽl/ ll l个メ::::::ヽi:::::::::ハ::、、ヽ::∧::::::::::::::::::::::::::::><、
              /::::::::::::::::::::::::::>/   / .k i ! フ:::l:::i个::::`´} ` \ ァ=zレ´i::::::l:l:l:::::::::i丶丶丶:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::><
              /::::::::::::::::::::::> /  /    k‐,t ̄、ハ .辷ー乂    /:`フリ y::::/:∧::::∧ i:i .`.ハ::::i><::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ∧:::::::::::::> ../  イ´    ヒヘ;;;;;i;;;;\\ ̄ ̄    辷/, ´/::i::/:::/ マ::::ヘ .l:l∧ .i::i   ゙><:::::::::::::::::::::::::
            ∧:::::::::/   /∠´       !丶;;;;;;;;;;;;;;i;;;\     ,    /:::://、/  \::キ |  ヘ |       ゛><::::::::::::
            i::::::::/:::∨              /¨><;;;;;;;;;;∧ r-,    八\::::::\    \\ ヘ
            l:::::/::i::::::::\         .__∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.><;i从`    イ   彡 \::∨
              ∧::/:::l:::::\:::>< /    /、:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l _ イ´><、_    i i
            マ:::::ヽ:::::::′:::::::::/,   ._  /ヽ.∨-‐‐>:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ ┘     >i\ |
               \::::::::::::::::::::>.r:y / ュ^{::::i┌、<:.:_>――‐ 、テ\   __ //  \_
              \:::::::::::::/ ¨//  {::ノ ノ:.:.:イ´ヒ<:.: ̄ ̄^┌.i l;;;\// ´     \゛
                \:::tニ´/    ∧/:.://´:.:―――:.:.:.:.:.:テ┘丶.∧==-   _\      >::´":::
                      ̄l        l:.///, .ニニニニヽ:iゝム:::::::::::\  ̄l |   /, =≧ー::´":::::::::::::::::
                  ∧      /.l/:.///__―― 、.`/l´ヽ` .i:::::::::::∧ | |∨/   i:::::::::::::::::::::::::::::/
                    ∧   ∨;;∨|:.:/〃 /       /ゝ∧ ヽヽ:::::::::::∧ |.| \    /::::::::::::::::::::/"
                     \ ∨;;/;;;;レ´レ´/       /.\\ミヘチ`:>´´ヽ|.| ∧   /::::::::><
───────────────────────────────────────────────
   《ガトリング・ドラゴン》
───────────────────────────────────────────────
    ╋融合・効果モンスター╋
    星8/闇属性/機械族/攻2600/守1200
    「リボルバー・ドラゴン」+「ブローバック・ドラゴン」
    コイントスを3回行う。表が出た数だけ、フィールド上のモンスターを破壊する。
    この効果は1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに使用する事ができる。
───────────────────────────────────────────────

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

249 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:27:59 ID:P0aNqpiY

エース兼嫁ですね



251 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:28:14 ID:urq54NXg

                        _r ,
        .j ‐- ..,,_         [_´l」┘
        \‐- ..,,_ ‐- ..,,_    r┘l    __
         \   >‐- ..,,_ ‐- 二_    l└,
        __,,.. フ ´―-rー /::::‐-......,,_ ‐- └`
         7       iヽ 、::::::::::::::::::::::‐-......,,_ ‐- ..,,_
        ./j  /i  iヽ  l 、、_ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ ‐- ..,,_
        /i  _l l i j 弋 リヽ.V  ` ..,,_::::::::::::::::ヽ
         ハ´.,'  i/  /iヘ llヘ‐- r、> 、::::::::::::::::::l
        /イV ―     レリ リヽ`'弋 、 \:::::::::::/
        / l .ハ   r―ァ i <l  l   ;   > <
        ノ ヘ >、 `_  イ l< i  f   .i /            カイジ氏といえば《ガトリング・ドラゴン》
        /:::::::::l >.ヽ=ノ:::::::| <l  i 、-.lr´              《ガトリング・ドラゴン》といえばなのは。
       ト:::::::::::ヘ >.ヘ:::::::::::::l<l  l  .r ´_
       i ヽ:::::::::l > l::::::::::::::i<i  l                 それぐらい看板的なカードキャラクターだね。
       」_  l::::::::i > l:::::::::::::l <.l .i_
      .j:::::::`Yヘ:::::::l > i::::::::::::i < i l
      i:::::::::::ト- l:::::::i > l:::::::::::l < l l ´
   _,,..-j:::::::::::i ̄l:::::::j > i:::::::::i <.lj/─────────,
 /_,,..-/:::::::::/:::::/::::/ > .l:::::::::::l <.ir'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ´  ':::::::::::':::::::':::::/ > .i:::::::::::l < .i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !            墓穴から復活した!?
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l             まさに早すぎた埋葬……!
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |







            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';       人間と妖怪のハーフだから頑丈なのよ。
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|       まあそれはさておき、実際のところ看板主人公とヒロインの
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!       カイジさんとなのはさんだけど実はこのなのはさんはトゥーン氏の
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|       出したキャラクターではないわ。
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く

253 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:28:47 ID:urq54NXg


                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/          初出はガトリング・絵札氏による頑張れカイジさんシリーズの一作。
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',           負けが続いて自分に足りないものを模索したカイジ氏が集めたのが、
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|           イラストが女性キャラの銃器竜シリーズ、いわゆるアイドルカードだ。
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V                リボルバードラゴン、ブローバックドラゴンの二者が女性キャラデザインなのは
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.           その時の名残だね。
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,

─────────────────────────────────────
   《リボルバー・ドラゴン》
─────────────────────────────────────
╋効果モンスター╋
 星7/闇属性/機械族/攻2600/守2200
 相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する。
 コイントスを3回行い、その内2回以上が表だった場合、そのモンスターを破壊する。
 この効果は1ターンに1度しか使用できない。
─────────────────────────────────────


──────────────────────────────────
   《ブローバック・ドラゴン》
─────────────────────────────────────
╋効果モンスター╋
 星6/闇属性/機械族/攻2300/守1200
 コイントスを3回行う。その内2回以上が表だった場合、
 相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
 この効果は1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに使用する事ができる。
──────────────────────────────────




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l         あの時の俺は本当に追い詰められて、どうかしてたな。
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l         まあそのおかげでなのはに出会えたんだが……
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::

255 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:29:20 ID:urq54NXg

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                        ,
       ,1                 /'
         i i _          / ./
       ! ヘ ` 、ヽ.          / ./
    、_,. -'ーヘ,,_ 、i ヽi! ,      | ./  ,. -‐,. >
   /__    `   !V  ̄ ̄ヽ,| ,レ'",.<
   ´ ̄ >'"´ " ,,    、 ゙ ミV/ `丶 ヽ
.    /  /, ´  ,;  、  \゙ ヽ`ヘー、   ヘ
    /  / ./ ,_.!| i ー、-ヘ i  i.∧ ∨  ヘ
.   i /i   i 7|  |丶ト、 \.∨   ! |   |! i  i
.   i/ / | . /| i ===、 ゙ ====トリ  ,i リ  |l |  |
    / i! /,ヘ ト´ト'::!   ト'':::i ! , / /   |! .|  !        (カイジ君……)
     !  ヘ|/∨、!|!,ヘノ///∧ノ/ノ/,,/'     | |  |
     i   i  ∨ヘ!、   、  ./"<      | |  !
     |  .|   \! ` 7ラ》ール_ーi o,i.    | | .|
    |  i!    /  〈=〉rレ'!|〉,丶,ノ、   | | .!
      !  !   ゚    i7'V|K〉〉フ''  ヘ.  .| | !
     ∨ヘ|      (_oラ||ヘioノ。>ノ  | レ'
      \!`     ,イ゙ノ,;\くゝ´三i   |/
       \    / 〉''" \, ''"  ヘ / ※舞台袖で待機中のなのはさん
            /、 //゙ 。 "ヘ   。i
           └'7ー! ̄Vー' ├一ヘ'!
               L_/ヘへイ ̄7`^\!
             V      L_/
                     レ'

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





         ..-.‐‐   ‐- ..,,_
      ,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::: 、
    ./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::',
    .;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
   ./'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::l⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ       はいはい、ご馳走様。
 .i:::::::l:::ヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハ:::イ」         まあ登場した最初の話だと結局召喚なしだったとか、
 i:::::::i:::::::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´          そのあとしばらく酷いフルボッコを喰らう前半期頑張れカイジさんシリーズだと、
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ   !ヽ;:__!:::/|:::|',          手荒いO☆HA☆NA☆SIばっかりあったけど、今は仲よくデュエルしてるわ。
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::| -   ー l::i.ヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヘ   `  i::l レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r,r´二ニ二_7 ̄二ヽ. >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7      j l    // ヽ、
. /        ハ     i l   i  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i  雨が降って地が固まるって感じ?
'       /  /ンi     / /    .ハ ´     / / ̄`つ博 _|  あるいはデレ期。
         ハヽ;    / ノ    !/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、_/_/_」  .__」、 !       l |、___,,..'ーr-‐'

259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:31:02 ID:bBuKl8vc

そういえば最初にヴァルハラが出たのもその頃だったなぁ。まだ2階建てだったけど



256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:29:58 ID:urq54NXg



                        /     , /ヽ、  \
                    ,__ノ   / /|/L.._ },ハ|  ト、
                    `7   /|/´   ,_  |  |
                      レ ハ{ ,ノ        j |
                      |ハ j、  !   __   ハN   ハッハッハ、巫女のデレ期はいつかなー?
                        `|,ハ.  、'´ /  八|    僕としてはそろそろ優しくなってくれると嬉しいんだけど。
                          \  ̄   / |リ
                             _」ー- ´  |、_
                  _,、____ ,...-‐ヘ,寸 }     _} 厂`..ー- 、
                  }::::::::/:::::::::::::::V '、   ‐,ァ゙../::::::::::::::::::`ヽ
                  ,_,,」:::::j :::::::::::::::::::\\ _//:::::::::::::::::::::::: }、___
                  r'^ 〈 :::::/  }::::::::::::::::::::::\_,/:::::::::::::::::::::::::::::: _」ン . : : 八_
    /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://. : : : : : >'⌒´ ̄
  ,ノ.::::::::::::::::::::::::::`'<.._ ̄ ̄ ̄  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_... : : : /. : : : : : : : :
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二 ` ::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : : :/. : : : : : : : : : :
  !::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::`¨ニ=- ::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : '´. : : : : : : : : : :/
   }、:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::}::::::::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::: ム._/. : : : : : : : : : : :/. :
  {::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 厂 : : : : : : : : : : : :/. : : :
  {ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, : : : : : : : : : : : : : : : _:ノ^´






           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i        それは無☆理。
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i        ちなみに《ガトリング・ドラゴン》ことなのはさんの能力は凄まじいに尽きるわ。
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'        コイントス結果次第だけど、毎ターン使える最大三体までのモンスター破壊能力よ。
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |

258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:30:56 ID:urq54NXg

                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|       ただし自分と相手モンスターの数が少なすぎれば、
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/        自滅してしまうこともある危険なギャンブル能力だ。
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/          とはいえ、相手の数が多ければ多いほどリスクが少なく使えるね。
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |          しかも破壊効果が確定していないのがいい。
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,







           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|            これは結構特殊な判定だからな。
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|            スターダストや《我が身を盾に》でも防げない除去効果だ。
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、          安定性には欠けるかもしれないが、俺の信頼出来るエースだ。
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._        破壊回避能力のあるユニオンを装備させれば、
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐     攻撃力増強と同時に自滅も回避出来るしな。
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:31:28 ID:urq54NXg

             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!      なるほどなー。
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|        で、ハーフ君、今回のカイジさんへの対策方法は?
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、








                 /    l  ヽ    \     ハ
              ,  /  / ハ  ヘ    ヘ     ハ
           (  /   | /  l  ヽ、  ヘ      ハ
            ヽ, l  ! |   ヽ  ヽ\ ヘ   l  ハ
             ,. |  lリ ̄`-ト、  l_ ,.X ト;   ! l l !!
             | ハ l|ィtテォ、 ヽ\l ィテ-ェ i, | !j/}|
              .| ト、! ,l   ̄       ̄  l ,' /)}、 !           そうだねー、まあ機械軸だからサイバードラゴンと
          _ - ´i ヘ! l .|      l        !'/イ\`tー 、         キメラテック・フォートレスとかをいれた対機械メタなどが
      _,,..-‐i´::::::::::i /ヘ .',       !      //イ / l   ` ー 、     真っ先に思いつくやり方だね。
      ヘ  > .l:::::::::::::| \  トt、   -― -、   イ/.  \ i        /入
     /i > l::::::::::i, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  ∠  l      / > /
    /  l、 >i:::::/      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、     / > /ヽ
    i   ヘ `/::\      亡r-- 、_   ー′        >ヘ / >/  ヽ
    l    く:::::::::::::::\       , -、_`ヽ、       /::::::::::::::ゝ、/    ム
    j  /:::::::::::::::::::::::: >ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─  、/:::::::::::::::::::::` 、  /
  くl_/:::::::::::::::::::::::::/::ヽ \ ト-::´:`ト _ >::::::,'  /  ,'ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`、ゝ、
 /:::::::/::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::´、 / ヘ:::::::::::::::::::::::/   \ /  \::::::::::::::::::::::::::::::::\

261 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:32:09 ID:urq54NXg

  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |             やめろ……!
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、             やめてくれ……っ、せっかく並べた布陣……!
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´        俺の居城が、モンスターが、全て喰われた!
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ          ぁああああああああ!!
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u ※カイジ氏は過去にフォートレスに全てモンスターを喰われたことがあります。
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U






              _............._
           ,....''´::::::::::::::::::::``....、
         ./::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::l
        .l:::i:::::::::l::::;::::ト、:::::!:::::::::: N:::';::!
        .!:::i:::::::::|::::!::T卞、i::::l::::::ナト::ト|
        |:::::::!:::::仁|;rテト、ヽ::l:;ィ尓|:|::!
        |::l::::i::::::|ー代_ノ  `" じ'ルレi
        |::i::::i::::::|::::!     __ '  ,!|ニ|          トラウマが発症してるんだけど?
        !::!::::l::::::|::::lヽU    .イ:::!:::|
        |::!:::::i:::: |::::ト  ` T´_:::i::::|:::!          まああとはカイジさんの安定性を約束する、
        !:l::::::i::_,ム:::| _、  , ^ヾ、:!:::|          《セカンド・チャンス》や《機甲部隊の最前線》などを除去していく
        i::!:::::へ、ヘ:|       ヽVi:!          除去系デッキだと有利に戦えるかしら?
        リ!::f´  ヘ::ヘ      、 ヘ::ヘ 、
        |:::|    ヘ_ヽ. -‐ー,‐─'-'ヽヘ
        l:::l.   トく __,,.. -‐/ ,ー--- 」 l
        ,.l斗   レ'l     / /    /ー- 、      グラサン店長氏のカレンちゃんとかね。
       く ー┴一'´ | ヽ   / /    /   /
        ヽ_  __,.、 ト,、   l i    ' .!ニニI
        /ハコ└‐'" ヘ__ j 」_   _!  〉
       //仆、      ヽ_:::::::::::::::_:::::::」  {
      〈/'!」|       ヽ:::::::::::::::::::::::::フ }

265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:32:42 ID:urq54NXg


              、
                  ハ
        __,,..-‐-ヽーイノ、.,_
   __,.ィ'"´            `ヽ、
   ,.:'              !    `フ
 _,ノ   ,   ,.  ,   !  ,'  ,  , `ゝ、
  '7  /   / ,/! /'., /! ,ハ /  ',
  ,'/ノ,   i / _レ'__,,.V レ'、__Vヘ  ,ゝ
 ノ,.∠レヘ/レ' r‐ァ‐r'   ',ァr;ァ /', !      まあ彼にはトラウマが多いさ、うん、本当に。
  ヘ   /!'d| |.,'-_!__リ     !_リ  ! ,ハ!      それはともかく、カイジ氏のギャンブルデッキはそういった機械メタ以外には
  ヽ / `ー| i       !    ム.!       自分の地力あるデッキで挑むのが一番愉しいだろうね。
    ,ヾ ! .!ヘ.       '   /レ'
   /  )! i、ト.、   'ニ二つ /                ,.;-、
   j  ,iヽハ!,  >.、.,,__,. イ_.              /// !  ギャンブルデッキの一番の魅力は強い時と弱い時があること。
  レ, _ノ..イ´/'^ヽ゛━━’ i  /ヽ、,       i^ヽ, ///`;!  コイントスが外れまくって弱い時もあれば、
,,‐-'i"´::::::::、゙ー-、. l __ .l \ l `"、フヽ、 !  Y ,'_,!  当たりまくって鬼のように強い時もある。
> ',:::::::::::::::、. /  ヘ:::::::::::::i ,.-'´ j   ! > トヘ  _,/:::::;'  そのバランス性が今のカイジ氏の人気と愛される理由なんだろうね。
>  ',:::::::::::::::::、゙ー-、゙ヘ:::::::::l \. i    ! > .l `ゝ!:::::::;ム
i >  i::::::::::::::::::ヘ._/__ l:::::::l ,.-'´ i   ヘ > i  lj::::::::::::::i  大体の作者は一度はカイジ氏と対戦してるしね。
ハ > !::::::::::::::::::::ヘ  l l::::::i   j    ヘ >l /:::::::::::::::|  かなりの割合でフルボッコだったが……







           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|            確かに俺も数え切れないぐらいにワンキルされたり、ソリティアもされた。
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|            だけどそれ以上に良い経験だったと思ってるぞ。
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

267 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:33:25 ID:urq54NXg

        ___  ,.-‐- 、
       >  `       ` 、
      ∠             ` 、
     /               ヽ
 .   ./        /`ヽ         ヽ
   /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
   ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.     //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
       ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |       この世にはまだまだ俺の知らないデッキやカードの組み合わせがある。
        ||  / u    u  u |.Pi  |       それらを知り、対戦していくことによって俺はずっと調整して、経験をして
        i||/   _ 丶  u   .||~   |       強くなれたからな。
 .      | ヽ`   ____....--、 / |   |
 .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |       確かに沢山負けたが、それ以上に次勝つためのチップが増えたと思えば
       |   ヽ  #'  /    |   __|_____     そんなに悔しくもない……!
      //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
 ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
 -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |







           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i        この前向きさと、決して諦めない努力がカイジさんの魅力ね!
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|        さすがはVxVスレの主人公!
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、        原作の平時の駄目っぷりが嘘のようよ!
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |

268 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:33:58 ID:urq54NXg


          ヽ∨       /
           ./   /    / |     |   ヽ
          /   /    |  | i   | 、    '
          イ   /     /| .イ ∧   l |\   ',
          .l   |    / レ' |/ V  !、|_ ヽ  ヽ
          .|  i |    l´ ̄ ̄ ` V  |´    \_\
          .|  | l    KT亢卞  \ハi   乞f刋 / 、
             | ∧ト、  | 弋匕ク       弋ヒク ' l
             l | リ i\         i         !,
          ヽ|  /´ `ヾ,        l        ,'        主人公とはなるようにしてなるのではなく
             /  Y、_∧                / /        自分の道を歩むものが主役なのだ、とはよく言ったものだ。
               {   ´ `丶.\    ‐―     .レ}ハi
       ,. - ―‐{`        ` 丶、       /  |        彼の今後の活躍を期待しよう。
       /¨`ヽゝ:::::ヽ.         丶、  , ´    i|        では次のデュエリストの紹介に移ろう。
     /    ヽヽ:::::::\   ,ー - - 、 } ´      l|
     ,      :ヽゝ:::::::::`ヽj::::::::::::::::::`∧       |
            ハ」:::::::::__,/::::::::::::::::::::/         |
     l       ハ/ ´_⊥ -―  ´ ,        l
    l:::::::::::::_,,.. -‐   - -       /ー─....───/







                  ,.....´ ̄フ::: ̄`.丶
                /::::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\
               /::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\、
              ./::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ
              l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l
              i::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八
              ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{
              八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\
              l::/:ヽ:::从、:::::.   '  .::::::イ}:::/::ア::::\:\
              |ハ::{::::::::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ
              l::::ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂      それじゃあ紹介しても?
              .\::::,,:::,\:::::::::ハ  ,.  ̄i::lヽ}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_
               . /  l::i \:::::} y   ̄j::l 八{ト、}://
               /   .」::l,,..-)イ/r ‐- /_;l,,_   X/
            r─┴‐-、/__,,.. -、/ /`‐- .., _]"´ ̄ ̄}
          r‐{} ̄} -== /     / /      ヘ== { ̄'Y7
         __ノ〃`「    ヘ    l  i       /    ̄} ヾ\
           //__/     l.    I  l       /    .|_}-'^ー┐
          ノ          j    .| j      .l           ト、
      ァ´           l    i l      j            \
    /               「_ コニヒ 二二___」                 \
  /                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               \

269 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:35:14 ID:urq54NXg


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三




         |{、_ ,ム 、__/j
  ト、 _ \」 _,.心´ _ノ!
  ヾ/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ
    .Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ
     い1^>'‐≦彡=E公y1
     ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト                    いいですとも!!
     ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
     ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
      |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
     ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\   ┣●「グラサン店長」氏より、除去ジェネクス/ゴルベーザ兄さん●┫
      |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
        }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
        |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
        !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
      i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
     _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
      ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
       ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

273 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:36:08 ID:MdNPM04w

うわあwww最近見ないゴルベーザさんだww



272 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:35:46 ID:urq54NXg

    /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|
        | // u   ̄/  || |            解説を始めても?
         ( __っ   / u  ||_ノ\
        |―――――   ||   |\
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|





           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、                          /     , /ヽ、  \
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,                       ,__ノ   / /|/L.._ },ハ|  ト、
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',                       `7   /|/´   ,_  |  |
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!                        レ ハ{ ,ノ        j |
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ    |ハ j、  !   __   ハN
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ    <  いいですとも!    >    `|,ハ.  、'´ /  八|
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i     乂_________ ノ       \  ̄   / |リ
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|                             _」ー- ´  |、_
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i                    _,、____ ,...-‐ヘ,寸 }     _} 厂`..ー- 、
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'                   }::::::::/:::::::::::::::V '、   ‐,ァ゙../::::::::::::::::::`ヽ
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、                  ,_,,」:::::j :::::::::::::::::::\\ _//:::::::::::::::::::::::: }、___
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',                r'^ 〈 :::::/  }::::::::::::::::::::::\_,/:::::::::::::::::::::::::::::: _」ン . : : 八_
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ     /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://. : : : : : >'⌒´ ̄
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ  ,ノ.::::::::::::::::::::::::::`'<.._ ̄ ̄ ̄  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_... : : : /. : : : : : : : :
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二 ` ::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : : :/. : : : : : : : : : :
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i !::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::`¨ニ=- ::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : '´. : : : : : : : : : :/
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |   }、:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::}::::::::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::: ム._/. : : : : : : : : : : :/. :

970 名前:巫女ハーフ(仮) ◆T37ASulorg[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:54:20 ID:urq54NXg


               _、─-v-─;z_
              >:::::`::::::::::::::::: :::::\
             /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
             イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
       .       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
       .        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
             j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|           (ノリがいいなぁー、この二人)
             |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
       .      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
       .     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、           ゴルベーザか。
          _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._         そういえばどっかの南の島にいって以来だったなぁ。
       -‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
       : : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
       : : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
       : /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
       ´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
       :\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
       : : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ





              _,,.. -‐、‐- ..,,_
            /´  /       \
         /l ./    l         ヽ
         、V     l    | l  l   ',
          /  _|_/Ll_   ト、l   l  l .l
         / |  l/ 仁ト、  イ TT` l l l .l
         l  .| {Vt示ぅiヽ |ィ代ァ.,} l lハ!
          \ト、ぃ     ヽ|   ハ l l
            レ.l {    '     /ノl/リ
            l/ルハ、  ‐-   イ,.〃'、          一度出せば後続が途切れることのない、
              .,|\   , イ_.i'´) ヘ          ガジェットにも似た展開力を持った【ジェネクス】
            /.fイL::_`ニ´::::_,ト/   .,j          それを主軸にモンスターを展開しつつ、豊富な罠・魔法で
          .イ >!        / `,ー ァ         相手に隙を与えない【除去ジェネクス】デッキ使いだね。
      ... -‐´:::l ヽ  l-、    ,--/ \ ,' `丶、
    k´>.ヘ::::::::::::l / トー--‐--..イ / /    7 ー ァ、
   /ヘ >ヘ:::::::::l  \ l::::::::::::::::::::l  \ i    /</`ヽ  サーチや特殊召喚能力が豊富なカテゴリーだよ。
   /  ヘ > i:::::::::l / l:::::::::::::::::::i  / l   i < /   ヽ
  /   ヘ >l:::::::: l \ i::::::::::::::::::l \  i   .l< /     l
  i     l > .i:::::::::i / l:::::::::::::::::| /  l   l< .l       .|
  l     i > .l:::::::::l \ i:::::::::::::::::i \  i   i< .i′     .l
  i     l >i:::::::::i / l:::::::::::::::::l /  i   l <.l     .i、
  f-ー-─-.| > .j:::::::::l \ |::::::::::::::::| \  |   | <iー--ー--..イ
  l::::::::::::::::::i >.i:::::::::| / i:::::::::::::::::l /  i   i <.l::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::ヘ >l::::::::::i \ l:::::::::::::::::i \  l   l.</::::::::::::::::::::l

277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:37:02 ID:urq54NXg



――――――――――――――――――――――――――――――
《レアル・ジェネクス・ターボ/R-Genex Turbo》
――――――――――――――――――――――――――――――
効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1500/守1300
このカードが召喚に成功した時、自分のデッキからレベル1の
「ジェネクス」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。
――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――
《ジェネクス・パワー・プランナー/Genex Power Planner》
――――――――――――――――――――――――――――――
効果モンスター
星1/光属性/魔法使い族/攻 300/守 200
このカードが召喚に成功した時、
自分のデッキからレベル3の「ジェネクス」と名のついた
効果モンスター1体を手札に加える事ができる。
――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――
《A(アーリー)・ジェネクス・バードマン/Genex Ally Birdman》
――――――――――――――――――――――――――――――
チューナー(効果モンスター)
星3/闇属性/機械族/攻1400/守 400
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を手札に戻して発動する。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果を発動するために手札に戻したモンスターが風属性モンスターだった場合、
このカードの攻撃力は500ポイントアップする。
この効果で特殊召喚したこのカードは、
フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。
――――――――――――――――――――――――――――――




             _ _
          ..''"´::::::::::::::::::: ̄`゙'::...
       .'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::...
    /::::::::::::::_:!_:/!::::::i:::::ハ::::::::::i`:::::::::::::::::',
    ;':::::::::/:´/!:::/ |::::::!:::ト,斗-;<!:::i::::::ノ::::::::i
    i::::::::::i::::/ ,!ィ-‐、\|ヽ.!' !  ハ`Y!/レ'::::::!
    |::::::::;!::::|7´ i  !      |  j ノ |::::::::|ヽ;:::八
    !::::::::ハ::八 ,!_,ノ     ´ ̄   |::::::/ノ::/::::ヘ       ふーん、適当に三体ほど取り出してみたけど
    `ヽ/、i::ハ       '       ハ::::|´;:イ::::::i::ヘ      サーチや、安易な特殊召喚能力が豊富なカテゴリーなのね。
       .|::::: 、           ./::::::ハ::::::|:::::::|::::|
      .,!::::::i >     ̄    /::::::/::::i::/|:::::::ハ:::!      凄い勢いでデッキが回転していきそうだわ。
      /:|::::::|:::::::/>ノ`i__   イ':::::;'ー ..|:::::|::::/:::i::|.
     ./:::ハ:::::|::::/|:::/ /"´ソ._ ,_.|::::::i /::ヽ、!/:::::::り/>
     ,'::::/ |∨|/ rイ| ,' ,.'´_,.イ/|::::::|/::/    `゙く<_]
     i::/  !:::;rく ソ'´!    _つ ,!::::/::/! /   /〉 `V´

279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:38:05 ID:urq54NXg




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l      その代償として全体的なステータスは低い。
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l      ただ単にモンスターを並べていっても、強力なモンスターには蹴散らされるだろうな。
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::








            /               \
       (て ,´                     ヽ
      ヽ∨                       |
       | /l  /フト、  ト、 ハ        |
       | / //7| ヽ | ヽl_,,.. <    l  .l
        r-/ / / l |, 、_/    レハル/i /
       } ノ ,/ / //  ==ヘ  i    |/
      ノ ,   {_//       ,.'  .,'/,          そこで出るのがシンクロだ。
     /   ´  /ヽ        |/レ |  ヽ、
   /      イ/` 、 -_ -'´ / / ト、ヽ ',       ジェネクス専用のシンクロは中々に面白い能力を持っているよ?
  /`ヽ    /     、`ヽ __ ∠ ‐'´  / 入ヾl
  /:::::::::`..r‐'´ ,....-‐::ーr'ゝ´/      /  i  ゝ
 l::::::::::::::::::7‐'´:::::::::::::/ > /;ー..-─./  く´   /  \
 i::::::::::::::::::l::::::::::::::::::/ < ./:::::::::::::/    ,ゝ /     \
 l::::::::::::::::::|:::::::::::::::/ / /::::::::::::::/   く´ /        \
 |::::::::::::::::::ゝ:::::::::/ > ./::::::::::/   / /       /ヽ

281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:38:37 ID:urq54NXg


 | 、\ ,. -- ..、           |: :|
 | | 〉 Yヽ.   i  レ'|         !: :!
 .: :∨-、ノ  / /ヘ|〉.     _ ィァ: :|
  ! ::、-- ヽ.' く ' リレ}、≠ ̄: : : : :くj: ::i
  Ⅵ ハ=-、 /: ::}  ノ-ァ\r '´ ¨ス:: : : :ノ
  Ⅵ フイ、: 、: :/ / /::!:: :ヽ._イ=、/´¨   ,ィヘ
   \ヘゝ.}::j: ::ソ/イ/: :ノ:: /r'≧/ ̄¨¨∨ !ハ
    ゝィ^ヾー' /,イ:/:/≠::_ノ    /  i!ハ
     `レK彡ゝ': :: :r'   `¨ !   /    リ 〉
    ,:ヘ`ヽ/、:: :: ノ≧==___ミ、l ./≠/ !   |レl         絶望が……俺のゴールだ。
    ∧ /≦ミ77  /   | }イ ヘ   、j   レ'\
    ハV´   //  /    :| |\  ゝ---'___ノイ  丶
   ∧/   ,' ,  ,      !|  |<¨ ̄  、 ヽ    メ、
   〈 ,   /  /     /∧. |-、  ! / 丶|     ト.
   ∨/ .// / /__ ,イ/  V  ヽ. \!  _j     Y^ヽ.
    /ムシヘヽ/    `ヽ. /    ∨,ヘ  | `ー―‐{  ハ
   〈 \  r〈フi───、/!      /  `ヽ!  , ヘ ゝ、_ノ
    |  ∨≦ニニ二!ミ7ミ7l  _ -イ    \/,ヘ  ヽ/ Ⅵ
   ノ   Vヽ≠ニ二|ヾl三 ||≦   /     //  ヽ./  !ハ.
.  /    ∨i三三=lライ≧'〉  \ ∧    /l     /  | 7
  レ    ∧ゝ=彡'´7  /    ヽ__:._  ヽ , ヘ ヽ.  !7
  ト、__/ f´A ]\_≠─:: : ̄::j } lハ    V  丶.i!  |リ
//  r─f ̄l──‐! |:: : |: :: :: :,≦ ノ ノク    ヽ.   i!  !!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
《A(アーリー)・ジェネクス・アクセル》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/機械族/攻2600/守2000
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で、
自分の墓地に存在するレベル4以下の機械族モンスター1体を選択して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで倍になり、
相手プレイヤーに直接攻撃する事はできず、
自分のエンドフェイズ時にゲームから除外される。
【AA出典:仮面ライダーアクセル(仮面ライダーW)】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:54:26 ID:urq54NXg




             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i U'"     _    ,., レ       うわ、墓地復活とかしかも攻撃力二倍とか
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|        これって直接攻撃出来ない以外にデメリットなしじゃない。
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|       特殊召喚したモンスターって効果失ってるわけじゃないんでしょ?
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'       特殊召喚誘発効果とか、起動型能力持ってたら暴れるわよー。
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、





              __-- 、,. -‐;z.__
            `> `    ′ <
           ∠..           ヽ
            ∠,.  , ./`ヘ. i. 、    l
             /  ,ィ_l/ u ヽl>,ゝ、 :|
          イ ィ.‐-ニjl  l'∠-‐; |n |         下級限定だが、手札一枚でリミッター解除付きの機械族を
 .          j fl|`u゚‐/ v゙ゝ゚~'u|fリ |         呼び出したようなもんだ。
           / lj| v / _ 、 U v lレ'  ゝ
          / .ハ にニニ二} ,イ  ハ.、_\        組み合わせ次第だとかなり厄介なモンスターになるだろうな。
         _∠イ |0ヽ. ー u/│ l ヽ `T!'ー- 、._   俺の《ツインバレル・ドラゴン》でさえ攻撃力3400になるからな。
    , -‐'''´ || / │ |::\./ O .|. j   \||     `ゝ、
    ハ    |レ'   lル'::::: u   ,.イルi  /o >    /  i
   / l   ∠o_o_/c| `::ー-‐0´:::::lyト、<o ,.イ!    ,'   l  あと貫通持ちだと凄いダメージソースになるぞ。
   〉  |    ||.  〈ヽ| :::::::::::::::::::::::l0| ` ´ .||    i     l
 . /   l__o_.||__,∨:::::::::::::::::::::::::|. L___」|_o___」   /|
  ハ.   |T¨「 ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄「 ̄「|  ./ |
  ! ヽ.  | | |  |  , ‐┐   , ──‐ 、   |  | │|     ハ
 ∧     | L⊥._|  ┐│    l ┌┐ |   L.⊥._」 |    / l
――――――――――――――――――――――――――――――――――
《ツインバレル・ドラゴン》
╋効果モンスター╋
 星4/闇属性/機械族/攻1700/守 200
 このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、
 相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して発動する。
 コイントスを2回行い、2回とも表だった場合、選択したカードを破壊する。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

284 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:40:24 ID:urq54NXg





                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/           他にも強力なシンクロがいるよ。
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |           《A・ジェネクス・トライフォース》は豊富な属性を持つ
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|           ジェネクスを組み合わせることによって様々な能力を持つし。
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V              《レアル・ジェネクス・クロキシアン》は相手のもっとも強力な
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.            モンスターを問答無用で永続的に奪うことが出来る。
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,
――――――――――――――――――――――――――――――――――
《A(アーリー)・ジェネクス・トライフォース/Genex Ally Triforce》
――――――――――――――――――――――――――――――――――

シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/機械族/攻2500/守2100
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ素材としたチューナー以外の
モンスターの属性によって、このカードは以下の効果を得る。
●地属性:このカードが攻撃する場合、
相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
●炎属性:このカードが戦闘によってモンスターを破壊した場合、
そのモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
●光属性:1ターンに1度、自分の墓地の
光属性モンスター1体を選択して、自分フィールド上にセットできる。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


――――――――――――――――――――――――――――――――――
《レアル・ジェネクス・クロキシアン/Locomotion R-Genex》
――――――――――――――――――――――――――――――――――

シンクロ・効果モンスター
星9/闇属性/機械族/攻2500/守2000
「ジェネクス」と名のついたチューナー+チューナー以外の闇属性モンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在する
レベルが一番高いモンスター1体のコントロールを得る。
――――――――――――――――――――――――――――――――――

285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:41:04 ID:urq54NXg


      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l        クロキシアンといえば、最近誠の奴を見かけないなぁ。
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l       トライフォースはどこかでドリアードを素材に、
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l       三つの能力全て得たコンボがあったような気がする。
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::







           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ                  ナイス・ボード
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i       どっかで刺されて、放送禁止になってるんじゃない?
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|       にしても全体的に強力なシンクロねー。
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |

286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:41:12 ID:bBuKl8vc

クロキシアンはジェネクス最高レベルでもあるしなぁ。ここじゃ、誠が有名だけど



287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:41:45 ID:urq54NXg

              、
                  ハ
        __,,..-‐-ヽーイノ、.,_
   __,.ィ'"´            `ヽ、
   ,.:'              !    `フ
 _,ノ   ,   ,.  ,   !  ,'  ,  , `ゝ、
  '7  /   / ,/! /'., /! ,ハ /  ',
  ,'/ノ,   i / _レ'__,,.V レ'、__Vヘ  ,ゝ
 ノ,.∠レヘ/レ' r‐ァ‐r'   ',ァr;ァ /', !
  ヘ   /!'d| |.,'-_!__リ     !_リ  ! ,ハ!
  ヽ / `ー| i       !    ム.!               ジェネクスは如何に素早く低ステータスモンスターを晒さず、
    ,ヾ ! .!ヘ.       '   /レ'                シンクロモンスターを並べるかが勝負なカテゴリーだと思う。
   /  )! i、ト.、   'ニ二つ /                ,.;-、
   j  ,iヽハ!,  >.、.,,__,. イ_.              /// !   その点、それらの弱点を防ぐために除去・妨害カードを多めに
  レ, _ノ..イ´/'^ヽ゛━━’ i  /ヽ、,       i^ヽ, ///`;!   取り入れているゴルベーザ氏のデッキは完成度が高いね。
,,‐-'i"´::::::::、゙ー-、. l __ .l \ l `"、フヽ、 !  Y ,'_,!
> ',:::::::::::::::、. /  ヘ:::::::::::::i ,.-'´ j   ! > トヘ  _,/:::::;'
>  ',:::::::::::::::::、゙ー-、゙ヘ:::::::::l \. i    ! > .l `ゝ!:::::::;ム
i >  i::::::::::::::::::ヘ._/__ l:::::::l ,.-'´ i   ヘ > i  lj::::::::::::::i
ハ > !::::::::::::::::::::ヘ  l l::::::i   j    ヘ >l /:::::::::::::::|








            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';       除去・妨害デッキは如何にして息切れを防ぐかが鍵。
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|       その点、手札増強が簡単なガジェットやジェネクスは強いわね。
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!       対策はやっぱりハンデスデッキかしら?
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く

292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:43:20 ID:bBuKl8vc

ハンデスデッキか……いたっけ?



293 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:43:52 ID:urq54NXg


                 /    l  ヽ    \     ハ
              ,  /  / ハ  ヘ    ヘ     ハ
           (  /   | /  l  ヽ、  ヘ      ハ
            ヽ, l  ! |   ヽ  ヽ\ ヘ   l  ハ
             ,. |  lリ ̄`-ト、  l_ ,.X ト;   ! l l !!
             | ハ l|ィtテォ、 ヽ\l ィテ-ェ i, | !j/}|           そうだね、モンスターの展開合戦になれば
              .| ト、! ,l   ̄       ̄  l ,' /)}、 !           後続の尽きないあちらが有利だ。
          _ - ´i ヘ! l .|      l        !'/イ\`tー 、
      _,,..-‐i´::::::::::i /ヘ .',       !      //イ / l   ` ー 、     そういった意味では源泉を潰す意味で手札を削る
      ヘ  > .l:::::::::::::| \  トt、   -― -、   イ/.  \ i        /入  ハンデスカードが有効かもしれないな。
     /i > l::::::::::i, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  ∠  l      / > /
    /  l、 >i:::::/      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、     / > /ヽ
    i   ヘ `/::\      亡r-- 、_   ー′        >ヘ / >/  ヽ
    l    く:::::::::::::::\       , -、_`ヽ、       /::::::::::::::ゝ、/    ム
    j  /:::::::::::::::::::::::: >ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─  、/:::::::::::::::::::::` 、  /
  くl_/:::::::::::::::::::::::::/::ヽ \ ト-::´:`ト _ >::::::,'  /  ,'ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`、ゝ、
 /:::::::/::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::´、 / ヘ:::::::::::::::::::::::/   \ /  \::::::::::::::::::::::::::::::::\






::::::::::::::::::::::::::/:::://::::: \::::::::::::\\l
:::::::::::::::::::/\:::// :::   \「\__ゝ
 /)/:::::::::::::\ \:::   /
|レ::::::::_____.」lllll /
|:::::::::: \ ̄ ̄ ̄「 三/
|:::::::::::::  \__  ::::=\
|::::::::::::::::::::       :::::::::=\         或いはガッシリと相手の増援を物ともしない、
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\       強力なモンスターで蹴散らしていくのもありだろうな。
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )
:::\:::::v::::::  ________ゝ       どんなデッキでも枚数に限りがある。
|::::\:::::::::           (         手札も補充可能とはいえ無限じゃないから、いずれは尽きる。
:|:::::::::\:::::::        _/          まあそれをやるとたまに伏せている《魔法の筒》で手痛いダメージを食らうが……
::|::::::::::::::\:::::::      (
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |          ステータスの低さを狙って、《破滅の魔王ガーランドルフ》でも出してみるか?
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ
───────────────────────────────────
《破滅(はめつ)の魔王(まおう)ガーランドルフ/Garlandolf, King of Destruction》
───────────────────────────────────
╋儀式・効果モンスター╋
星7/闇属性/悪魔族/攻2500/守1400
「破滅の儀式」により降臨。
このカードが儀式召喚に成功した時、
このカードの攻撃力以下の守備力を持つ、
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する
モンスターを全て破壊し、破壊したモンスター1体につき
このカードの攻撃力は100ポイントアップする。
───────────────────────────────────

295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:45:38 ID:urq54NXg



              `ーイ    /   |  !           /
               /    l    l  !       /   ./
               /     l    !  !        /!   /ヽ     /
               |         .A--l、      / l   /  l    /
              .|   /    /_ ! `   ヽ/ヽ、 /   l  ハ
               !  ハ     {.{!ト心、 '.   /  l/` ==! ./  !
              ハ  .l '     ! l弋り ヽヽ  / ノ ___.∨
               '. l.  ヽ   ! i `    ∨    ´厂 ̄l!``ヽ、 /
                '. |   ヽ  ト、!            ゝ、__ノ   "l/
                .ヽ、   ヽ:! ト、  /           ̄  /
                      ヽ ヽ ヽ                /イ´
                        ∧            ´         ふむ、デッキジャンルではなく
                       / `ヽ 、            ,       メタカードしか思いつかないのが完成度の高い
                    ,,..-‐´    ヽ `丶       ,  '         柔軟性のあるデッキへの対策だと思うと頭が痛いな。
                _,,......-‐「´ `\    !丶、   ,  '     /      それだけ優れているのだろうが……
     ィー.....-‐ ア::::' "´:::::::::::::::::::::i     \   |ノ   ̄        /
     i  \  i:::::::::::::::::::::::::::::::::l       \  トー‐-......,,__,,.....-‐ー/       あと《ライオウ》とかも天敵だろうね。
    /|  /  l::::::::::::::::::::::::::::::::|      /  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
───────────────────────────────────
《ライオウ/Thunder King Rai-Oh》
───────────────────────────────────
╋効果モンスター╋
星4/光属性/雷族/攻1900/守 800
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いにドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事はできない。
また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地に送る事で、
相手モンスター1体の特殊召喚を無効にし破壊する。
───────────────────────────────────





          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l        まああえて上げるなら、相手の初陣で出てくるのは十中八九ステータスの低い
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′       ジェネクスモンスターだ。
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l         それらを粉砕し、奥へと突き進める速攻性デッキだとある程度有利に進めるだろう。
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'         同じグラサン店長氏のマシンナーズデッキのカレンは、ひたすら殴り合いを続けて
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /          競り勝ったからな。
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ           あとBFは論外だからよろしく頼む。
/      _..⊥._ \``  |

298 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:46:42 ID:urq54NXg


            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l        BFは速攻なんてレベルじゃないからねー。
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ        初撃を上手く捌いていかないとペースを握られて即死よ。
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';        黒い旋風でガジェット化に、ゴッドバードアタックで除去乱舞。
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|        鉄砲玉氏のクロウには悪いけど、ほぼ全てのデッキの
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!        天敵というか強力対抗馬なのであまり上げないわ。
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|      それじゃ次いきましょうか。
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く                              インチキコウカモイイカゲンニシヤガレー>










          -==-、
              , ─ ´ ゝ、
         , - '  ̄       `ヽ,
        , '             i
       ,'             r  i
      /         r i  /リレ´
      i        / ル|/  i
      i      イノ i`,| i.   l
      ヽ         ヽi .i    i           お ま え が い う な(Byアニメへ)
       `,ヾk'_ i    /イ'、|  ,'
       /  `l)リノヽイ  _ヽ| _:/
       j,   レi∧ヘ `-=- ,ヘ
      _i,'-'-´イ < ヘ  - .i < ト-
      ::::::::::::::::l < ヘ   l < .|<

299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:47:14 ID:urq54NXg


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

             / / /ノ /  |´ / ___
            ./ V/         ̄  <´  _
        ___,-‐ゝ                >‐'´/
        _/ ̄                   /_ノ
       //                      ̄/
     ____|_ノ              \      ヽ
      \          /     \  \     ∧    ┣●「邪教神」氏より、侍たちの咆哮/坂田銀時●┫
     ー、ニ      |  /    \ |         ト、|
       ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |
      / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、
      |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_
      |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::|
       ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|
         ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|
        /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/
      /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/
      /:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/
    /:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
   /:::::/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ
  /::::/:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//
  //:::::::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y
 〈:::::::::::::::::::::::::入  |     ト | ノ          /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:47:47 ID:urq54NXg


             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|           ……侍の割には六部衆じゃないのね。
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、





            -、─- 、  , -─;-
       ,. -─-ゝ  Y  ∠.._
       ´_ ニ=-            `ゝ
    ∠´.___             \
.     ,. ‐''"´    , , 、       ヽ
   ∠-ァ‐    くl/l/::l l::ゝ 、     |
.    /,.ィ´,ィ ,イ/\ll':u::l|:∠ヽl:ヽ、     |
    // //イ===、::::;;'====::| r=、 ゝ
     l/  :l `ー゚/:::ij~ ,ー゚-‐ ,ノ|.|ニ!}  \           まあ侍っぽいのは別にもいるしな。
  .       l:/:::::::__::,v-‐''"v |Lン ト、  ヽ、        不死武士などをはじめとした戦士族デッキだな。
        / 「I二二二二二):/|   | |`''ー-ゝ.._
       /  ,ヽ.  --- ::::/: .!  ,|  |           安定したステータスと豊富な関連・サポートカードを持つ
     _∠-‐''7! ヽ ::::u::/:::   |  /  |           カテゴリーデッキだぞ。
         / l   \/::: u  |  ,/    |
  .      /  l   |::::      | ,.イ |     |
       /  , ヘ  lト、      |/,;1/`ヽ、 |
  .    / /  ヽl |;';`';ー-‐;';';';';|'     \|
      "´   ()) |;';';';';';';';';';';';'|
――──────────────────────────
《不死武士(ふしぶし)/The Immortal Bushi》
――──────────────────────────
効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1200/守 600
このカードは戦士族モンスターの生け贄召喚以外の生け贄にはできない。
自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが墓地に存在し、
自分フィールド上にモンスターカードが存在しない場合、
このカードを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
この効果は自分の墓地に戦士族以外のモンスターが存在する場合には発動できない。
――──────────────────────────

313 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:53:04 ID:e9pfo/HE

生還の宝札「俺がいれば不死武士はもっと輝ける…!」



303 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:49:14 ID:urq54NXg


                       - 、
         _,,..-‐''"´ ̄ ̄`"''ー- 、.,___ノノ
       ,. '´              <
     , '    /             `ヽ、.,__
   _,.イ    /   /    /     ',  、  く´.
   `7   ノ   ,'  ァ'‐、.!,_   /  i  ,ハ  ',
    i  ∠__ |   i  ァ‐r-;!、ヘ / | ./,.ィ  |   i
    |    ,ハ  /レ ^.、ト_リ 、 |/_ レ'ァ、/|  |  ,ゝ
   .|    i .r|V |         r!リ!、|  i ハ|
    ヘ    ヽ.,|  !         ,   |  /|/            切り込み隊長を利用したチューナーと素材を並べての
     ヽ/.   |  ',            .!ハ/             《大地の騎士ガイアナイト》や《ゴヨウ・ガーディアン》に
    /´ヾ、   | | ハ、    <二ゝ  ./| ',
   .〈    .ヘ ヘ.!. |へ、    ‐  ,.イ   |             墓地に置いた大量の戦士族によって攻撃力の上がった
    ヘ  // ゞrイヽ|、 >.、.,____,イ.ヘ  |,ハ|             《ギガンティック・ファイター》などまっしぐらに斬りかかる
  ィー- `':::‐-く  ̄i ヘ  .__   /iヽ|/V               ストレートな戦士デッキだね。
, '"´ヽ >ゝ、::::::::ヘ  ̄l トー--‐- .l > i`ヽ、.
    l >ヘ::::::::::::ヘ  ゝ.i::::::::::::::::i > i  l ヘ、
    |  > i::::::::::::::::i > l::::::::::::::::l >|  | > l ':,
―――――――――――――――――――――――――――――――
《大地(だいち)の騎士(きし)ガイアナイト/Gaia Knight, the Force of Earth》 †
―――――――――――――――――――――――――――――――
╋シンクロモンスター╋
星6/地属性/戦士族/攻2600/守 800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
―――――――――――――――――――――――――――――――


―――――――――――――――――――――――――――――――
《ギガンテック・ファイター/Colossal Fighter》
―――――――――――――――――――――――――――――――
╋シンクロ・効果モンスター╋

 星8/闇属性/戦士族/攻2800/守1000
 チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
 このカードの攻撃力は墓地に存在する
 戦士族モンスターの数×100ポイントアップする。
 このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、墓地に存在する
 戦士族モンスター1体を選択し自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
―――――――――――――――――――――――――――――――

304 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:49:21 ID:5axNB4ps

銀さんの戦士デッキは見本といっていいほど良い出来だよね



305 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:49:47 ID:urq54NXg


              _............._
           ,....''´::::::::::::::::::::``....、
         ./::::::;:::::::::!:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::;'::;':::i:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::l
        .l:::i:::::::::l::::;::::ト、:::::!:::::::::: N:::';::!
        .!:::i:::::::::|::::!::T卞、i::::l::::::ナト::ト|
        |:::::::!:::::仁|;rテト、ヽ::l:;ィ尓|:|::!
        |::l::::i::::::|ー代_ノ  `" じ'ルレi
        |::i::::i::::::|::::!     __ '  ,!|ニ|
        !::!::::l::::::|::::lヽ、    .イ:::!:::|        《共闘するランドスターの剣士》や《コマンド・ナイト》に、
        |::!:::::i:::: |::::ト  ` T´_:::i::::|:::!        シンクロ素材になると相手の攻撃力を下げる《アタック・ゲイナー》など
        !:l::::::i::_,ム:::| _、  , ^ヾ、:!:::|        攻守パラメータを増減させて相手を叩き伏せるビートダウンデッキね。
        i::!:::::へ、ヘ:|       ヽVi:!
        リ!::f´  ヘ::ヘ      、 ヘ::ヘ 、
        |:::|    ヘ_ヽ. -‐ー,‐─'-'ヽヘ      確か《一族の結束》も入ってたわね。
        l:::l.   トく __,,.. -‐/ ,ー--- 」 l      種族統一だからこその攻撃力アップに、全体的に高いステータスが加わり
        ,.l斗   レ'l     / /    /ー- 、     戦闘破壊して対抗していくのが難しいデッキよ。
       く ー┴一'´ | ヽ   / /    /   /
        ヽ_  __,.、 ト,、   l i    ' .!ニニI
        /ハコ└‐'" ヘ__ j 」_   _!  〉
       //仆、      ヽ_:::::::::::::::_:::::::」  {
      〈/'!」|       ヽ:::::::::::::::::::::::::フ }
―――───────────────────────────────
《一族の結束》
―――───────────────────────────────
╋永続魔法╋
自分の墓地に存在するモンスターの元々の種族が
1種類のみの場合、自分フィールド上に表側表示で存在する
その種族のモンスターの攻撃力は800ポイントアップする。
―――───────────────────────────────

―――───────────────────────────────
《共闘(きょうとう)するランドスターの剣士(けんし)/Comrade Swordsman of Landstar》 †
―――───────────────────────────────
╋チューナー(効果モンスター)╋

 星3/地属性/戦士族/攻 500/守1200
 このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
 自分フィールド上に表側表示で存在する戦士族モンスターの攻撃力は
 400ポイントアップする。
―――───────────────────────────────


―――───────────────────────────────
《コマンド・ナイト/Command Knight》
―――───────────────────────────────
╋効果モンスター╋
 星4/炎属性/戦士族/攻1200/守1900
 自分のフィールド上に他のモンスターが存在する限り、
 相手はこのカードを攻撃対象に選択できない。
 また、このカードがフィールド上に存在する限り、
 自分の戦士族モンスターの攻撃力は400ポイントアップする。
―――───────────────────────────────

306 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:50:19 ID:urq54NXg



       _,,. -―-- 、 /"" ̄
        _,,二ニ=-:::::::::"...:::::"~゙゙'''... 、
      ,, ''"::::::::::::::: ::::::::::::::: :::::::::::::::::::ヽヽ
    /;; ニ-::::: ..::::::::::::::::::::.  :::::::::::::::::::ヽ
  /" , "::::::::: ::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::i
   /::::;/:::::::  ::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::i
  /:;::/:::::::::::::..  ::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::|
  //. /:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\:::::::::::::::::::::::::::!- ,,_
 /" ./::::;/:::::::::::Y:::::i:::::::、::::ヽ、::::\ヽ、_:::::, -.、::ヽ==―-、_
   Y::::〃::::i:::::::|:::/|::::/ \::::ヽ \;メi   7::i"i i:::\_;;:::-= ヽ
   i::::/i:::::::|:::::/|::/|::/    ヾ、;\//",- |:::|ニi.|::::::\;;_;;;;;;;;;::::-:\         シンプルイズベスト。
  .|::/ |::::/|:::::ド!/、|;!       //// i:::|ノ,!:::::i:::::::::::::::::::::;;::::- "\,,      単純だが、こいつの攻撃を捌き続けるのは辛いぜ。
  i/  |::/ |::::ヘ.!-‐i|、\、 、// ゚ノ   !|ノ:::::::ト-― ''"i": : : : : : : : :゙''
.  !  |:! .i:::!、\\_ ゚>, !~"'''"    |!:::::::::::|     |: : : : : : : : : : :
      !|  i:|i゙ヽ\    | !       | |:::::::::::|     .|: : : : : : : : : : :    ガリガリとライフポイントが削られていくし、
      !   .!|! : ヾ\   | !         ! |:::::::::::|     |; ; : : : : : : : : :    油断すればあっという間に深手を負うからな。
         〉、: :゙i\ | !    _, -、./ |:::::::::::|     .|: : 〉, 、: : : : : : :
         /: :\ | \L/==-ー'/ i:::::::::::!      |: : : : : :゙ヽ、: : :
        ノ: : : : : :!  |::\ ==  / .i::i::i::::;!      .|: : : : : : : : 〉" :
      .(: : : : : : : :゙''..-!;:::::i\  /、、,/:;!::i|::;!      |: : : : : : : :/ : : :
      ノ、: : : : : : :/.i::|::/,ヘ、゙.-":::::://!::i|::;!゙、.     .!: : : : : : :i : : : :
   , -^"!、_゙'' -― ''" / !:;/!: i|:\:::::/' .//|:;!  >-、,,,..ノ: : : : : : : :| : : : :








         ..-.‐‐   ‐- ..,,_
      ,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::: 、
    ./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::',
    .;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',
   ./'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::l⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ         実に良いデッキよね、私の趣味に合うわー。
 .i:::::::l:::ヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハ:::イ」           いずれ決闘で、どっちのパワーが勝ってるか試したいわねぇ。
 i:::::::i:::::::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ   !ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::| -   ー l::i.ヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヘ   `  i::l レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r,r´二ニ二_7 ̄二ヽ. >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7      j l    // ヽ、
. /        ハ     i l   i  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i                 どういうデッキなんだ?>カイジ
'       /  /ンi     / /    .ハ ´     / / ̄`つ博 _|                 かなりむちゃくちゃなデッキだよ>ハーフ
         ハヽ;    / ノ    !/i        i  ノ´i. 麗 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、_/_/_」  .__」、 !       l |、___,,..'ーr-‐'

308 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:51:04 ID:urq54NXg



                   iヽ                / / |
       ,.. -─''""´ ̄`"''-、ノ ノ                / / .|
     /  ,.、         く                / /  |
    /  /      ./`ヽ  ヽ             ./ /   .|
    /  /  ./   / ./    i   〉           / /    |
   /  /  /   i ト、 i  ハ   .|            / /    |
   |  〈   |   /|/ !、ハノヽハ  |           / /     |     その高いステータスで簡単に破壊されず、
   !  .|  ハ  |r〒圷i   ィテrj |           / /      |      場もちがいいモンスターばかりだが、弱点もあるね。
   ヽ  |  | ヽ |、V:ソノ    Vソ |         ./ /       |
    ゞ、\.|i   N 、、      、、{ l |         / /   | ̄ ̄ ̄ ̄|   戦闘を介さない効果破壊モンスターや。
   / j.ヽム │     _   人∧|        ./ /    .| 劇場版 |   戦闘破壊耐性を持っている相手だと苦戦するだろう。
   .,i /  .ハ |>   , _.. イ | ./        / /     |  DVD |
  /ルノ ., `\ヽ「\___|_ゝ_/ |/        / /     |____|
    .,へ ヘ ヘ∧    j /l\        / /
    /  ヽl  l ∧ー-.-‐l V   ヘ       / /
   /   ヽi  l ヘ:::::::::::i/ l  l{      / /
   l ,/:::::\  i ヘ:::::::::l丶i  j    -‐っ/
   ∨:::::::::::::::`7 l ヘ:::::::i /.l / ./   ̄}
    ヘ:::::::::::::::::∧ i ,二厶-‐―‐/    ン






            _,,......-‐――‐-......,,_
          ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';:::::::i
      !::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:::::::l
      |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::ノ::::::::i
      ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/:::::::::::l
         `i:::|:|"   ,     弋__ノハ::」/)::,'::::::ハ         貪欲な壷とかそういう汎用的なドローソース以外、
         |:::|人          ゙̄/:::::ハ::/::::::::::';         特別なドローエンジンとかは組み込まれてないデッキだわ。
         |:::|::::::\   、     ,:':::::/:::|':::::::::::::::|
        ./|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::|::::::::::::i:::|         その分、丁寧にモンスターを破壊され続ければ手札も切れていく。
       /:::!:::|ァ'r:7´ ̄ i    `|::::|ーr-'、_:::::/!:::!         戦闘以外の搦め手なデッキ相手だと苦戦するでしょうね。
      ./:::::|:::| l::|   `.   ' ̄|::::|/::::/  `ヽ:::|         雲魔物とかきっと相手にし辛いと思うわ。
   く\r'´`く|:::|/i:::|    y    |::::|::::/     ∨
     ア、   |/7」:::l _、/__ |:::,':::/ y    |  /|       あとさっき上げた除去ジェネクスとかきっと相手にとって辛いわ。
   /   ヽ  イ  ̄__厂 ._゛_|/  ̄`V-─'''"´|//
  /   、    | ̄´  ./ /´    `ヽ 7    ̄ !く

309 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:51:37 ID:urq54NXg


          ヽ∨       /
           ./   /    / |     |   ヽ
          /   /    |  | i   | 、    '
          イ   /     /| .イ ∧   l |\   ',
          .l   |    / レ' |/ V  !、|_ ヽ  ヽ
          .|  i |    l´ ̄ ̄ ` V  |´    \_\
          .|  | l    KT亢卞  \ハi   乞f刋 / 、
             | ∧ト、  | 弋匕ク       弋ヒク ' l
             l | リ i\         i         !,
          ヽ|  /´ `ヾ,        l        ,'
             /  Y、_∧                / /     戦闘以外での除去能力に長けているとは言えないからねぇ。
               {   ´ `丶.\    ‐―     .レ}ハi    戦士族デッキの宿命だが。
       ,. - ―‐{`        ` 丶、       /  |
       /¨`ヽゝ:::::ヽ.         丶、  , ´    i|
     /    ヽヽ:::::::\   ,ー - - 、 } ´      l|
     ,      :ヽゝ:::::::::`ヽj::::::::::::::::::`∧       |
            ハ」:::::::::__,/::::::::::::::::::::/         |
     l       ハ/ ´_⊥ -―  ´ ,        l







                            _,,.. -ーァ─- 、 _
                         , - ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ,':;'::::::::::::;'::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.
                      i::l:::::::::::;'::::/::/l::i::::l:::::iハ::::::::::::::::::::::::::::i
                      l::l::::::::::l:;イ::/!;イ:li::::l:::l /ヽl:l::l::::::::::::::::::l
                       l:';:::::::::ト、!:/l;' l::l ';::l::!     l:::::l、:::::::::::;'
                       .!';::::::::', ヽ、 l/, -─ ァ!::::l ';:::::::::::l
                        ヽ::::!i`ー '  ヽ、 _/リl::::l.ノ::::::::::::l   そんな通りはぶった切って、
                          ト:!l        」 L ,l::::l::::::::::::::::l   通しなさい!
                          l:i::::ヽ、   r ァ へ,.イ.:l::l:::::::::::::::::',
                         /::l::::l::::::`....‐r--‐'´ トレ ァ'"´ `ヽ、  パワーでの殴り合いがデュエルの基本よ!
     ___              /:;::-:';:::l:::::::イ,ヽ   //:::/     ト 、ヽ
  ,. <       >..       , -..'´' ´/::/ヽl/i       /:::.,トー、   ト 、ヽ、
              \   /:::/:::::::/:::::/::;ィ'"/::l  _    /:::/   `ヽ イ:::ヽ::::\
                \ ///:::::/:::::/:::/ /二' ̄7 ,_.`ソ´       ゞl::l:::::::', ヽ\
                  \ ,'::::/::::::/::::/ il   / /  r'      / /リl:::::::i ',  ヽ
                  ヘ::;イ::::;イ: く´l    / / /        / lノ l::::::;'  i   ',
                    ',l:::/ l:::/ ト   l  l /_           / l::::/   l   ノ
                    ',::;' l,/  l   i/   く          l レ'   ノ
                    i ` ‐ 、._l__,.ィー、   lゝ         /   - '´
                    l         リ  / i        l
                    l        プ/-'´  l       l

311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:52:10 ID:urq54NXg


      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l           倒し方を教えるのか、応援しているのかどっちかにしろ……!
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::





                        /     , /ヽ、  \
                    ,__ノ   / /|/L.._ },ハ|  ト、
                    `7   /|/´   ,_  |  |
                      レ ハ{ ,ノ        j |
                      |ハ j、  !   __   ハN
                        `|,ハ.  、'´ /  八|        まあしょうがないしょうがない。
                          \  ̄   / |リ        と、こんなところかな? 今回の紹介は。
                             _」ー- ´  |、_
                  _,、____ ,...-‐ヘ,寸 }     _} 厂`..ー- 、
                  }::::::::/:::::::::::::::V '、   ‐,ァ゙../::::::::::::::::::`ヽ
                  ,_,,」:::::j :::::::::::::::::::\\ _//:::::::::::::::::::::::: }、___
                  r'^ 〈 :::::/  }::::::::::::::::::::::\_,/:::::::::::::::::::::::::::::: _」ン . : : 八_
    /⌒ ー- .._   _,≧ン゙/ ___」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://. : : : : : >'⌒´ ̄
  ,ノ.::::::::::::::::::::::::::`'<.._ ̄ ̄ ̄  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_... : : : /. : : : : : : : :
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二 ` ::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : : :/. : : : : : : : : : :
  !::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::`¨ニ=- ::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. : : : '´. : : : : : : : : : :/
   }、:::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::}::::::::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::: ム._/. : : : : : : : : : : :/. :
  {::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 厂 : : : : : : : : : : : :/. : : :
  {ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, : : : : : : : : : : : : : : : _:ノ^´

312 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:52:43 ID:urq54NXg



           ,.  ----- ,,
        .:.:''"´::::::::::::::::::::::::` '....、
       イ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
      ;:':::;::::::::;::::::::::;:::::::;:::::';::::ヽ.:::::::::',
     /:::::;':::::/::!:::::::;!::::::ハ::::_!_:::::!::::::!:::!
    /'::::::i::::;'::/!-‐/!:::_」 レ'_」_`ハ_レ'::::!
    i:::::::::i::::i/,.'-‐-´   ´  `!:::!):::ハ
    ハ;:::/!_;ハ ,.,.     __  ""i::::|::;イ::i
     ;ヽi´::!::::i'、    l'´  `; ,.:'!::::!:::!::|
    /::::::;'::i::::!:/`iァ.,、..,,__,,. イ::::!::::|/::::i        次回の登場ゲストはまあ考えてるけど、
    ;':::::::::!::!::::!::::::ri.ノ     ヽr !::::!:::::;'        結構意外なキャラの予定よ。
    !::/::::::';|:::::!7´iミi      iミ|::::ト 、
    レi:::::::/!::::::i_iミi_   _iミ|:::;!  ',        他の紹介、対策を練りたいデュエリストは常に募集中。
     '、:/ /⌒`i)___ `' y'"_____レ'(i⌒ヽ       クロス許可が出ていて、あと最低二回以上デュエルしていればOKよ。
     r'",.-i   Y   `' / /   Y   iヽ      ただしソリティアしかしてないのは問答無用でペケね。
     / '´./i  イ    / /    ゝ  ! i
    ;' /;':::ゝイ     |  |     i::ゝイ ! i
    ! ! i::::::::::';     ', ',     i:::::::'; i |






              、
                  ハ
        __,,..-‐-ヽーイノ、.,_
   __,.ィ'"´            `ヽ、
   ,.:'              !    `フ
 _,ノ   ,   ,.  ,   !  ,'  ,  , `ゝ、
  '7  /   / ,/! /'., /! ,ハ /  ',
  ,'/ノ,   i / _レ'__,,.V レ'、__Vヘ  ,ゝ
 ノ,.∠レヘ/レ' r‐ァ‐r'   ',ァr;ァ /', !
  ヘ   /!'d| |.,'-_!__リ     !_リ  ! ,ハ!
  ヽ / `ー| i       !    ム.!         デュエルレベルの低い作者なりの見解ばっかりだが、
    ,ヾ ! .!ヘ.       '   /レ'          皆も倒し方やその強みを考えて欲しい。
   /  )! i、ト.、   'ニ二つ /                ,.;-、
   j  ,iヽハ!,  >.、.,,__,. イ_.              /// !  分析することも時には強さに通じるからね。
  レ, _ノ..イ´/'^ヽ゛━━’ i  /ヽ、,       i^ヽ, ///`;!
,,‐-'i"´::::::::、゙ー-、. l __ .l \ l `"、フヽ、 !  Y ,'_,!
> ',:::::::::::::::、. /  ヘ:::::::::::::i ,.-'´ j   ! > トヘ  _,/:::::;'
>  ',:::::::::::::::::、゙ー-、゙ヘ:::::::::l \. i    ! > .l `ゝ!:::::::;ム
i >  i::::::::::::::::::ヘ._/__ l:::::::l ,.-'´ i   ヘ > i  lj::::::::::::::i
ハ > !::::::::::::::::::::ヘ  l l::::::i   j    ヘ >l /:::::::::::::::|

314 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 16:53:15 ID:urq54NXg


            ____
              // |  」_.ヽ
           |_|_|_|=|__|
            -=ニ|  Mゝ'N〆ヽ
           / (6|' テ 〈 テi`
             /  .|、 __ヽl
         /-‐/|..| \ = /|_
      /i ̄ -/ ||\__ヽ||\\        皆もそれぞれいいデッキを考えて、デュエルしていってくれな。
      .|,, | ̄ 〈゚.。/|::::::::::|\。/ ||        あとヴァルハラはまだ(増える部屋数で)空いてるから、住みたい奴は言ってくれ。
     .|,,,, |_。_\。|DER|/∠。_|,|
     |,,,  || | | |く|.|:-‐‐:|〉| | |.|,,|        手の付けられない悪人、話の通じない人外以外だったら大歓迎だ。
      |___|| | | | i!| 38 |。| | |.|_,|
     [___] ̄ ̄ .i!|:‐--:|  ̄'|__]
      |.   |//   i!|RAM|   ゙|│
     |  |/    .i!|:::::::::::|。   .|│
.       |   | γ  i!|:::::::::::|  T│|
.      |   |.    i!|コl二ll|    | |
.     |.  |      i!| ミ| |,,|。   |.|
.     |. , 〉     .i!| ミ| |/|   | |
     巛∂     i!|\|_|ノ|   |ii」
      L____」.  |.  |。 ._」∥
       | !.       |   ̄ |∥||
.         | !       |      |||\\
.        | !.       |       |l|\\\
.       | !       ||      ||  | | |
         | !     | |.      |   | | |








             ,.  ---――-- ...,,
          .:.:''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"' 、
         ,:'´::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::: 、
       /::::::::/::::::::;:':::::::/:::::::;':::::;:::::::!::::::::;::::::::ヽ
       /ヽ/:/::::::::/:::::_/___:/:::::/!:::::;'::::::;ハ:::::::::::',
      ,':.:;'::;':::::::::;':::::::/___/!_`7 :|:::/|ー/-:!、::::i:::::i
      /:.:.:!_レ、;___L_/i´ !┘ i` レ' .レ'rァr'、!::::!:::::|
     . イ:.:.:.:.:!;':::::|::::::| ヘ.  '、_,ノ      !' ! !7r':ヽ!
   .,:'::ヽヘ、___!:::r:|:::::::!.  `'ー      , `´ノi/iヽ!
  /::::::/`ー^ー';::`i ::::::i '"'"     _    ,., レ         (話が通じれば人外でも住めるアパートだものねー)
  ,':::::::;':::::::::::::::ハr!::::::,ト.、      '´┘     ノ|
 .i::::::::i::::::::::::::,':::i`|:::::::i':::`i. 、.,     _,. イ::::::|
  !::::/!:::::::::;:イ:::::::::|::::::|rtノ    `"T"´i:::::;|:::::::|
  V  ';:::::/:::!::::r'"|::::::|iミi,      iミi' ,|::::::!:::::;'
     V '、::レ'´ ';::::::トiミi____   _iミi,_`ヽ|:::/
       r7    ヽ;::、.,____ `"' y ____i !|/                 . ┼     才 _    才,_
      i´`' ー--‐='i'    `"' / /   Y´i                  ,.-|--、ヽ  /|/  ヽ.  /|/  )
     /` ー -- '|       / /    !-'ァ、                 i._」  ノ.   |   ノ   .|  (_

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://burakio.blog93.fc2.com/tb.php/3923-2ba55034













アクセスランキング ブログパーツ javascript:(function(){var%20allTags%20=%20document.getElementsByTagName('div');for%20(var%20i=0;i
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。